2020年 F1第10戦 ロシアGP ハミルトン10秒ペナで盛り上がったぞ!

2020年F1ロシアGP開幕
2020_rd_10_russiangp_.jpg

ソチ・オートドロームです。
2020_rd_10_russiangp_sochi.jpg

●フリー走行
1 ベッテル11位 ルクレール9位
2 ベッテル8位 ルクレール10位
3 ベッテル12位 ルクレール7位

●予選
ベッテル15位 ルクレール11位

2020_rd_10_russiangp_q.jpg
セブはQ1ギリギリ15位通過!

でもQ2でクラッシュ・・・赤旗。
2020_rd_10_russiangp_q2_seb_crash.JPG
通過タイムを残していないハミルトンがまさかのQ2ノックアウトかと思いきや・・・ぎりぎりタイムアタック出来てQ2通過からのPPって・・・

持ってないセブと、持ってるハミルトンって感じ?

●スターティンググリッド
ベッテル14番グリッド ルクレール10番グリッド

アルボンがギアボックス交換で5グリッド降格なのでね。

---------------------------

さて、決勝!

▼以下箇条書きで。

●ハミルトンがレコノサンスラップのスタート練習の場所を間違える
●しかも2回も
●スタートまでに、どんなペナルティが出るのかと待っていたのに出ない
●ハミルトンはPPから決勝スタート
●2番グリッドのフェルスタッペンはスタート失敗
2020_rd_10_russiangp_start.jpg
●フェルスタッペンがコースを飛び出す
●サインツもコースを飛び出す
●サインツがコース復帰に失敗で派手にクラッシュ
2020_rd_10_russiangp_sai.jpg
●バーチャルセーフティカー
●ストロールがスピンクラッシュ
●セーフティカー
●リスタート
●ハミルトンに5秒×2=10秒のタイムペナルティ
●17周目にペナ消化ハミルトン11番手に後退
●21周目には5番手までポジションアップ・・・
●ボッタスがトップ独走
●終盤のファステストラップの取り合いはボッタスに軍配
●ボッタス、フェルスタッペン、ハミルトンの順にフィニッシュ

やっぱりさ、ハミルトンが優勝しないレースは盛り上がるね!

本来は、そこでフェラーリが勝てたらいいんだけど。

しかし、アルファロメオをオーバーテイク出来ないフェラーリって・・・
2020_rd_10_russiangp_gio_seb.jpg

やっぱりノーズが太すぎるんじゃない?
2020_rd_10_russiangp_nose.jpg
●スクーデリアの決勝結果
ベッテル13位 ルクレール6位

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら


次はアイフェルGP(ニュルブルクリンク)です。

10月11日(日)21:10分決勝スタートです!

フォルツァ! フェラーリ!!