500円でアシェットのフェラーリ!vol.41の『D50』だ!先っちょがグリーンの1956年の葉巻型F1だ!

「マンガ倉庫那覇店」で買いましたよ。

『フェラーリD50』アシェットフェラーリF1コレクション(Vol.41)です。

▼500円でした。お買い得でした。
hachette_f1_41_d50_no2_01.jpg
ミニカーコレクターのみなさんは葉巻はあまりお好みでは無いのでしょうか・・・


▼先っちょがグリーンです。
hachette_f1_41_d50_no2_front.jpg


▼台座を確認。 FERRARI D50 1956 Peter Collins
hachette_f1_41_d50_no2_side.jpg
1956年のピーター・コリンズのフェラーリD50ですか。

コリンズはこのマシンでシーズン2勝。

ほぼドライバーズタイトルを手中に収めていたのだが・・・

1956年のコリンズの有名なエピソード。

チームには前年のル・マン24時間レースの大事故でレース活動を止めたメルセデス・ベンツからチャンピオンのファン・マヌエル・ファンジオが移籍してきた。フェラーリ勢は若手のルイジ・ムッソが1勝、ピーター・コリンズが2勝、ベテランのファンジオが3勝し、コリンズとファンジオがチャンピオン候補となった。最終戦イタリアGPでファンジオはステアリング故障のためピットに戻るが、ピットインしたコリンズからマシンを譲られレースに復帰し、4度目のドライバーズタイトルを獲得した。(Wikipediaより引用

1955年にレースから撤退したランチアから譲り受けたマシン「D50」を改良して使っていたフェラーリ。

■1955年=D50 「フェラーリ・ランチアD50」とも呼ばれましたね。
■1956年=801(D50)

きっと、エンツォが「D50」だとランチアだと言われるから1956年は「801」って呼ばせたんじゃないかな?

2488cc V8エンジン → 8気筒F1エンジンで「801」って事らしい。

▼リアウイングの無い時代です。
hachette_f1_41_d50_no2_rear.jpg


▼サイドポンツーンが特徴的なマシンですよね。
hachette_f1_41_d50_no2_side_pontoon.jpg


▼近代F1のサイドポンツーンっぽいよね。
hachette_f1_41_d50_no2_front_02.jpg


▼フロントエンジンだからマフラーはここ。
hachette_f1_41_d50_no2_wheel.jpg


▼お分かりだろうか? フロントスクリーン欠品・・・・
hachette_f1_41_d50_no2_windscreen.jpg
欠品ですね。

知ってて購入したのか? 気づかずに買ってきたのか?

それすら憶えていないという(笑)

ま、問題なしってことで(笑) 気が向いたらプラ版を切って取り付けましょ。




さて、那覇のマンガ倉庫に誰かがまとめて処分したのでしょう。

アシェットフェラーリF1コレクションのミニカーが大量に500円で販売されていたので、欲しいやつだけチョイスしました。

ある日、リサ店『マンガ倉庫』で500円で買ふ。アシェットのフェラーリ126CKを買ふ。

500円でアシェットのフェラーリ!vol.52の『553F1』だ!1954年の葉巻型F1だ!

500円でアシェットのフェラーリ!vol.48の『625F1』だ!1955年の葉巻型F1だ!

500円でアシェットのフェラーリ!vol.51の『512F1』だ!1965年の葉巻型F1だ!

500円でアシェットのフェラーリ!vol.29の『166FL』だ!1949年の葉巻型F1だ!

500円でアシェットのフェラーリ!vol.45の『500F2』だ!1952年の黄色いフェラーリF1だ!



アシェット公式フェラーリF1コレクションのページ

シゲオのアシェットのフェラーリF1ミニカーのページ

フェラーリ公式サイトの1954年のページ

▼アシェットF1ミニカーの新品が欲しい人はこちらから