2020年 F1第4戦 イギリスGP パンクしてもトップチェッカーって・・・ハミルトンはパンクでも止められないってか?

2020年イギリスGP開幕!
2020_rd_04_british_gp.jpg

シルバーストンは高速サーキットだけど・・・

SF1000はどうだろう?

様子を見てみよう。

●フリー走行
1 ベッテル20位 ルクレール5位
2 ベッテル18位 ルクレール4位
3 ベッテル14位 ルクレール6位

セブ・・・不運・・・

インタークーラーの不具合だの、ブレーキペダルの問題だの・・・


●予選
ベッテル10位 ルクレール4位

2020_rd_04_british_gp_q.jpg

●スターティンググリッド
ベッテル10番グリッド ルクレール4番グリッド

セブ・・・不調・・・

ハミルトンがQ2でスピンして赤旗!

もしかしてQ2敗退とかあるんじゃね?って思っていたんですが・・・

終わってみればPPだよ・・・

ボッタスと二人でフロントロー独占だよ・・・

3位のマックスはハミルトンから1秒以上離されているよ・・・

メルセデス速すぎだよ・・・

DAZN解説の中野信治さんもビックリしてましたね・・・

そういえば、新型コロナウイルスに感染したセルジオ・ペレスの代役のニコ・ヒュルケンベルグが13番手ってよ。

▼決勝はPUのトラブルでスタート出来なかったけど・・・
2020_rd_04_british_gp_hul.jpg


---------------------------

さて、決勝。


▼フェラーリはロケットスタートを決められず・・・
2020_rd_04_british_gp_start.jpg


▼アルボンとマグヌッセン接触!
2020_rd_04_british_gp_albon.jpg
マグヌッセンだけリタイア。

これでセーフティカー出動。

後にアルボンに5秒のタイムペナルティ。

ちょっと可哀そうだよね・・・

▼リスタート後にクビアトが単独クラッシュで2回目のセーフティカー。
2020_rd_04_british_gp_kvy.JPG
縁石に乗り上げてパンクして単独スピンからのバリアに激突って事らしい。

全車ピットインでハードタイヤに交換と思いきや、グロジャンだけステイアウト!

ギャンブルだねぇ・・・・結局、失敗だったけど・・・

さて、レースは当然ハム&ボッタスのメルセデスの独走で進行。

だいぶ離されてフェルスタッペン、更にだいぶ離されてルクレール・・・

つまらんなぁ・・・

雨でも降らないかなぁ・・・と、思っていたら!!

▼ガスリー(アルファタウリ)にオーバーテイクされるセブ・・・
2020_rd_04_british_gp_seb.JPG
う~ん・・・屈辱・・・

つまらんなぁ・・・

で、レースも数周で終わりという頃。

雨降らないし、またメルセデスのワン・ツーだし・・・と、思っていたら!!


▼2位走行中のボッタスがラスト2周でパンクで緊急ピットイン!
2020_rd_04_british_gp_bot.jpg
おお~!

これで、ハミルトン~フェルスタッペン~ルクレールじゃん!

フェルスタッペンはファステストポイント狙いで余裕のタイヤ交換!

今度はサインツのタイヤがバースト!

ライコネンがウイング壊している!

なんかドタバタしてきたぞ~!

▼なんと!トップのハミルトンがファイナルラップでパンク!
2020_rd_04_british_gp_ham_tyre_01.jpg
止まっちゃえ~!

リタイアしちゃえ~!(笑)


▼全ティフォシの願いもむなしく走り切ってトップチェッカー・・・
2020_rd_04_british_gp_ham_tyre_02.jpg


▼ポディウムはハム&マック&シャルの3人です。
2020_rd_04_british_gp_lec.jpg

セブの事は聞かないで・・・

●決勝
ベッテル10位 ルクレール3位

2020_rd_04_british_gp_race.jpg

■決勝ダイジェスト動画はこちら

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら

次はまたシルバーストン・サーキットです。

F1 70周年記念GPって名前ですけどね。

ピレリが用意するタイヤが変更になるので2ストップになるでしょう。

雨でも降ってくれた方が・・・

8月9日(日)22:10分決勝スタートです!

フォルツァ! フェラーリ!