« 第9戦 イギリスGP予選 フェラーリいまいちぱっとせず・・・。大丈夫なのか?雨乞いした方がいいのか? |メイン| アシェットのミニカー「フェラーリ330P4」は好感のもてる造型です。 »

2008年7月 7日

第9戦 イギリスGP決勝 フェラーリの戦略失敗。雨に翻弄される。48ptで3人並んでるし!



第9戦 イギリスGP決勝


フェリペ・マッサ 13位





キミ・ライコネン 4位


ライコネンが3番グリッド、マッサが9番グリッド。いつもよりは後方からのスタート。雨がフェラーリに有利に働くのかと思っていましたが全くの逆でした・・・。

序盤からスピンするマシンが続出。コース中央で逆向きになってしまって、後続車が過ぎるのを待つシーンがありましたね。大きなクラッシュがなくて良かった。

ブリテッシュ・ウェザーは本当にきまぐれで雨足が強くなったり弱くなったり、ピットストップのタイミングによって各チームの戦略が当たったり、はずれたり・・・。

こんな状態でセーフティカーが一度も導入されなかったのは、シルバーストーンの特性もあるでしょうが残念だった。マッサのためにもセーフティカー導入で波乱を期待していたのに・・・。

明暗は1回目のピットストップのタイヤ交換でしたね。当たったのは、マクラーレンのハミルトンとコバライネン。BMWのハイドフェルドも当たりですね。そして、はずれたのはアロンソ、ライコネン、マッサ・・・・。

ホンダのバリチェロがエクストリームウェットに変えたタイミングは大正解でしたね。

ライコネンやマッサはタイミングを完全に逃してしまったようで、酷使したタイヤでスピンやコースをはずれたりと散々でした。

さて、ポイント・・・・・・・・。

◆ドライバーズポイント(第9戦イギリスGP終了時点)
1位 48pt ルイス・ハミルトン(優勝3回 表彰台5/9)
2位 48pt キミ・ライコネン(優勝2回 表彰台5/9)
3位 48pt フェリペ・マッサ(優勝3回 表彰台5/9)
4位 46pt ロバート・クビサ(優勝1回 表彰台4/9)

何と3人並んじゃいましたよ!


◆コンストラクターズポイント(第9戦イギリスGP終了時点)
フェラーリ   96(優勝5回 表彰台10/18)
BMW      82(優勝1回 表彰台6/18) 
マクラーレン   72(優勝3回 表彰台6/18)

次は、2週間後の7月20日、ドイツGP。 

頑張れ! スクーデリア・フェラーリ・マールボロ!!

投稿者 shigeo : 2008/07/07 | 【category:F1GP2008 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/849

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.