2018年 F1第9戦 オーストリアGP ダブルポディウム!シルバーアローが全滅だったからだけど。

●フリー走行
1 ベッテル4位 ライコネン6位
2 ベッテル3位 ライコネン6位
3 ベッテル1位 ライコネン4位

●予選
ベッテル3位 ライコネン4位

●スターティンググリッド
ベッテル6番手 ライコネン3番手
ベッテル:3グリッド降格(サインツの走行を妨害)

●決勝
ベッテル3位 ライコネン2位


シャルル・ルクレール(ザウバー)の最近の活躍はスゴイですね。

来年はキミの代わりにフェラーリパイロットになるのではと噂されていますね。

ライコネン頑張らないと!

予選は4位です。

セブ予選3番手タイムを残すもQ2でサインツの妨害したとして審議になってました。

サインツも無事にQ3進出して9番手だから、お咎めなしでいいんじゃない? なんて思っていましたが、3グリッド降格になってしまいました・・・

1列目はボッタスPP、ハミルトンフロントローでメルセデス強し・・・

2列目にセブ-キミだと思ったのにさ!

ハースが頑張って2台ともQ3進出ですよ!

さて、決勝!

セブは前にフェルスタッペン、隣にグロジャンという危険な位置関係(笑)

悪い予感がするぜ! I have a bad feeling about this !

シャルル・ルクレール(ザウバー)ギアボックス交換で5グリッド降格
フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)フロントウイング交換でピットスタート
ブレンドン・ハートレー(トロ・ロッソ)パワーユニット全コンポーネント交換で35グリッド降格・・・

キミのスタートが良くて一時2番手走行!
2018_rd9_Austria_start.jpg
でも、オーバーシュートしたり、フェルスタッペンに軽くヒットされたりとオープニングラップは4番手で戻ってきた。
キミのオープニングラップ動画はこちら

う~ん、トップはハミルトンで、あとは独走か~

オーバーテイクもないパレードの始まりかな~

つまんないな~

と、家の外では台風7号通過中で風がゴーゴー吹いている那覇で観戦です(笑)

眠くなっちゃうな~

と思っていたら!

ここからいろんな事が起こるんですよ!

●ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)白煙&炎でコース脇にSTOP~~ 動画はこちら
2018_rd9_Austria_hul.jpg

●ボッタス(メルセデス)ギアボックストラブルでSTOP~~ 動画はこちら
2018_rd9_Austria_vot.jpg

●バーチャルセーフティーカー導入
●みんなタイヤ交換するのにルイスだけピットのミスでステイアウト!
●リカルドのタイヤのブリスターがひどい
●キミがリカルドをオーバーテイク!
●リカルドがマシントラブルでSTOP~~ 動画はこちら
●ルイスもマシントラブルでSTOP~~~ 動画はこちら
●メルセデスが2台全滅~~
●レッドブルも1台STOP~
●フェルスタッペン-キミ-セブの順で周回
●セブ-キミのチームオーダー出るかと思ったけど出さないでゴ~~~ル!
2018_rd9_Austria_goal.jpg

●優勝はフェルスタッペンだけど、2位キミ、3位セブのダブルポディウム~!
2018_rd9_Austria_kimi_seb.jpg

▼ドライバーズポイント
1 146pt セブ
2 145pt ルイス
3 101pt キミ
わずか1ポイントだけどセブがTOP~~!

▼コンストラクターズポイント
247pt フェラーリ
237pt メルセデス
W表彰台とWリタイアでこちらも逆転で~TOP~~!

メルセデスの2台ともにPUのトラブル?
レッドブルのルノーPUにもトラブル?
信頼性に問題が出来てくるとレースの不確定要素が増えて面白いね。
もちろんフェラーリPUがトラブルフリーってのが前提だけどさ。
ハースも2台ともフィニッシュしているしフェラーリPUは大丈夫でしょ?

これからのレースが楽しみだぞ~!

そして、タイヤだよね。
今回は特にメルセデスやレッドブルにブリスターが出て、タイヤに苦しんでいたみたい?
でも、フェラーリSF71Hは問題なかったみたいだね!

これからのレースが楽しみだぞ~!

タラレバは禁物だけど、オープニングラップでキミがトップなら優勝していたかもね~

■決勝ダイジェスト動画はこちら

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら


次はイギリスGP(シルバーストン・サーキット)です!

7月8日(日)決勝です!

フォルツァ! フェラーリ!

▼フェラーリF1プラモデル


- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -