シェルクラシコのミニカー!フェラーリ500F2だぞ!アスカリのマシンだぞ!

新型コロナウイルスの影響で不要不急の外出を控えていた頃にサルベージされたシェルクラシコのフェラーリミニカー。


▼フェラーリ500F2
shell_classico_500f2_front_01.jpg


▼大昔の葉巻型F1。厳密にはF2規格だけど、F1グランプリを走ったマシン。
shell_classico_500f2_front_02.jpg


▼カーナンバー101
shell_classico_500f2_rear.jpg


▼シートベルトもないし、ヘルメットも簡素なもの。
shell_classico_500f2_side.jpg


▼昔はまん丸いシンプルなステアリング。ウインドウスクリーンもちっちゃい。
shell_classico_500f2_cockpit.jpg


▼フロント左からエクゾースト4本。4気筒だね。
shell_classico_500f2_exost.jpg


▼ミニカー裏面
shell_classico_500f2_ura.jpg
FERRARI 1952 500 F2
SCALE 1/35
MADE IN CHINA

メーカー名の刻印は無し。

さて、実車は1952年のF1グランプリを走ったマシン。

1984cc直列4気筒。1気筒あたりの排気量500ccF2規定のマシンであることからネーミング。

この年の世界選手権はF2規格に改められたため、V12ではなく直列4気筒を開発。

カーナンバーは101はアルベルト・アスカリのマシン。

全8戦で6勝して見事にチャンピオン獲得!

1950年代のフェラーリのF1マシンはこちら


▼シェルクラシコについては過去記事で。
シェルクラシコのミニカー!フェラーリ750モンツァだぞ!

シェルクラシコのフェラーリミニカーたち

シゲオの1000台オーバーのフェラーリミニカーコレクションのページはこちら

ホットウィール シェル限定モデルのミニカーはこちら

2009年マレーシアシェル限定ミニカーはこちら