« 第5戦 モナコGP予選 ライコネン痛恨のミス、マッサは3番手。フェラーリ大丈夫か? |メイン| モデラーズのフェラーリ643のプラモデルは1/24。F92ATは1/20で発売されましたが? »

2007年5月28日

第5戦 モナコGP決勝 マッサはマクラーレンから大きく離された3位。ライコネンは8位。



フェリペ・マッサ 3位



キミ・ライコネン 8位

3番グリッドからスタートしたマッサ。スタートで順位を上げられるか期待したのだが、残念ながらオープニングラップは3位のまま。そして徐々にマクラーレンに離されていく・・・。
16番グリッドからスタートのキミ・ライコネンはスタートで12位までポジションアップしたが、その後はオーバーテイク出来ずに走り続ける。

今回のGPはリタイアが3台と少なかった。
1周目にビタントニオ・リウッツィ(トロ・ロッソ)がクラッシュしてリタイア。53周目にはエイドリアン・スーティル(スパイカー)がクラッシュしてリタイア。2台ともフェラーリエンジン搭載マシンというのが悲しい。

って言うか、みんな完走狙いか? ハミルトンのようなアグレッシブな走りが見たかったぞ!
ローズヘアピンあたりで誰かがしびれを切らして、抜けないと分かっているのに仕掛けて2台が接触してストップ、そのあおりを食って後ろで多重衝突くらいのシーンが見たかったぞ。ガードレールに派手に接触して大破するマシンもなかった。リウッツィとスーティルのクラッシュは地味すぎ! もっと派手にクラッシュしないと、年末の総集編にも登場しませんよっ!


■モナコGPのリタイア台数

2007年 3台(22台中)。
2006年 5台(22台中)。
2005年 4台(18台中)。
2004年 11台(20台中)。
2003年 6台(19台中)。
2002年 10台(22台中)。
2001年 10台(22台中)。
2000年 13台(22台中)。

1992年のモナコGP。アイルトン・セナ(マクラーレン・ホンダ)VSナイジェル・マンセル(ウィリアムズ・ルノー)のような盛り上がりが見たかったぞ。その年のフェラーリはF92Aが全くダメマシンでチャンピオンシップには全く絡みませんでしたけどね・・・。1992年シーズンのプレイバックはこちら。


現在のチャンピオンシップポイントはこちら


次は2週間後の6/10カナダGP。ジル・ビルヌーブサーキットだ! さぁ、マッサ! 今度は優勝だ!

投稿者 shigeo : 2007/05/28 | 【category:F1GP2007 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/391

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.