« 第7戦 モナコGP予選 フェラーり最後列に沈む |メイン| シェルのウィナー当てクイズで、レゴのフェラーリF1を当てよう! »

2006年5月29日

第7戦 モナコGP決勝 ミハエル ピットスタートから5位フィニッシュ!



第7戦モナコGP決勝結果

5位 ミハエル


9位 マッサ

ミハエル入賞しました!

予選失格という結果から、ニューエンジンでピットスタートを選択したシューマッハー。

結果から言えば、上々でしょう。5位で4ポイント獲得ですから。アロンソが1位で10ポイントですが、-6ですからね。本来なら-10ってこともあり得たわけですから。

現時点でのドライバーズポイント
アロンソ : 64(1位)
ミハエル : 43(2位)

現時点でのコンストラクターズポイント
ルノー : 91(1位)
フェラーリ : 63(2位)


3位のウェーバー(ウィリアムズ・コスワース)のマシンがストップして、次は2位のライコネン(マクラーレン・メルセデス)がストップして、これはサバイバルの始まりだぞ!とも思いましたが、上位陣はあとは止まりませんでしたね。

それにしても今回は22台中17台完走。2005年は14台完走、2004年は9台完走でしたから今回は完走率が高かったですね。上位がもう少しリタイヤしてくれたら、表彰台の可能性も・・・。もう少しクラッシュがあったらセーフティカーで・・・、欲張ったらいけませんね。

今回のモナコGPでは、まずミッドランドのふたりがスタート直後にチームメート同士で接触。

昔、フェラーリでプロスト、アレジの頃に、血気盛んなアレジがミラボーだったかなプロストを果敢に抜こうとしてもう少しで接触、両者リタイヤになりそうなことがあった。その後の映像でプロストがアレジに注意しているのが放送されてました。

ミッドランドのモンテイロが遅いスーパーアグリのモンタニーにしびれをきらしたのか、テールに突っ込んでノーズ壊してましたね。

昔、ベネトンだけがバナナノーズ(ハイノーズ)の頃、前車のテールに突っ込んだら、前車のリヤウイングが脱落したのを思い出した。バナナノーズはそういう使い方もあるんだと思った(笑)。

追伸:
3位フィニッシュのクルサード(レッドブル)。プロモーションとはいえ、表彰台でのスーパーマンのマントは恥ずかしくなかったでしょうか(笑)?

投稿者 shigeo : 2006/05/29 | 【category:F1GP2006 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/91

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.