« ミラクル! ホットウィール! ラ・フェラーリ! シルバー! |メイン| サイトには809台のフェラーリミニカー!  + ランボルギーニ アヴェンタドール »

2014年8月25日

第12戦 ベルギーGP アロンソ・・・バッテリーが・・・ペナルティが・・・


2014_belgian_gp.jpg


●フリー走行
1 アロンソ3位 ライコネン5位
2 アロンソ3位 ライコネン15位
3 アロンソ6位 ライコネン4位

●予選
アロンソ4位 ライコネン8位

●決勝
アロンソ7位 ライコネン4位


さて、カムイのいないベルギーGP・・・

アンドレ・ロッテラーが代役ってには微妙ですね。

日本で馴染みのあるドライバーだし、頑張って欲しい様な・・・

予選はスパウェザーに翻弄されましたね。

それでもメルセデスが圧倒的なワン・ツーです。

3位のベッテルに2秒以上の大差をつけて・・・

アロンソも頑張って4位だけどさ。


さて、決勝。

アロンソがいきなりフォーメーションラップのスタートに遅れる?

まずい、これは最後尾スタートか? ピットスタートか?

最後尾のマシンがラインを通過する前に無事に発進できたから4番グリッドスタートになったけど、これはペナルティ確実だよね。

グリッドで使用している外部バッテリーのチャージに問題があったそう。

で、5秒のストップアンドゴーペナルティだってさ。

せっかくのポジションが・・・

雨でも降って前車との間隔が詰まってくれればいいんだけど、結局今回のレースは雨もなし、セーフティカーもなし・・・

2番グリッドのハミルトンがスタートを決めてオープニングラップを取りました。

ロズベルグはあせったのかな?

2周目にハミルトンに仕掛けて接触!

ウイングのエンドプレートが飛んだのが見えました。

「よし、メルセデス1台脱落!」

と喜んでいたら、今度はハミルトンのタイヤがパンク!

「おお~! メルセデスもう1台も脱落!」

この二人の遺恨は更に深くなりそうですね。

これは楽しいレースになりそうだぞ~と思いましたね。

でも、アロンソはリカルドにあっさりオーバーテイクされ、5秒ストップのペナルティで
ポジションを落とし・・・

ハミルトンの怨念でタイヤのサイドウォールのワイヤー(?)がロズベルグのマシンのピトー管にひっかかってましたね(笑)

ラスト数周は手に汗握るバトルでした!

マグヌッセン~! アロンソを追い出すんじゃねぇ~!

マグはレース後にペナルティでしたよ。

表彰台インタビューでロズベルグがブーイング浴びてました。

エディ・ジョーダンが観客をなだめてましたね。

ロズベルグ一人が生き残って表彰台フィニッシュするからハミルトンファンからブーイング浴びちゃうわけでしょ?

だったら二人ともリタイアしちゃってノーポイントでお願いしますよ(笑)

他力本願なのはティフォシだけじゃないでしょう?

ウィリアムズもレッドブル(リカルドは除く)もねぇ、真っ向勝負じゃなかなか勝機がありませんから・・・

今回は映像にあまり出てきませんでしたがライコネンが4位フィニッシュ!

これを機に上向いて欲しいものです。




決勝レポートはこちら

ドライバー決勝コメントはこちら

ドライバーランキングはこちら



次戦は2週間後

イタリアGP(モンツァ)です。

9月7日決勝です。

ティフォシの前で今シーズン初勝利!

ワン・ツーフィニッシュでお願いします!

フォルツァ! フェラーリ!




▼アロンソにも持っていて欲しい! バッテリーです・・・
    

投稿者 shigeo : 2014/08/25 | 【category:F1GP2014 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて