【徹底レポート】普天間フライトラインフェア2022に行ってきた!

2022年10月1日(土)・2日(日)

沖縄県宜野湾市の米軍普天間基地で『普天間フライトラインフェア2022』が開催されましたよ。

フライトラインフェア開催は3年ぶり。

2023年以降の為に攻略法を徹底レポートだ!

普段は入れない米軍基地内に入ることが出来る貴重なイベント。
futenma_2022_poster.jpg
沖縄県民にも、このイベント狙いの県外からのミリタリーヲタクにも大人気!


夜にはライブとか花火もありますが、その辺は自分スルーです。
futenma_2022_schedule.jpg
自分の目当てはもちろん男子が好きなアレだ!

2日目の日曜日に出かけてきましたよ!

午後1時(13時)からって言うけど絶対に混雑するから早めに出発。

12:00 那覇方面から国道58号線の大山交差点に到着! 右折レーンの先頭になっても名護方面からのクルマもあるから曲がれない・・・ やばい、1時間前に来ても遅かったか?

12:10 ようやく右折できたが大山第1ゲートまで渋滞(ゲート開門時間前だから当たり前か)
futenma_2022_0010.JPG
12:30過ぎ 早めにゲートを開けてくれたようで車列が動き始めたぞ!

しかし、パイプライン通りからもクルマが合流してくるので動きは遅い。

12:38 大山第1ゲートを通過するぞ! 大山交差点から350メートルを38分! 普段なら1分なのにね。
futenma_2022_dr_01.jpg
沖縄観光のレンタカーが間違って進入して米兵にUターンさせられる大山第1ゲートだね(笑)

さて、前のクルマについて基地内を進む!
futenma_2022_dr_02.jpg

進む!
futenma_2022_dr_03.jpg
12:45 滑走路(ランウェイ)上に免許証チェック検問所が設置されている。窓を開けて免許証見せて無事に通過(荷物チェックなどは無し)

滑走路(ランウェイ)上を前の車に付いて駐車スペースへ移動するぞ。
futenma_2022_dr_04.jpg
前の車を見失ったらどこへ行っていいか分からなくなるぞ! でも、だだっ広いから見失うことは無いね。

12:50 滑走路上(誘導路なのかな?)の駐車場所へ行列。

野嵩第3ゲートから入ってきた車と合流しつつ駐車場所へ案内されるのだが非常にゆっくり。スタッフの指示の場所に止めるのだが「バックで駐車しろ」と指示されているようで、バック駐車が苦手な〇〇のクルマが〇〇〇〇なので時間がかかる・・・
自分の番になった時は「頭から突っ込め」という指示の場所だった(笑)

13:10 無事駐車完了! 広いなぁ。
futenma_2022_0020.JPG

13:12 手荷物検査チェックに並ぶ。行列は5~60人くらい?
futenma_2022_0030.JPG
バッグの中身を見せる。その後、ハンディー金属探知機(?)みたいなやつで頭から足の先まで調べられる。

13:18 問題なく通過。

まず、右手に自衛隊の車両や航空機、ヘリの展示があるが・・・
futenma_2022_0040.JPG

それには目もくれず米軍の『KC-130(空中給油機)』へまっしぐら。
futenma_2022_0047.JPG

前日、土曜日の『KC-130』機内見学が相当な待ち時間だったらしいのでね。まずはこちらを優先ですよ。
futenma_2022_0048.JPG

13:20 待ち時間ゼロで『KC-130』の機内へ。
futenma_2022_0050.JPG

ちびっ子たちが座っています(笑)オジサンも座りたかったぞ!(笑)
futenma_2022_0060.JPG

土曜日はコックピットに入る事が出来たらしいですが?
自分が行った時間はコックピットには入れませんでした。タイミングが悪かったのかな?前日のあまりの行列にコックピット見学は無しにしたのか・・・
futenma_2022_0061.JPG
後方から入り機体前方左側から出る一方通行。

13:30 自衛隊のヘリ『UH-60JA』が展示されておりました。
futenma_2022_0070.JPG
『UH-60』と言えば映画『ブラックホークダウン』ですよね?

さんぴん茶で水分補給しながら列に並ぶ。
futenma_2022_0080.JPG

機内で記念撮影。この日は快晴、気温30度だったみたいよ。帽子は当然ですが、フェラーリのアームカバーして日焼け止めクリームを手や、顔、首あたりにたっぷり塗っておきました。それでも手の甲が日焼けしましたけどね。
futenma_2022_0081.JPG

コックピットの写真も撮ってきたぞ!
futenma_2022_0090.JPG
プラモデル作りたくなるね。

次はコレだ! 自衛隊機『CH-47J(チヌーク)』だ! なつかしいね。
futenma_2022_0100.JPG
チヌークには2018年10月20日に体験搭乗したんだよね。
▼レポートはこちら
CH-47J(チヌーク)に乗ったぞ!航空自衛隊那覇基地の体験飛行に当選したんだぞ~!

