« カラバリのホットウィールフェラーリ250LM。今回はシルバー。 |メイン| インド人もビックリ!フェラーリインドツアー【Magic India Discovery】スペシャルサイト開設! »

2008年2月28日

プラモデル蔵出し「フジミ模型フェラーリ288GTO(1/24)」エンスージアストモデルです。



フジミ模型のフェラーリ288GTO(1/24)。エンスージアストモデルです。

フジミ模型のフェラーリ288GTO(1/24)。エンスージアストモデルです。型番はEM-16。ITEM No 08022。
定価2,500円で十数年前に購入し未組立てで保管中。

最近のフジミのフェラーリプラモデル新製品発売ラッシュと再販ラッシュで、このエンスージアストモデルの「フェラーリ288GTO」もパッケージが変更になり再販されていましたね。中身は全く同じらしいですよ。

こちらが箱の中身。 パーツ数が250あるらしいです。

こちらが箱の中身。 パーツ数が250あるらしいです。

さて、288GTOはフェラーリの中でも人気の高いモデルです。自分ももちろん大好き。最初に買ったフェラーリロードカーのミニカーはブラーゴの288GTO(1/18)でした。

1996年~1999年までフェラーリドライバーだったエディ・アーバインも288GTOのオーナー。まだフェラーリ・クラシッケ(ヒストリック・フェラーリのレストア、メンテナンスを担当する事業部)が新設される前で、スペアパーツ供給を依頼しやすくなったと喜んでいたっけ。

2007年秋にはタミヤ模型がタムテックギアシリーズで288GTOの1/12ラジコンを発売しましたね。やはり288GTOは人気があるとタミヤも判断したんでしょう。1984年、今から24年も前のマシンなんですけどねぇ。

タミヤ模型がタムテックギアシリーズで288GTOの1/12ラジコンを発売しましたね。やはり288GTOは人気があるとタミヤも判断したんでしょう。1984年、今から24年も前のマシンなんですけどねぇ。

タミヤの電動ラジコンは30年近く前1/12サイズの「タイレル6輪」を走らせてました。「走らない。曲がらない。」で友達のラジコンに負けっぱなしでしたが、フロントの4輪がサーボでステアするのは感動ものでした。

最近は小さいなサイズのラジコン「モリガングのF430スパイダー(1/20)」や「リアルドライブ ナノのエンツォ フェラーリ(1/58)」で遊んでますが、タミヤの大きいラジコンでも遊びたいなぁ。


話がラジコンにそれちゃいましたが、フジミのフェラーリプラモデルいろいろはこちらからどうぞ!

投稿者 shigeo : 2008/02/28 | 【category:プラモデル】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/578

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.