2021年F1第10戦イギリスGP F1初の試み【スプリント予選】だよ。決勝オープニングラップでフェルスタッペンとハミルトンが!

2021年F1第10戦イギリスGP開幕!
2021_rd_10_british_gp_poster.jpg

F1初の試み【スプリント予選】です!

変則スケジュールだよ。

FP1 → 予選 → FP2 → スプリント予選 → 決勝


●フリー走行1
ルクレール4位 サインツ6位

2021_rd_10_british_gp_fp1.jpg
FP1だけでマシンのセッティングして予選に臨まなくちゃいけないよ。

スクーデリアさん、大丈夫ですか?

●予選(スプリント予選のグリッドを決める予選)
Q1-Q2-Q3でいつも通りのフォーマットです。
タイイヤは全員ソフトって決まりらしい。

PP ハミルトン
2位 フェルスタッペン
3位 ボッタス
4位 ルクレール
5位 ペレス
6位 ノリス
7位 リカルド
8位 ラッセル
9位 サインツ
10位 ベッテル
11位 アロンソ
12位 ガスリー
13位 オコン
14位 ジョビナッツィ
15位 ストロール
16位 角田
17位 ライコネン
18位 ラティフィ
19位 シューマッハ
20位 マゼピン

でも、これは決勝のグリッドじゃないんだよね・・・

意味わからん・・・

●フリー走行2
ルクレール2位 サインツ3位

 マシンのセッティングを変更出来ないんでしょう?
 出来ることあまりないじゃん!最終チェックくらいでしょ。
 必要ないというドライバーもいたようですね。


●スプリント予選(という名の予選。決勝グリッドを決める)
100kmレースなんだってさ。
シルバーストンでは17周になる。決勝52周なので1/3だね。
タイヤ選択は自由だってさ。
DRSは使えないね?
上位3台にポイント?
前日の予選上位 リスクは負いたくないよね?
前日の予選下位 挽回のチャンスだね。

ルクレール、サインツはミディアムを選択。
多くがミディアムを選択。新品、ユーズドがまちまちだけど。
ソフトはキミ、アロンソ、オコン、ボッタスの4人。

スプリント予選スタート!
2021_rd_10_british_gp_sprint_start.jpg
●フェルスタッペンがPPのハミルトンを抜いて1コーナーをトップで通過!
●サインツはラッセルにあてられてコース外に押し出されて・・・19番手に・・・
●ラッセル、サインツ審議対象! 結果はセッション終了後に。
●マゼピン、ミックにぶつけてスピン・・・
●2周目以降、サインツが少しずつポジションアップするけど・・・
●5周目、ペレス単独スピンで19番手にポジションダウン。
●フェルスタッペンがトップチェッカー!決勝PPからスタート決定!
●ハミルトン、ボッタスの順にチェッカー
●3人で大型車両に乗ってコースをパレードしながらインタビュー?
●ラッセルは決勝3グリッド降格だってさ。

PP フェルスタッペン▲
2位 ハミルトン▼
3位 ボッタス
4位 ルクレール
5位 ノリス▲
6位 リカルド▲▲
7位 アロンソ▲▲▲
8位 ベッテル▲▲
9位 ラッセル▼
10位 オコン▲▲▲
11位 サインツ▼▼
12位 ガスリー
13位 ライコネン▲▲▲▲
14位 ストロール▲
15位 ジョビナッツィ▼
16位 角田
17位 ラティフィ▲▲
18位 シューマッハ▲▲
19位 マゼピン▲▲
20位 ペレス▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

予選より上げた人 ▲数はポジションアップ数
予選より下げた人 ▼数はポジションダウン数

ペレスの単独スピンはどうしたんでしょう?
せっかくの通常予選フォーマットで5位だったのに決勝は15▼で最後尾の20番手からスタートだなんて・・・

サインツはラッセルにコース外にはじき出されて2▼・・・タラればは禁物だけどポジションアップの可能性をつぶされたね。

アロンソの3▲、ベッテル2▲、ライコネンの4▲と元チャンピオン達は流石ですね。

自分は気持ちが盛り上がらなかったなぁ・・・

予選は従来通りでいいと思う。

●スターティンググリッド
ルクレール4番グリッド サインツ10番グリッド

※ラッセル3グリッド降格

---------------------------

さて、決勝。52周

いつものようにtwitterで呟きながらDAZNで観戦です!

●決勝スタート! フェスルタッペンとハミルトン!
2021_rd_10_british_gp_race_start.jpg
▼こうなって
2021_rd_10_british_gp_crash_01.JPG
▼こうなって
2021_rd_10_british_gp_crash_02.JPG
▼こうなって
2021_rd_10_british_gp_crash_03.JPG
▼こうなる・・・
2021_rd_10_british_gp_crash_04.JPG
●う~ん、譲らない二人の意地と意地のぶつかり合いって感じかな。
●これでルクレールがトップに!
●赤旗中断
●スタンディングで再開
●ルクレール!トップ快走!
●審議中だったハミルトンに10秒のタイムペナルティ!
●ルクレールが無線で「エンジンカット」を訴える・・・
●ピットは「問題解決」ってホントか?
●ハミルトン、タイヤ交換で10秒ペナ消化。5番手でコース復帰。
●ルクレール!優勝のチャンスじゃん!
●サインツのタイヤ交換・・・12.3秒・・・全く、俺たちのフェラーリは・・・
●ルクレールはタイヤ交換成功!
2021_rd_10_british_gp_lec_pit.jpg
●ルクレール、トップのままコース復帰! いいぞ! このまま行こう!
●ルクレールがハミルトンと遜色無いタイムで走ってるって!?どうしたんだよぅ!
●フェラーリが2番手ハミルトンに9秒の差をつけてトップ快走!
●ボッタスにチームオーダーでハミルトンが2番手に。
●残り5周でハミルトンが2秒にまで迫る。
●残り2周、フェルスタッペンを追い出したのと同じコーナーでハミルトンがインに入ってきたからルクレールは外に逃げたのかな?
●コースアウトしてハミルトンに前に行かれた・・・ルクレール2番手に・・・
●ハミルトン、ルクレール、ボッタスのポディウム。
2021_rd_10_british_gp_podium.jpg
ルクレール、もうちょっとで勝てたんだけどなぁ・・・

勝っておきたかったなぁ・・・

フェラーリの勝利はいつ見られるのだろう・・・


▼ハイライト動画を見てみよう!


●スクーデリアの決勝結果
ルクレール 2位 サインツ6位

2021_rd_10_british_gp_race.jpg


■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら

次はハンガリーGP(ハンガロリンク)です。

従来通りのスケジュールに戻るよ。

8月1日(日)22:00 決勝スタートです!

フォルツァ! フェラーリ!!