製作記04 小さなスター・デストロイヤーね。台座の準備ですよ。

バンダイのスター・ウォーズのプラモデル作りました。

ビークルモデルの小さな『スター・デストロイヤー(1/14500)』をね。

製作記01 小さなスター・デストロイヤーね。まずはサフだね。スミ入れだね。
製作記02 小さなスター・デストロイヤーね。LEDの配線取り回しのスペースを確保だ!
製作記03 小さなスター・デストロイヤーね。LEDで9箇所光らせるぞ!

今回は『台座の準備』です。

▼制作途中に試しに台座にぶっ刺してチェック中。
starwars_vehicle_sd_k_16.jpg

ダイソーで買ってきた木の箱。

ホームセンターで買った3mmアルミパイプ用の穴を開けて、ダイソーのニスを塗りましたよ。

アルミパイプの長さ(=スター・デストロイヤーの高さ)は何度もテストして決めました。

▼作業中は「逆蟻塚」と呼んでいた部分(笑)
starwars_vehicle_sd_k_17.jpg
アルミパイプを垂直に立てるためにどうしたらいいものかと思案してナットを付けたりもしましたが・・・

『ファイヤーフォックス』作った時 の「ふわっと軽い粘土」が余っていたことを思い出し「逆蟻塚」を作りました。

見えないとこはテキトーでいいから(笑)


さて、台座の表面をどうしようかと考えていたのですが・・・

▼こういうのをネットで買いましたよ。ミラーシールです。
starwars_vehicle_sd_k_mirrorseal.jpg
15cm×15cmの正方形のシールです。

16枚セットで477円(税込)送料無料でございました。

▼台座の長辺がジャスト15cmでラッキーでした。実は偶然です。
starwars_vehicle_sd_k_19.jpg
表面が青いって? まだ保護フィルムが貼られた状態ですから。

さて、なんでミラーシールにしたのかと言うと・・・

せっかく作ったスター・デストロイヤーの下面や、光らせたハンガー・ベイとかが飾ったら見えにくいじゃん?

だったら台座を鏡にしたらいいんじゃん?

って事でダイソーとかキャンドゥとかで鏡とかを物色していたんですがいいものが見つからず。

ネットで調べていたらミラーシール(ウォールステッカー)なるものがあることを知りました。

全く、こんな便利なモノがあるなんて知りませんでしたよ。

お値段もお手頃だったので買っちゃいました。

さて、うまくいくでしょうか?

残り15枚はどういう風に使いましょうか?

▼台座の中はこんな感じ。
starwars_vehicle_sd_k_18.jpg
見えないとこはグチャグチャでもいいから(笑)

ほぼほぼ完成です。

▼さぁ、次回は全貌を紹介するぞ~!
製作記05 小さなスター・デストロイヤーね。ミラーシールっていいんじゃん?

▼シゲオのスターウォーズのプラモデルの製作記はこちら
ミレニアム・ファルコン(ビークルモデル)
ブロッケード・ランナー
その他のX-WINGとかY-WINGとかいろいろ

▼スター・ウォーズ ビークルモデル スター・デストロイヤー