« 2029年のフェラーリF1 フェラーリF2029なのか??? |メイン| 一挙にミニカーページに20台のミニカー画像を追加掲載しました。 »

2014年3月17日

フェラーリは一応2台とも完走したけどさ・・・ 2014年開幕戦 オーストラリアGP


さぁ!

2014年シーズン開幕!

レギュレーションの変更でブサイクなノーズのシーズンが開幕です(笑)

アロンソ&ライコネンの夢のタッグが実現。

ティフォシとしては大きな期待が!

2014_australian_gp_01.jpg

●フリー走行
1 アロンソ1位 ライコネン9位
2 アロンソ3位 ライコネン7位
3 アロンソ3位 ライコネン7位

●予選
アロンソ5位 ライコネン12位

●決勝
アロンソ4位 ライコネン7位

※2位フィニッシュのダニエル・リカルド(レッドブル・ルノー)が失格のため、5位フィニッシュのアロンソ、8位フィニッシュのライコネンの順位が繰り上げ。


フリー走行でアロンソが好調!

まずは一安心・・・

キミは別プログラムだったのかな?

予選は波乱が・・・。

Q1の途中からの雨。

ロータスの2台が脱落!

Q2でベッテル脱落に喜んでいたら、ライコネンも脱落しちまった・・・。

Q3でリカルド(レッドブル)の2番手には驚きました。

ベッテルもマシンのトラブルが無ければポールも狙えていたかもって事だよね。

ルノーは不調のはずじゃないのか?


さて、決勝。

ぐだぐだでしたね(笑)

フォーメーションラップでマックス・チルトン(マルシャ)がスタートできず、

スタートと思ったらジュール・ビアンキ(マルシャ)がストップして、もう1回フォーメーションラップ?

ピットレーンにはグロジャン(ロータス)、チルトン、ビアンキが並び、グロジャンに至ってはレーススタート前からドライブスルペナルティの表示?

ようやくスタートしたら、可夢偉(ケータハム)がマッサ(ウィリアムズ)に追突して2台ともリタイア。

数周でハミルトン(メルセデス)もベッテル(レッドブル)もリタイアしちゃって・・・。

アロンソはポジション落とすし・・・。

ライコネンはポジション上げるけど、ボッタス(ウィリアムズ)に抜かれちゃうし・・・。

ボッタスがウォールにぶつかってリアタイヤ壊してセーフティカーが入ったと思ったら、フェラーリはランデブー走行だったから、連続ピットストップでライコネンは順位さがってしまって・・・。

ヒュルケンベルグ(フォースインディア)にフタされて、パレードだし・・・。

ピット戦略でバトンに先いかれちゃって・・・。

レース全体は面白かったかもしれないけど、ティフォシにとってはフラストレーションの溜まるレースですよ。

速いんだか、遅いんだか・・・。

アロンソ5位フィニッシュ、ライコネン8位フィニッシュですからね。

一応2台とも完走はしたけどさ、表彰台にも上がれないのはねぇ。

困ったものだ。

リカルド(レッドブル)が2位?

レッドブルがロングランでも結果残してるじゃないか!

ベッテルのマシンにトラブルが無ければ優勝しちゃってたかもしれないって事か?

その後、リカルドのマシンに燃料流量センサーの違反があったとしてレースから除外!

みんな順位繰上げ~!

レッドブルよ!

よくやった(笑)!

そりゃ、速いだろうよ!

これからもFIAの指導を無視して、独自のセンサーを使い続けてください(笑)



決勝レポートはこちら

ドライバー決勝コメントはこちら

ドライバーランキングはこちら





さあ、次は2週間後にマレーシアGPです。

3月30日決勝です。

フォルツァ! フェラーリ!




▼1/20 F1プラモデル
    


投稿者 shigeo : 2014/03/17 | 【category:F1GP2014 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて