« 第2戦 マレーシアGP セパン・インターナショナル・サーキットを空から見よう! |メイン| 1973年(昭和48年)に発売されたミニカー! コーギーのフェラーリデイトナ! »

2012年3月27日

第2戦 マレーシアGP 波乱を制してアロンソ優勝!


第2戦 マレーシアGP 波乱を制してアロンソ優勝!


開幕戦のオーストラリアGPで惨敗だったフェラーリ。

セパンで奇跡は起きないとアロンソは発言するし、マッサに至ってはシーズン中の交代が噂されていました。

マッサはマシンに問題があったのでマレーシアではニューシャーシを投入。これで結果がでないと腕の問題だと更に叩かれてしまいますね・・・。

そしてバーレーンGPには新車が登場するとも言われています。


さて毎年雨にたたられるセパン。

F2012に期待が出来ないので予選でも決勝でも雨の助けを借りて好結果を残したいと思っていました。

そんなこんなでマレーシアGP開幕。

●フリー走行
1 アロンソ15位 マッサ13位
2 アロンソ6位 マッサ16位
3 アロンソ13位 マッサ18位

●予選
アロンソ9位 マッサ12位

●決勝
アロンソ優勝! マッサ15位




フリー走行1でも相変わらずのポジションで・・・。

「フリー走行1はシステムチェックですから」と強がりを言ってみる(笑)。

「フリー走行2はロングランテストですから・・・・」と平静を装ってみても

「フリー走行3は予選セッティングのはずですが・・・・」


予選Q1はアロンソ11位通過、マッサ15位通過。

マッサはもしかしたらQ1で脱落かとハラハラさせてくれました・・・。

Q2はアロンソ8位通過、マッサ12位確定・・・。

マッサ苦しんでいますね。10位のペレスから0.254遅れでQ2で脱落。

Q3でアロンソは1アタックにかけて9位・・・・。いつまで経ってもコースに出てこなかったので10位覚悟のタイヤ温存かと思いましたよ。


■予選結果
1位 ハミルトン(マクラーレン)
2位 バトン(マクラーレン)
3位 シューマッハ(メルセデス)
4位 ウェバー(レッドブル)
5位 ライコネン(ロータス)▼ギアボックス交換5グリッド降格
6位 ベッテル(レッドブル)
7位 グロージャン(ロータス)
8位 ロズベルグ(メルセデス)
9位 アロンソ(フェラーリ)
10位 ペレス(ザウバー)

HRTは107%をクリアして決勝進出!

走るシケイン登場を予感させてくれました。



さて決勝。

スタートは雨で全車インターミディエイトでした。

いいぞ!

ドライでは全く歯が立たないフェラーリにとっては波乱が期待できると思いましたよ。

オープニングラップからその予感が的中。

グロージャンとシューマッハが接触したようで2人ともポジションを下げる。

各チームがドライバーによってウェットタイヤに履き替えたりと面白い展開でした。

セーフティカー導入そして赤旗中断。

でも、まだたったの9周でしたよね。

56周レースで先は長いので一体どのドライバーの戦略が最終的に当たりになるのか予想できませんでしたね。

51分間の中断の後、セーフティカー先導でレース再開。

こういう時にはBSフジはいいですね。CM空けたらすぐ再開ですから。

再開直後にタイヤを替えるドライバーが続出。

ここでフェラーリがうまいことしてマクラーレンの前に!

ダブルピットストップでマッサを壁にしてハミルトンのピットインの時間をほんの少し長く出来ました。

バトンがカーティケヤンをパスしようとしてフロントウイングを壊したり、ベッテルがカーティケヤンと接触してタイヤがバーストしたり。

HRTのカーティケヤン! ナイスアシストです!! やっぱり走るシケインでした!!

アロンソがまさかのトップ快走ですよ!

優勝するかもしれないぞと手に汗握って見てました。

終盤はフェラーリ・ドライバー・アカデミー出身のセルジオ・ペレス(ザウバー)がアロンソをかわして優勝しちゃうんじゃないかと思いましたよ(笑)。

ラスト6周くらいでペレスがコースオフしてタイム差が拡がって一安心。

まさかモンテツェモーロからペレスに「オーダー66」が発令されたわけじゃないと思いますが(笑)。

第2戦でまさかのアロンソがドライバーズランキング1位! ちなみにマッサは0ポイントで19位・・・。

F2012をアップデートして優勝を争えるマシンにしなければあっという間にランキングは下がってしまいますけどね。

夕方以降ネットやツイッターから離れて結果を見ないようにしてBSフジの放送を待っていた甲斐がありました。

ハラハラドキドキの展開で最高の結末でした。

今シーズンは1勝も出来ずに終わるんじゃないかとネガティブに考えていたのでメチャクチャうれしかったですよ。

マッサは今回もタイヤに苦しんだみたいで1回多くタイヤ交換をしたらしい。BSフジの放送ではそのあたりがカットされていた。国際映像自体がマッサをカットされていたのだろうか?




これまで自分は地上波観戦組。今年からBS観戦組なのでCS放送を見たことないんですが今宮さんと川井ちゃんは顔出ししないんでしょうか?

昔はドライバーへの事前のインタビューとか流してましたよね?

レース前のコメントを現地で顔出ししてましたよね?

今はフジテレビのカメラ自体が現場に行ってないってことなのかな?



さて、次は3週間後中国GPです。4月15日決勝です。

F2012はどんなアップデートをしてくるでしょうか?

BSフジの放送は夜になります。

予選 4月14日(土)24:00~25:00
決勝 4月15日(日)23:00~24:50



5本指のソックスとかサンダルとか一度体験すると止められなくなりますよ!
  

投稿者 shigeo : 2012/03/27 | 【category:F1GP2012 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて