« 第10戦 イギリスGP予選 アロンソはレッドブルのすぐ後ろの3位!  |メイン| アメリカ土産のホットウィールのフェラーリミニカー! »

2010年7月12日

第10戦 イギリスGP決勝 不運のオンパレード・・・。接触、パンク、ペナルティ、セーフティカー・・・。


2010年 第10戦 イギリスGP決勝

フェルナンド・アロンソ 14位



フェリペ・マッサ 15位


地上波放送しか見ることのできない自分は選挙特番が終わるまで起きてましたよ。

26時からの放送はつらい・・・。

アロンソはスタート失敗・・・。クラッチに問題があったようです。有利な奇数グリッドだったのに・・・。

オープニングラップでベッテルがパンクで最後尾に沈んでいく! よし!これでアロンソにもチャンスがあるぞ!

しばらくして2台連なって走っていた我らがフェラーリF10がいつのまにか1台いません・・・。

んっ! どうしたんだ? 

最初はアロンソがいないのかと思っていたら、マッサだった・・・。

何と! アロンソと接触してマッサがパンク?

なんてマッサは不運なんでしょう・・・。

アロンソがクビサをオーバーテイク。しかしスチュワードがペナルティを・・・。参りました。しかも、ドライブスルーペナルティが出た時点でクビサはすでにリタイアしているし、しかもセーフティカーが・・・。アロンソはこれで大きくポジションを落とす事になってしまった。ヨーロッパGPに続きまたもやセーフティカーにやられたフェラーリ・・・。

終盤にはマッサが単独スピン。運悪くピットロードに入ってしまったようでタイヤ交換。ピットクルーはタイヤの準備が出来ていなくて時間がかかってしまった。

マッサは「どうすればいいのか分からない」って弱気な発言。まぁ、これだけ不運が重なればねぇ。

F10もマッサもタイヤに苦労しているみたい。

来年2011年はタイヤがブリヂストンからピレリになるので来シーズンに期待したほうがいいのか?

2008年の活躍が懐かしい。フェラーリでワールドチャンピオンになってほしいぞ!

第11戦ドイツGP決勝は2週間後の7月25日。

次に期待しますか・・・。

フェラーリのプラモデル、ミニカーはこちら。

投稿者 shigeo : 2010/07/12 | 【category:F1GP2010 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて