« 第14戦 イタリアGP予選 大雨の予選・・・。マッサ6番手・・・。ライコネンに至っては14番手・・・。 |メイン| トイザらスで捕獲です。黄色です。フェラーリレーサー2008のNo10のF512Mです。 »

2008年9月15日

第14戦 イタリアGP決勝 マッサ6位。ハミルトンに1ポイント差まで肉薄も不満の残るレース展開・・・。



第14戦 イタリアGP決勝


フェリペ・マッサ 6位



キミ・ライコネン 9位


雨のイタリアGP。モンツァサーキット。

セバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)が史上最年少でポールポジションを獲得したけど、燃料が少なめとか、ウェットセッティングとかなんだろうと思ってた。大きな間違いでした。

マッサ(6番グリッド)とハミルトン(15番グリッド)の位置関係であれば、ドライバーズポイントで逆転してトップに立つ事も十分に可能だろうと思っていたんですけどねぇ。

決勝スタートも雨じゃないですか・・・。しかも、フォーメーションラップなしのセーフティカースタートですよ。

セーフティカーが引っ込んだ後、ベッテルがコバライネンに差をつけていく。やっぱり軽いんだね。なんてて安心していたんですけどね。驚きです。ベッテルのペースには。

マッサは1ストップなのかと思っていたんですが変則の2ストップ。しかも、1回目のピットストップの後に大渋滞の最悪の場所に戻っちゃいました。

ハミルトンの1ストップ作戦は順調のようで、どんどん近づいてくるじゃないですか! 天候が悪くならなければマッサの2ストップは完全にはずれでしょう。で、こんな時に限って雨が降らないんですよね~。フェラーリの戦略はまたも失敗。優秀な気象予報士が必要じゃないの?

◆ドライバーズポイント(第14戦イタリアGP終了時点)
1位 78pt ルイス・ハミルトン(優勝4回 表彰台8/14)
2位 77pt フェリペ・マッサ(優勝5回 表彰台8/14)
3位 64pt ロバート・クビサ(優勝1回 表彰台6/14)
4位 57pt キミ・ライコネン(優勝2回 表彰台6/14)

◆コンストラクターズポイント(第14戦イタリアGP終了時点)
フェラーリ   134(優勝7回 表彰台14/28)
マクラーレン  129(優勝5回 表彰台11/28)
BMW      117(優勝1回 表彰台9/28)


ハミルトンの前でフィニッシュするという最低限の事はクリアしたけど、マッサ6位、ハミルトン7位じゃあねぇ。マッサには、もうちょっと強さと速さを見せて欲しかったなぁ。フラストレーションのたまるレースでした。

まぁ、今回はセバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)の優勝を喜びましょう。将来のフェラーリドライバー候補じゃないかな?

今年のフジや上海の天気も心配だなぁ。天気が予想できず、戦略に失敗し、気温が低いと速さが発揮できない「F2008」。不安材料が多すぎる・・・。

マッサ! これから正念場! ハミルトンに負けるな! 次で逆転だ! 

次は、2週間後の9月28日、シンガポールGP!! F1史上初のナイトレース! しかも市街地コース! 初モノには強いマッサに頑張ってほしいね!

フォルツァ! スクーデリア・フェラーリ・マールボロ!!

そう言えば、マッサは予選後にエンジンに問題があったらしくエンジン交換をしたそうだ。

今シーズンまだエンジン交換をしていないので、ペナルティーなしで1回はエンジンを交換できるという「ジョーカー」を使った。今後のエンジン交換には10グリッド降格ペナルティが発生するので心配ですね。ドライバーズタイトル争いに影響しないことを祈るばかり・・・。

投稿者 shigeo : 2008/09/15 | 【category:F1GP2008 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/904

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.