2020年 F1第7戦 ベルギーGP 暗黒時代に突入しているフェラーリ・・・

2020年F1 ベルギーGP開幕
2020_rd_07_belgiangp_poster.jpg

暗黒時代に突入しているフェラーリ・・・

さて、今回はどうなんでしょう?

●フリー走行
1 ベッテル15位 ルクレール14位
2 ベッテル17位 ルクレール15位
3 ベッテル20位 ルクレール17位

フリー走行から絶不調・・・

極端なレスダウンフォース仕様にしてみたらセブがまさかのFP3で最下位・・・


●予選
ベッテル14位 ルクレール13位

2020_rd_07_belgiangp_q.jpg
かろうじてQ1通過のQ2敗退・・・

●スターティンググリッド
ベッテル14番グリッド ルクレール13番グリッド


---------------------------

さて、決勝!

▼2019年F2で事故死したアントワーヌ・ユベールに黙祷。
2020_rd_07_belgiangp_ah.jpg

▼スタート前からモチベーション落ち気味?
2020_rd_07_belgiangp_lec.jpg


▼スタート前からあきらめ気味?
2020_rd_07_belgiangp_seb.jpg

ルクレールは13番グリッドからソフトスタート?

スタートしてポジションアップは出来ましたけど、その戦略は正しいのでしょか?

セブはフツーにミディアムで。

▼アルファロメオのジョビに追い回されるセブ・・・
2020_rd_07_belgiangp_seb_gio.jpg


▼ジョビナッツィ(アルファロメオ)とラッセル(ウィリアムズ)がクラッシュ!
2020_rd_07_belgiangp_crash.jpg
ジョビが単独でコースを飛び出してウォールにヒット!

コースに戻ってきたマシンのタイヤが外れてラッセルの右フロントにヒット!

まぁ、コックピットに直撃しないで良かったけど・・・

これでセーフティーカー。

10周目くらいだったかな?

再開後はハミルトンのロストパワー詐欺とかあったり・・・・

▼ワケも分からずビットインさせられるルクレール・・・
2020_rd_07_belgiangp_lec_pit.jpg
理由は後で教えるよって・・・

無線で全世界に流れるのが恥ずかしい内容だったのだろうか?

セブは終盤「ピットインしたいよ~」とか言っていましたが、そしたらフェラーリ2台が最後尾になってしまうとツイッターが騒然としていましたね・・・


▼後ろの方でランデブー走行ですか・・・むなしい・・・
2020_rd_07_belgiangp_seb_lec.jpg

終盤にセブがアルファロメオのライコネンにオーバーテイクされて「約70年前、母を殺してしまったフェラーリが、蘇った母に殺されてしまった」とtwitterは大騒ぎでした・・・

●決勝結果
ベッテル13位 ルクレール14位

2020_rd_07_belgiangp_result.jpg

ダメだねぇ・・・

セブもルクレールもほぼ同じタイムって事は、完全にマシンの限界って事だね・・・

▼もういっそのこと相当昔にインディ用に開発したマシンに乗り換えたら?
2020_rd_07_belgiangp_indy.jpg


■決勝ダイジェスト動画はこちら

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら

次はフェラーリの地元イタリアGP(モンツァ・サーキット)なんだが・・・

9月6日(日)22:10分決勝スタートなんだが・・・

ティフォシの前で何とか頑張ってくれ・・・

フォルツァ! フェラーリ!!