並んだ!買った!初回の黄色を無事に入手!トミカのフェラーリ512BBだよ!

2018年12月15日(土)と言えば?

はい、トミカの発売日!

▼トミカプレミアム No.17 フェラーリ512BB 初回特別仕様を無事に入手!
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_box_01.jpg
今回は、開店前20分位にトイザらスに到着。

前から9番目くらいだったかな?

初回特別仕様の黄色は72個入荷だったので余裕でした~

たくさん入荷してくれてありがとう!

もちろんお一人様1点購入がルールです。

数人前にニーハオおばさん2人が子供連れて並んでます。

嫌な感じ・・・以前と同じおばさんだろうか?


▼今回もリアカウル開閉とリトラクタブルヘッドライトです。
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_box_02.jpg

そうそう、店舗入口のワゴンで一人1点選んで最後尾に並び直すと言ういつものルールだったんですよ。

それで、マクラーレン720Sや日産GT-R NISMOを購入しない自分は皆さんよりも早めに行列から離脱したんです。

その後、ブラーゴ(マイスト)の1/64フェラーリミニカーは売っているかな~と思ってミニカーコーナーを覗きに行きました。

そうしたら、ミニカーコーナーのトミカのとこにもフェラーリ512BBの黄色&赤が置いてあったんですよ!

入り口のワゴンに並ばなくても買えるじゃん!

でも、そこには!

さっきのニーハオおばさん二人が!

カゴに大量にフェラーリ512BBを入れてますよ!!

転売ヤーだな、こいつら・・・

一人1点販売じゃないのか?

ま、自分はルールどおり自分の分だけ黄色×1、赤×1買いましたよ。


▼もちろん、ビニール破いて開封! 福袋に応募しなくちゃ!
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_box_03.jpg


▼はい、フェラーリ512BBの黄色です。
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_front.jpg


▼リアからのショットも。
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_rear.jpg


▼カウルオープン!
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_rear_open.jpg


▼リトラクタブルライトオープン!
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_light.jpg


▼下が黒で上が黄色。512BBと言えばね、こうだよね。
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_side.jpg


▼ミニカー裏面
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_ura.jpg
TOMICA
(c)TOMY
S=1/61
2018
Produced under license of Ferrari S.p.A and M.C.G
512BB
MADE IN VIETNAM

488GTBには裏面に「488GTB」とありませんでした。

488スパイダーにシャシーを流用するためですね。

今回の「512BB」はバリエーション展開する事も無いので刻印ですね。

フェラーリ488GTBは1/62でしたが、512BBは1/61です。

実車がだんだん大きくなっていったからだね。

▼トミカ 488GTBはこちらに
楽ちん!トミカのフェラーリ488GTB(赤)箱もトイザらスオンラインだ!


▼おお? フェラーリ512BBのジャッロが2台?
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_hikaku_01.jpg
左が今回の2018年のフェラーリ512BBです。
右は1997年に発売された「トミカ名車ミュージアムスーパーカーセット」のフェラーリ512BBです。

ロータスヨーロッパスペシャル、カウンタック、ミウラの4台セットで発売されたもの。

当時はインターネットなんてやっていないものだから、箱の写真も撮っていない。

フェラーリだけがコレクション対象なのでフェラーリ以外のミニカーは多分遊びに来たよその子どもたちにあげちゃったんじゃないかなぁ? 多分。


▼今回はライトパーツもありますね。ま、プレミアムだからね(笑)
tomica_pre_ferrari_512bb_shokai_yellow_hikaku_02.jpg
どちらも大事なコレクションです。

シゲオのトミカフェラーリコレクションのページはこちら

今回はトミカプレミアムなので定価800円(税別)

ボディはメタルだけど、下半分がプラスチックだから原価はいくらのはずだとか、その割に800円は高いとかいう人がいるみたいだけどさぁ。

原材料費で値段が決まるわけじゃないっしょ!

企画、開発、M.C.G(メイチョングループ)絡みの経費、フェラーリへのロイヤルティもあるだろうし・・・

もろもろあっての価格なんだからさ!

逆にもろもろあるけど800円に収める苦労だってタカラトミーにはあったはずだよね。

もしかしたら、自分たちがこのミニカーを買ったお金が回り回って2019年のフェラーリのF1マシン「SF72H(仮)」の開発費やセバスチャン・ベッテルへの報酬に結びついているかもしれないじゃん! 知らんけど(笑)

自分はトミカからフェラーリのミニカーが発売される喜びを噛み締めますよ!



転売ヤーなんかからは買わないよ~!

▼トミカのフェラーリはショップで買おう!