この辺、萌え~だね!
futenma_2022_0120.JPG
プラモデル作りたくなるね。


米軍の『F-15C(イーグル)』 嘉手納にいるやつだよね?
futenma_2022_0129.JPG
プラモデル作りたくなるね。


米軍の『A-10C』だ! なんで普天間にいるの? 普段はいないよね?
futenma_2022_0130.JPG

かっちょええ!! プラモデル作りたく・・・
futenma_2022_0131.JPG

PILOT: LT ALEXANDRA "HARPI" VANCE
futenma_2022_0132.JPG
ホントはデジイチ(ペンタックスK-X)持って行って300mmでこういうクローズアップ写真をバシバシ撮りたかったんですよ。

でもね、『K-X』が壊れちゃったんですよ・・・

仕方ないのでiPhone SE(第2世代)で撮影して自宅に帰ってPCでトリミング。

でもね、後日調べたら望遠レンズは持ち込み禁止だったらしいですね。


A-10の機体の前に物販がありました。これを購入。
futenma_2022_0133.JPG

「REMOVE BEFORE FLIGHT」キーチェーン。

日本円で購入可能です。800円でした。

安全ピン(グランドセーフティーピン)ですね。

その場でショルダーバッグに取り付けましたよ。


裏面はA10の正面からのシルエット! かっちょええ! プラモデル・・・
futenma_2022_0134.JPG

次はオスプレイ『MV-22B Osprey』だ! ローターでけぇ! プラモデル・・・
futenma_2022_0170.JPG

ヘリコプターエリアだね。
futenma_2022_0171.JPG

機内見学に行くぞ! 時間も早かったから待ち時間ゼロ!
futenma_2022_0172.JPG

乗客24~32名らしいが、狭くね?
futenma_2022_0173.JPG
降りるときに米兵さんに「Thank you!」って声掛けたら「Of course!」ってよ!


対地・対戦車攻撃ヘリコプターだ! 『AH-1W SuperCobra(コブラ)』だ!
futenma_2022_0140.JPG

プラモデル・・・
futenma_2022_0141.JPG
普天間基地所属だから宜野湾あたりで飛行しているのを見かけます。

フェンスのすぐ外の着陸ルートなら真上を飛んでいるところが見られますよ。結構低く見えるんだよね。


次は大型輸送ヘリコプター『CH-53E Super Stallion』
futenma_2022_0150.JPG

こちらのヘリも宜野湾周辺で飛んでいるのを見かけます。
futenma_2022_0151.JPG

さぁ、機内見学だ!
futenma_2022_0152.JPG

スーパースタリオン!
futenma_2022_0153.JPG


次は海上自衛隊『P-3C Orion(オライオン)』
futenma_2022_0540.JPG
陸自の『チヌーク』の体験搭乗の数年前に、海自の『P-3C』の体験搭乗に応募したんですが見事にハズレ・・・

ま、『チヌーク』の体験搭乗の高倍率に当選したことがね。くじ運の悪いシゲオには珍しいことなんだな。

『P-3C』前の海自隊員さんと少しゆんたく。機体についていろいろ教えてもらいました。ありがとうございました。

次は何を見ようかと歩いていたら!

チヌークの前にパイロットさんが! かっこいいね!
futenma_2022_0500.JPG


そして、自衛隊の車両いろいろ。
futenma_2022_0510.JPG


これって何かミサイルぶっぱなす奴? プラモデルで見たことあるような気がする。
futenma_2022_0520.JPG

パトリオット PAC3発射機じゃん! プラモデル買っちゃうか?
futenma_2022_0530.JPG

14:33 現在地を確認してみた。基地内のこの辺にいます。
futenma_2022_0600.jpg


何かかっこいいヤツあった!『L-ATV』って何?
futenma_2022_0550.JPG
L-ATV で検索!

L-ATV は、アメリカ合衆国のオシュコシュ・コーポレーションによって開発された4×4輪駆動の装輪式多目的軍用車両である。 1980年代から現在に至るまでアメリカ軍 で広く使用されているハンヴィーの後継車種を選定するJLTV 計画の車種として、2015年8月25日に採用された。 ウィキペディアより

ハンヴィーの後継車ですか?

さて、一通り見て回ったので次は食い物を買いに行くぞ!

子供たちが楽しめるアトラクションの横を通り過ぎ・・・
futenma_2022_0610.JPG

さらに通り過ぎ・・・
futenma_2022_0620.JPG

飲食ブースに到着!
futenma_2022_0710.JPG


ペパロニピザ12inch(約30センチ)14ドルです。
futenma_2022_0729.JPG
日本円で購入可能なんですが、14ドルって何円?

奥さんと娘に「ピザを買って帰るから」と約束していたのでね。並びましたよ。

約15分並んで無事に購入。2,050円でした。1ドル=146円ってとこですか・・・
futenma_2022_0730.JPG

さて、戦闘機やヘリも見たし、写真も撮ったし、ピザも買ったし、帰ります。アリガトウ!フテンマ!
futenma_2022_0160.JPG

15:30頃、帰ろうと駐車場に向かうと・・・

クルマがいっぱいしてる!

手荷物検査チェックの列が! 数百メートル! 長蛇の列!

twitterでは「入場するのに1時間30分」とか呟いている人がいましたよ!

大山第1ゲートから帰ります。

来た道を戻ります。

これから入場するクルマとすれ違いますよ。

要所要所に米兵さん。銃を持って立ってます。

国道58号線までは行かないで手前のパイプラインを左折。渋滞もなくスムーズでに帰ることが出来ましたよ。

ちなみにパイプラインの逆方向はこれから普天間基地に行くと思われるクルマでジミー近くまで渋滞でした。

大山第1ゲートに辿り着くまでにもだいぶ時間かかるでしょうね。

手荷物検査チェックの列も長いですよ! 頑張れ!


さて、家に帰り、家族でピザを美味しくいただきました。
futenma_2022_0740.JPG
きれいに等分にカットされていないね(笑)

細かいことは気にしない大らかな〇〇〇〇って事で(笑)


結局、普天間基地には13:00~15:30までの2時間半の滞在でした。

開門1時間前から並んだのでこの時間で済んだのですよ。

ゆっくり出かけたらすべてが渋滞、行列、人混みだったはず。

F/A-18ホーネットとF35Bが無かったのが残念だなぁ。

来年2023年はどんな戦闘機が展示されるのでしょうか?

楽しみです。


在日米海兵隊公式サイト