« 第16戦 中国GP予選 沖縄はまた地上波予選放送しないのかいっ! ライコネン2位、マッサ3位。 |メイン| 365GTB 「ホットウィール フェラーリGTアソート」。赤に白のレーシングストライプ。 »

2007年10月 8日

第16戦 中国GP決勝 ライコネン優勝! ハミルトンリタイア。奇跡が起きた!フェラーリ F1参戦200勝目!



第16戦 中国GP決勝

キミ・ライコネン 優勝


フェリペ・マッサ 3位


スクーデリア・フェラーリ F1参戦200勝目!

F1で757戦に参戦したフェラーリの記念すべき200勝目。
おめでとうスクーデリア・フェラーリ! おめでとうキミ・ライコネン!

さて、中継が始まった時、上海には小雨が降っているようだった。まさか、またセーフティーカー先導スタートなのか? それはつまらなくてきらいだ。しかし、何とか通常スタートで始まった。

オープニングラップでのマッサとアロンソのバトルは熱かったですね。マッサが前で良かった。

レインタイヤからドライタイヤへの交換のタイミングとか、今回のグランプリは観戦している立場からは楽しかった。何か波乱があるのではないかと期待できた。

ライコネンの逆転チャンピオンには、マクラーレン2台のリタイアとライコネンの優勝を期待していたのだ。そこまでいかなくて何かしらの波乱を期待しながら見ていた。

マクラーレンの今シーズンの信頼性やハミルトンの堅実な走りからリタイアする可能性は低いと思っていたのだが、まさか、ハミルトンがピットレーン入り口でグラベルにつかまるとは思わなかった。これが今シーズン初のリタイア。次のブラジルもリタイアしてくれよ!ハミルトン!

◆ドライバーズポイント
1位 107pt ルイス・ハミルトン(優勝4回 表彰台12/16)
2位 103pt フェルナンドアロンソ(優勝4回 表彰台11/16)
3位 100pt キミ・ライコネン(優勝5回 表彰台11/16)
------------------------------------------------------------
4位 86pt フェリペ・マッサ(優勝3回 表彰台9/16)

チャンピオンシップポイントはこちら

次は2週間後の10/21 マッサの母国GP、ブラジルGP! アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ!最終戦だ。 

さぁ、ライコネン。逆転チャンピオンだ! マクラーレン リタイアしてくれ~!


追伸:
盛り上がった今回の中国GPだが、唯一不快な点があった。フジテレビ地上波放送をご覧になった皆さんであればわかると思います。 そう! そうなんですよ! 今回のフジテレビのアナウンサー最低でした。福永一成というアナウンサーでしたが、間違えるし、噛んでるし、ろれつ回ってないし、絶叫してるし、F1に詳しくないようで的外れな実況だし・・・。この人、F1中継初めてなのかな? フジテレビ地上波のF1決勝は、ほとんどすべて見てますけど、今までに登場したか記憶にない。しかし、こんなに下手なら記憶があるはずだけど・・・。古館伊知郎の実況も大嫌いだったけど、今回の福永アナもダメですね。プロならもうちょっと練習してから登場してほしいです。
最終戦ブラジルGPは西岡アナらしいので、少しは安心して見られるでしょう。


投稿者 shigeo : 2007/10/08 | 【category:F1GP2007 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/553

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.