製作記02 小さなスター・デストロイヤーね。LEDの配線取り回しのスペースを確保だ!

バンダイのスター・ウォーズのプラモデル作りました。

ビークルモデルの小さな『スター・デストロイヤー(1/14500)』をね。

前回の記事でおおよその計画を決めて着手したわけですが・・・

製作記01 小さなスター・デストロイヤーね。まずはサフだね。スミ入れだね。

ここからが大事です。

果たしてホントにうまくいくのか?

途中で挫折して投げ出しちゃうのか?

▼ノズルの中央の穴はピンバイスで開口しましたよ。小さいノズル4つもね。
starwars_vehicle_sd_k_02.jpg

▼小さいノズルの中央にはダイソーの『LEDイルミネーションライト』を通そうと思ったんですよ。
starwars_gasha_plaq_tie_diorama_04.jpg

▼こんな風に光るやつね。
starwars_gasha_plaq_tie_diorama_05.jpg

▼以前にタイファイターでやったんですけどね。
starwars_gasha_plaq_tie_diorama_12.jpg
どうだ!ガシャプラQ タイファイター+ダイソーLEDイルミネーションライトファイバーだ!

でも、スター・デストロイヤーで試してみたらファイバー使わなくても、ピンバイスで開口したからそこからLEDの光が見えるので十分だった・・・早速、計画とは違うことに(笑)

ま、いいんですけどね。


▼さて、配線取り回しのスペースを確保です。
starwars_vehicle_sd_k_03.jpg
見えない所はテキトーに。ガシガシ削って開けちゃいます。

▼ブロッケード・ランナーの時に買った3,980円のホビールーターが役立ちます。
starwars_blockade_runner_12.jpg

ブロッケード・ランナー製作記はこちら
starwars_blockade_runner_kansei_04.jpg


▼遮光は最初はちゃんとマスキングして缶スプレーを吹こうと思ったんですが。
starwars_vehicle_sd_k_04.jpg
ちっちゃいし、面倒だし、筆塗りで(笑)

ちゃんと遮光されるのだろうか?

▼次はダイソーのLEDをばらして組み込むぞ!
製作記03 小さなスター・デストロイヤーね。LEDで9箇所光らせるぞ!


▼シゲオのスターウォーズのプラモデルの製作記はこちら
ミレニアム・ファルコン(ビークルモデル)
ブロッケード・ランナー
その他のX-WINGとかY-WINGとかいろいろ

▼スター・ウォーズ ビークルモデル スター・デストロイヤー