« 【動画】空から見よう! 第6戦モナコGPの舞台モンテカルロ市街地コース! |メイン| 納車~! フェラーリF12ベルリネッタ~~! ミニカーだけどね....  »

2013年5月27日

第6戦 モナコGP アロンソ7位・・・ マッサは派手にクラッシュリタイア...orz...


2013_f1_monaco_massa_crash.jpg

●フリー走行
1 アロンソ2位 マッサ4位
2 アロンソ3位 マッサ4位
3 アロンソ4位 マッサ16位

●予選
アロンソ6位 マッサノータイム22位

マッサはフリー走行3で派手にクラッシュして予選出走できず・・。
ギアボックス交換も必要で5グリッド降格・・・

●決勝
アロンソ7位 マッサ28周クラッシュリタイア


前回のスペインGP同様フリー走行から好調に思えたスクーデリア!

フリー走行3のマッサあたりから悪い流れに・・・。
マッサ曰く「フリー走行ではバンプの上でブレーキングしたところ、マシンが跳ねて想定外にフロントホイールが2つともロックしてしまった。」

マッサが予選走れないのは諦めるとしてもアロンソの予選6位は・・・。
メルセデスがフロントロー、2列目がレッドブル、3列目にライコネン(ルノー)とアロンソですか。

フェラーリF138は予選での速さがね・・・。

他のグランプリなら決勝で何とかなるけど、モナコではつらいですね。

さて、決勝!

メルセデスがフタをしてくれて、スタートダッシュができればアロンソにもチャンスはあると思ったんですが、ポールから6番グリッドのアロンソまでそのままの順位で周回。

雨は期待できないけど誰かがクラッシュしてセーフティカーが入るだろうから、そこがアロンソのチャンスになるだろうと、誰かのクラッシュを楽しみに待っていました。

パストール・マルドナド(ウィリアムズ)とギド・ヴァン・デル・ガルデ(ケータハム)が接触するもセーフティカーが入るほどじゃなくてピットインしていく。

シャルル・ピック(ケータハム)のマシンから黒煙が上がってストップするも、ピットレーン入り口なので黄旗だけ。

「さて、誰が最初のセーフティカーの原因を作るかな?」なんて楽しみにしていたら・・・。

まさかのマッサ・・・。

30周目にサン・デボーテでガードレールに接触し、その勢いのままタイヤウオールに衝突・・・。

土曜のフリー走行3と全く同じだって?

パット・フライ曰く「今日のマッサのアクシデントは3回目のフリー走行で発生したのと非常に似ているが、この2つのインシデントはまったく異なるものである。昨日と違い、今日のインシデントはマシンの左フロントに問題が起きていた可能性があり、まだ正確に何が起きたかを語るには早すぎるが、マラネロに戻り、この先数日をかけて的確な原因を突き止めるつもりだ。」

何?

フリー走行はマッサが原因だけど決勝は違うってことか?

どこか別の場所のガードレールかウォールに左フロントぶつけて傷めていたのかな?

ま、とにかくこれでセーフティカー出動!

でも、アロンソのポジション変わらず・・・。

45周目にはチルトン(マルシャ)がマルドナドに接触!

バリアにおしやられたマルドナドのマシンが大破!

マルドナドのマシンからはフロントウイングが脱落しており、コースにはデブリが散乱!。

これで赤旗中断!

BSフジ観戦の自分はCM明けにすぐリスタート(笑)

6番手走行のアロンソがペレス(マクラーレン)に抜かれる・・・。

スーティル(インド)にも抜かれる・・・。

バトン(マクラーレン)にも抜かれる・・・。

抜けないモンテカルロでアロンソが抜かれちゃってるし・・・。

テレビ観戦のモチベーションも下がります...orz....

62周目、グロージャン(ロータス)がトンネル出口でダニエル・リカルド(トロ・ロッソ)に追突しセーフティカー。

結局アロンソは7位フィニッシュか。

セーフティカーも赤旗も味方に出来なかったね・・・。残念・・・。

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が優勝。

30年前の1983年には父ケケ・ロズベルグが優勝。

親子2代の記念すべき勝利ですか。

おめでとう! ロズベルグ親子!

来年はフェラーリが勝利しますからね!!


さて、今回の暴れん坊はペレスでしたね。

ライコネンのコメントが笑えるww

「心底ガッカリだ。セルジオ(ペレス)のバカな動き1つのせいで、チャンピオンシップでセバスチャン(ベッテル)に大量のポイントを失った。こんな形で失うなんて許されないよ。彼は後ろから僕にぶつかってきた。それがすべてだ。オーバースピードでコーナーに入ったのが僕のせいだなんて考えているんなら、どうかしてるんじゃないの。レースで彼が誰かにぶつかったのは初めてじゃない。まるでみんなが彼の動きに注目し、彼がオーバースピードでコーナーに入ったら、譲るか直進するのが当たり前だと思ってるみたいだ。他人にぶつからずに走れないのかな。理想の週末じゃなかったけど、僕らにはどうすることもできない。最後に1ポイントだけは取り戻したけどね」

ドライバー決勝コメントはこちら




■ドライバーランキング
1 ベッテル-----------107
2 ライコネン----------86
3 アロンソ-------------78
4 ハミルトン----------62
5 ウェバー-------------57
6 マッサ---------------45




次は2週間後にカナダGPです。

6月10日決勝です。

フォルツァ! フェラーリ!



    

投稿者 shigeo : 2013/05/27 | 【category:F1GP2013 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて