2020年 F1第9戦 トスカーナGP フェラーリ1000戦目でクラッシュ続出!

2020年F1トスカーナGP開幕
2020_rd_09_tuscangp_poster.jpg

ムジェロサーキットはフェラーリのホームサーキット。

記念すべきフェラーリF1参戦1,000回目の記念すべきグランプリです。
2020_rd_09_tuscangp_1000.jpg

F1参戦時の特別カラーのマシンで出走ですよ!
2020_rd_09_tuscangp_sf1000.jpg

●フリー走行
1 ベッテル13位 ルクレール3位
2 ベッテル12位 ルクレール10位
3 ベッテル18位 ルクレール7位

FP2でセブのマシンが止まっちゃたよ・・・大丈夫なんでしょうか?
2020_rd_09_tuscangp_fp2_seb.jpg


●予選
ベッテル14位 ルクレール5位

セブはQ1をガスリーに助けられたカタチでギリギリ通過。
案の定Q2で脱落・・・

ルクレールはQ3の2回目アタック早目に出て正解。
遅めに出たドライバーはオコンのスピン黄旗でタイム更新できなかったからね。
予選5番手はマシンの実力じゃないけど、こういうラッキーもたまには必要でしょ。


●スターティンググリッド
ベッテル14番グリッド ルクレール5番グリッド


---------------------------

さて、決勝!

▼あまりに色んな事があったので以下箇条書きで。

●PPのハミルトンがスタート失敗
●2番グリッドのボッタスがホールショット
●フェルスタッペンがPUトラブルでポジションダウン
●ガスリーがキミとグロジャンの間に挟まれ接触
2020_rd_09_tuscangp_crash.jpg

●キミがフェルスタッペンに追突
●グロジャンはなんとかレース復帰
●ガスリーとフェルスタッペンの2台がリタイア
2020_rd_09_tuscangp_ver_gro_gas.jpg

●サインツがストロールと接触してスピン?
●そこにセブが追突してノーズ壊してピットイン
2020_rd_09_tuscangp_seb.jpg

●1回目のセーフティカー出動
●ライコネンもピットイン
●セーフティカー解除でローリングスタート
●マグヌッセンの後ろのラティフィが左によけたらジョビがマグに追突
2020_rd_09_tuscangp_gio.jpg
2020_rd_09_tuscangp_mag.jpg
●後続のサインツも避けきれずクラッシュ
2020_rd_09_tuscangp_mag_sai.jpg
●4台がリタイア
●2回目のセーフティカー~赤旗
●オコンがブレーキのオーバーヒートでリタイア
●たったの8周で7台がリタイア
●スタンディングスタートで9周目から再開
●ボッタスがスタート失敗
●2番手のハミルトンがホールショット
●ルクレールが3番手で周回!!
●ルクレールがずるずる後退
●ルクレールはタイイヤ交換で最後尾の13番手に
●ストロールがパンクでウォールに激突
●3回目のセーフティカー~2回目の赤旗
●2回目のスタンディングスタートで再開
●グリッドのマシンは12台
●ハミルトン-ボッタス-リカルドで周回
●キミに5秒のタイムペナルティ
●ハミルトン-ボッタス-アルボンでフィニッシュ
●20台出走で12台のみ完走

●スクーデリアの決勝結果
ベッテル10位 ルクレール8位

しかし、荒れたレースでしたね。

フェラーリの1000GPがこんな荒れたレースになるなんて・・・

セーフティカーのライトの消えるタイミングとか、先頭のボッタスの加速のタイミングとか、後続マシンの加減速でタイヤを温めようとしている行為とか、賛否両論いろいろありますが・・・

もっとコース上のクリーンなバトルの決勝が観たいですね。

■決勝ダイジェスト動画はこちら

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら


次はロシアGP(ソチ・オートドローム)です。

9月27日(日)20:10分決勝スタートです!

フォルツァ! フェラーリ!!


ちなみにトスカーナGPの直前にセブが現レーシングポイント(来期はアストンマーティンF1)と2021年の契約を発表!

ペレスがはじき出されましたね。

「僕には契約がある」ってのはF1では意味が無いね・・・

もしかしたら2021年はフェラーリのルクレールより前をアストンマーチンのセブが走るってレースになるのか・・・

もしかしたらポディウムにも立つかもね・・・

嬉しいような・・・悔しいような・・・