« ボンジョルノ西川はランボよりフェラーリが好き? |メイン| 第5戦 ヨーロッパGP決勝 ミハエル連勝!マッサも初表彰台! »

2006年5月 7日

第5戦 ヨーロッパGP予選 シュー2番手マッサ3番手



第1ピリオド残3分28秒のところで赤旗中断と表示されたがこれは間違いのようだった。
第2ピリオドではフィジケラがクリアラップを取れずバンプアウト。ビルヌーブに抗議している様子が放送されていた。可愛そうだが仕方がない。これも新しい予選方式の影響ですね。個人的にはフィジケラは好きなドライバーなので、ミハエル、マッサに続き3位でフィニッシュ出来るように頑張ってほしい。

井出はFIAからの指導(?)で、今回は出走なし。琢磨VSモンタニーが面白そうだ。


■公式予選結果   (BS)=ブリヂストンタイヤ (MI)=ミシュランタイヤ

----第1ピリオド----

22位  フランク・モンタニー  スーパーアグリSA05・ホンダ(BS)
21位  佐藤琢磨  スーパーアグリSA05・ホンダ(BS)
20位  ティアゴ・モンテイロ  ミッドランドM16・トヨタ(BS)
19位  スコット・スピード  トロ・ロッソSTR01・コスワース(MI)
18位  クリスチャン・アルバース  ミッドランドM16・トヨタ(BS)
17位  クリスチャン・クリエン  レッドブルRB2・フェラーリ(MI)


----第2ピリオド----

16位  ビタントニオ・リウッツィ  トロ・ロッソSTR01・コスワース(MI)
15位  ニック・ハイドフェルド  BMWザウバーF1.06(MI)
14位  デイビッド・クルサード  レッドブルRB2・フェラーリ(MI)
13位  ジャンカルロ・フィジケラ  ルノーR26(MI)
12位  ニコ・ロズベルグ  ウイリアムズFW28・コスワース(BS)
11位  ラルフ・シューマッハー  トヨタTF106(BS)


----第3ピリオド----

10位  マーク・ウェーバー  ウイリアムズFW28・コスワース(BS)
9位  ファン-パブロ・モントーヤ  マクラーレンMP4-21・メルセデス(MI)
8位  ジャック・ビルヌーブ  BMWザウバーF1.06(MI)
7位  ヤルノ・トゥルーリ  トヨタTF106(BS)
6位  ジェンソン・バトン  ホンダRA106(MI)
5位  キミ・ライコネン  マクラーレンMP4-21・メルセデス(MI)
4位  ルーベンス・バリチェロ  ホンダRA106(MI)
3位  フェリペ・マッサ  フェラーリ248F1(BS)
2位  ミハエル・シューマッハー  フェラーリ248F1(BS)

1位  フェルナンド・アロンソ  ルノーR26(MI)


昨年(2005年)の決勝では、最終ラップの1コーナーでライコネンのサスペンションが壊れ、クラッシュリタイア。
●2005年のGPプレイバックはこちら

古くは1976年のラウダのクラッシュ炎上がありましたね。
●1976年のラウダのマシン(312T2)のミニカーの画像はこちら。

フェラーリのマシンも調子がいいようだ、ワンツーフィニッシュも期待できるだろう。
まずはスタート直後の1コーナーを無事に通過してもらいたい。もちろん、アロンソをかわして、ミハエル、マッサのワンツーで。
とにかく事故、アクシデント、クラッシュではなく盛り上がる決勝レースを期待したい。

Forza! Ferrari!

投稿者 shigeo : 2006/05/07 | 【category:F1GP2006 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/70

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.