« 京商フェラーリ7 F50 |メイン| 京商フェラーリ7 330P4 »

2010年2月10日

京商フェラーリ7 エンツォ


サークルK・サンクス限定フェラーリ ミニカーコレクション第7弾「エンツォフェラーリ」

サークルK・サンクス限定 フェラーリ ミニカーコレクション第7弾から「エンツォフェラーリ」。

rosso e blu 赤と青です。

今回のフェラコレ7のエンツォには「明るい赤」と「暗い赤」の2種があるんですね。譲っていただいたこちらは「暗い赤」になるのかな?

とにかくかっこいいですね。エンツォ。創始者の名前そのまんまですよ。HONDAも「SOICHIRO」ってクルマ作ったら?トヨタは「SAKICHI」か・・・。

エンツォは2002年に発表された288GTO→F40→F50から続くプレミアムモデル。

エンツォは2002年に発表された288GTO→F40→F50から続くプレミアムモデル。

F40、F50はフェラーリ創立40周年記念、50周年記念モデルでしたが、F50から10年待たずにエンツォが登場しました。

60周年記念はものすごいスペチアーレになるかと思いきや、60台限定の612スカリエッティ・セッサンタでお茶を濁された感もありました(笑)。

まだちょっと先ですが2017年の創立70周年記念モデル「F70」がどうなるのか噂好きの海外の連中は騒いでいますね。

その前にエンツォのフェイスリフト、マイナーチェンジがあるんじゃないのか? なんて噂もあったりしますが、フェラーリ関係にはガセネタも多いですからねぇ。

(599GTBのハイブリッドはガセじゃなかったけど)ディーノの名前が復活とか、V6ターボとかは数年前から騒がれて見事に空振りだし・・・。

▼今回のテーマは「たまにはフェラーリ以外のF1プラモデル」。
注目はフジミの「ウィリアムズFW16(1994年サンマリノGP)」ですよね。アイルトン・セナで作るんでしょうね。
デイモン・ヒルがシーズン6勝、ナイジェル・マンセルも1勝しているマシンですが、やっぱり売れるのはサンマリノGPか。さすがのフジミでもバリエーションで他のGP仕様は出さないでしょうね(笑)。
このキットを改造してデビッド・クルサード仕様にする人なんてまさかいないよね~(笑)。
    

投稿者 shigeo : 2010/02/10 | 【category:京商サンクス 1/64】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて