« 第8戦 フランスGP予選 フェラーリ復活!マッサポール獲得! ライコネンも3位! |メイン| ディズニー・ピクサーの映画『カーズ』のキャラクターカー「フェラーリF430」のミニカーです。 »

2007年7月 2日

第8戦 フランスGP決勝 フェラーリ復活!今シーズン初のワンツーフィニッシュ!



フェリペ・マッサ 2位



キミ・ライコネン 優勝

昨日の予選結果の記事に書いたマッサとライコネンに希望することは実現できた。
マッサとライコネンのスタートは良かったですね。ハミルトンは「スタートで出遅れてしまったけど、原因はよくわからないんだ。」なんて言っているようですが・・・。
やはり最近のF1はスタートで順位を確保することが大事ですね。エアロダイナミクスの関係で、オーバーテイクは難しいみたいですから。2011年からのFIAの新空力レギュレーションに期待しましょう。

2回目のピットストップまではマッサがトップ、最終スティントでライコネンがトップ。その後チームメイト同士のバトルはなし。マッサは残念だったがフェラーリの今シーズン初のワンツだし、ライコネンも開幕戦以来の優勝だし、F2007に予選の速さと決勝での安定感が出てきたから良しとしましょう。

これで、8戦を終わり、マクラーレン4勝に対してフェラーリは4勝。
ようやく五分に戻した。しかしポイントでは差をつけられている。 コンスタントな結果がでていないからだね。

◆コンストラクターズポイント
マクラーレン 114(優勝4回 表彰台13/16)
フェラーリ 89(優勝4回 表彰台9/16)


◆ドライバーズポイント
1位 64pt ルイス・ハミルトン(優勝2回 表彰台8/8/)
2位 50pt フェルナンドアロンソ(優勝2回 表彰台5/8)
3位 47pt フェリペ・マッサ(優勝2回 表彰台5/8)
4位 42pt キミ・ライコネン(優勝2回 表彰台4/8)
表彰台獲得率がそのまま順位に反映されている。

現在のチャンピオンシップポイントはこちら


F2007に速さが戻ってきた。マクラーレンとのポイント差を縮めるのだ! ルーキーがポイントリーダーなんて恥ずかしいぞ!

次は1週間後の7/8イギリスGP。シルバーストーンだ! さぁ、フェラーリ! 連勝だ!

しかし、コックピット前方新空力パーツの翼(?)かっこ悪いと思うんだけどね? 『速いマシンは美しい』というのは、近代F1にはもう当てはまらないのだろうか・・・・。

投稿者 shigeo : 2007/07/02 | 【category:F1GP2007 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/448

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.