« 空から見よう! 第14戦日本GP 鈴鹿サーキット |メイン| 買ってみた! 2015年フェラーリストア送料無料キャンペーンで! »

2015年9月29日

第14戦 日本GP ベッテル3位表彰台! ライコネン4位!


2015_japanesegp.jpg
いいねぇ! 日本のティフォシたちよ! ベッテルの3位表彰台を見られてさ! 自分も鈴鹿に行きたいよ~!

●フリー走行
1 ライコネン7位 ベッテル4位
2 ライコネン6位 ベッテル5位
3 ライコネン6位 ベッテル8位

●予選
ライコネン6位 ベッテル4位

●決勝
ライコネン4位 ベッテル3位


初日は雨でしたね。

2日目から天候が回復。

鈴鹿はエンジンパワーがものを言うサーキットだから・・・

フリー走行もいまひとつ・・・

Q1ではフェルスタッペン(トロ・ロッソ)のコース上でのストップのあおりをくらってバトン(マクラーレン・ホンダ)が脱落か・・・

鈴鹿のホンダファンは落胆だよね。

Q2でもアロンソ(マクラーレン・ホンダ)が最後に出てきたものの、Q3進出タイムを残せなかったし・・・

Q3でもメルセデスの2台が速いよね。

2列目が誰になるのかが注目だったけど、クビアト(レッドブル)がデグナーからヘアピンに向かう途中で大クラッシュ!

マシン一回転して大破してました。

本人が無事でなによりだけど、30秒残して赤旗中断で再開はなし。

ニコがポールでハムがフロントロー。

3番グリッド以降はボッタス、ベッテル、マッサ、ライコネン。

セッションが最後までやってたら違う結果になったかも?

ま、メルセデスのワンツーは決まりだっただろうけど。

フェラーリエンジンはまだまだメルセデスには敵わないのか・・・

ベッテルも鈴鹿でのライバルはウィリアムズとレッドブルって言ってたし。


さて、決勝。

ポールポジションのニコがスタート失敗?

ハム、ベッテル、ボッタス、ロズベルグの順。

5番グリッドのマッサは7番グリッドのリカルドと接触していきなりパンク・・・

不運なマッサですね。

ペレスとサインツも接触したりとオープニングラップはバタバタでした。

でも、その後はパレードになってしまった・・・

ハミルトンはどんどん逃げていくし・・・

トラブルでリタイアを期待したけどそれも叶わず(笑)


ベッテルの2回目のピットストップでニコに逆転されてしまいましたね。

惜しかった。

あそこで前のままなら2位フィニッシュだっただろうから。

結局ハム、ニコのメルセデスワンツー。

セブ、キミのフェラーリスリーフォー。


アロンソは無線で「GP2のエンジンだ」みたいな交信してましたね。

下位チームの若いドライバーにいとも簡単にオーバーテイクされたらねぇ・・・

スクーデリアに残ってたらよかったのに・・・


今回はお仲間の家にお邪魔してフジテレビNEXTで観戦させてもらいました。

普段はBSフジで観戦しているので発見もいろいろ。

特にフィニッシュ後の表彰台直前の控え室(?)

ハムとニコ、険悪じゃない?

目も合わさない?

会話もしない?

ベッテルが間をとりもつ?

お仲間が「いつもこんな感じですよ~」って(笑)

もっとピリピリしてほしいぞ!

ほら、以前のアロンソとマッサとかさ!

ウェバーとベッテルとかさ!


決勝レポートはこちら

フェラーリ決勝コメントはこちら

ドライバーランキングはこちら

次は2週間後にロシアGP(ソチ・オートドローム)です!

どうだろう?

コースはシンガポールっぽい?

ってことはフェラーリにも勝機あり?

期待しましょう!

10月11日(日)決勝です!

フォルツァ! フェラーリ!



▼小説読んでますか? 自分が好んで読む作家。SFと戦闘機ばっかり(笑)
    

投稿者 shigeo : 2015/09/29 | 【category:F1GP2015 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて