« フェラーリのiPhoneフリップケース到着! |メイン| 空から見よう! 第9戦イギリスGP シルバーストン・サーキット コース上にフェラーリらしきマシンが! »

2012年6月27日

第8戦 ヨーロッパGP ミラクル! アロンソ11番グリッドから優勝!


2012年F1ヨーロッパGP

●フリー走行
1 アロンソ5位 マッサ14位
2 アロンソ7位 マッサ15位
3 アロンソ12位 マッサ9位

●予選
アロンソ11位 マッサ13位

●決勝
アロンソ優勝 マッサリタイア




フリー走行からパッとしないスクーデリア。

前戦カナダよりも調子が悪いようだ。

さて、予選。

まさか2台ともQ3に進出できないなんて・・・。

こりゃ、決勝は期待できないな。

7番手スタートのカムイに期待しようかなんて思ってました。



そして決勝。

オープニングラップの各車のバトルは楽しかったですね。

リタイアするほどの接触はなく各車せめぎ合うのは見ていて楽しい。

バレンシアだし何事もなく静かに進んでいくのだろうと思ってました。

ところが!

セナにしかけたカムイが接触・・・。

まぁ、カムイが悪い訳じゃなくセナのせいだけどポジションを落としてしまうからねぇ。

セナにはドライブスルーペナルティ。

ベルヌ(トロ・ロッソ)とヘイキ(ケータハム)が接触してデブリ処理でセーフティカー出動!

ベッテルのリードがゼロ。

それどころかベッテルがポジションを落とすと川合ちゃんとかみんなが言うから楽しみにしてたらベッテルはタイヤ交換してもトップじゃん・・・・。

つまらん・・・。

ハミルトンはピットストップでジャッキのトラブル(?)で時間がかかった。

カムイも1回目のピットインで手間取っていたみたいだし今年はタイヤ交換のロスが多い気がする。

さて、レース再開後にベッテルがストップ!?

テレビの前でガッツポーズですよ(笑)

なんとアロンソがトップですよ!

なんて喜んでいたらカムイとマッサが接触・・・・。

カムイさん、よりにもよってマッサにぶつからなくても・・・。

カムイは次戦イギリスGPで5グリッド降格だってさ。

グロージャンも止まっちゃうし、今年のバレンシアはどうしたんでしょうね?

マルドナドがハミルトンと接触!!

流石マルドナ~ド~~~~! 君は偉~い!!

君のおかげで現役フェラーリドライバー(アロンソ)と元フェラーリのチャンピオン(ライコネンとシューマッハー)がバレンシアの表彰台を独占ですよ!!

ティフォシとしてはうれしいスリーショットです!!

しかもミハエルはカムバック後初のポディウムですからね。

アロンソはフィニッシュ後にスペイン国旗を手にウイニングラン。

これってルール違反じゃなかった?

しかも故障を口実にスタンド前で止めちゃって、降りちゃって、大喜び(笑)

これは大丈夫なんだったかな?



8戦目で8人目のウィナーは登場しませんでしたね。

アロンソが2勝目、ポイントリーダー!!!

まさかシーズン当初のF2012からは考えられない状況ですよ!!

今後も期待していいのかな?



さて、次はイギリスGPです。

シルバーストンです。

7月8日決勝です。

マッサにも頑張って欲しいなぁ。



▼はい。今回はアロンソ&ライコネン&シューマッハですね。やっぱり!!
    

投稿者 shigeo : 2012/06/27 | 【category:F1GP2012 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて