『新たなる夜明け』は『スター・ウォーズ 反乱者たち』の前日譚だぞ!面白かったぞ!

投稿日:

「見つけたら買う」と言うスタンスのスターウォーズの小説。

▼『新たなる夜明け』上巻を見つけました。
starwaras_a_new_dawn_jou_hyoshi.jpg


▼はい、ブックオフで110円です。
starwaras_a_new_dawn_jou_ura.jpg
銀河帝国初代皇帝が鉄の支配を進めるなか、政府の理不尽な指示によって惑星ゴースには混乱が訪れていた。
正体を隠し銀河系を放浪してきたケイナンは、身銭を稼ぐため、ゴースの採掘会社で輸送パイロットとして働いていたが、帝国の動向を探る謎の女性ヘラと出会ったことにより、この星の稀少物質に目をつけた冷酷な伯爵の陰謀に巻き込まれてしまう......。


ディズニーXDで放送されていたアニメ『スター・ウォーズ 反乱者たち』の前日譚ですね。

ケイナン・ジャラスとヘラ・シンドゥーラの出会いが描かれています。

エズラもサビーヌもゼブもまだ登場しません。

それでも、ケイナンとヘラの物語なので頭の中で二人の姿が想像できます。

ブックオフには上巻しか売っていなかったんですよね。

読んでみてつまらなかったら下巻は読まなくていいかと思っていたのですが・・・

これが面白いんですよ!


▼なので下巻をメ〇カリでお安く入手。
starwaras_a_new_dawn_ge_hyoshi.jpg


▼下巻ももちろん面白い。
starwaras_a_new_dawn_ge_ura.jpg
封印していたジェダイのフォースがふたたび表に出てしまったケイナンは、ゴースを去ろうと考えるようになった。
だが、帝国の伯爵を追うヘラと行動をともにするうちに、ゴースの衛星シンダを爆破し、ソリライドを大量に生産するという驚愕の計画を耳にすることになる。
犠牲になった仲間たちのため、ケイナンはヘラとともに敵地へ乗り込むことを決意するが――


帯にはスピンオフ・ノベル・シリーズの情報。

『ターキン』『ジェダイの後継者』『ロード・オブ・シス』ですか・・・

書店で見かけたことがあったような・・・

ブックオフで安く売っていたら買いますかね・・・

▼はい。無事に上下巻読了です!
starwaras_a_new_dawn_hyoshi.jpg

▼これまでに買い求めた小説。全部ブックオフです。
starwars_novel_ep1_7.jpg
●EP4 新たなる希望(講談社)
●EP5 帝国の逆襲(講談社)
●EP6 ジェダイの帰還(講談社)
●EP6 ジェダイの復讐(竹書房)

●EP1 ファントム・メナス(講談社)
●EP2 クローンの攻撃(講談社)
●EP3 シスの復讐(単行本)(ソニーマガジンズ)

●EP7 フォースの覚醒(講談社)

後は『EP8/最後のジェダイ』『EP9/スカイウォーカーの夜明け』だな。

▼ちなみに・・・こんなのも買っている。
starwars_novels.jpg
●悪の迷宮(ソニーマガジンズ)
●最後の指令(竹書房)


ま、今後も、ゆっくりのんびり、お安かったら買うというスタンスで。

シゲオのスターウォーズ小説はこちら