2017年開幕戦 オーストラリアGP セブ優勝!久しぶり!!

●フリー走行
1 ベッテル6位 ライコネン5位
2 ベッテル2位 ライコネン4位
3 ベッテル1位 ライコネン4位

●予選
ベッテル2位 ライコネン4位

●スターティンググリッド
ベッテル2番手 ライコネン4番手

●決勝
ベッテル優勝 ライコネン4位


さぁ!

2017年F1開幕!

今年は変革の年ですね!

まず、バーニーがいない!(笑)

リバティメディアがF1をどんな風に変えていくのか楽しみです!

自分の一番の希望は無料でテレビで見られる事なんですが・・・


さて、テストから好調だったフェラーリSF70Hですが、果たしてメルセデスに対抗できるマシンなのか?

レッドブルよりも速いマシンなのか?

アルバートパークで真価が問われます。


フリー走行からまずまず好調。

ワイド&ローな2017年マシンはラップタイムが速くなってますね!

2017_rd1_australiagp_01.jpg


さて予選!

セブ
Q1 8位通過! 大丈夫なのか?
Q2 4位通過! 大丈夫なのか??
Q3 2位! フロントロ~!!!

キミ
Q1 2位通過! セブより前!
Q2 3位通過! セブより前!
Q3 4位! 2列目です!

セブはもう少しでポール取れたかも?

去年2016年のオーストラリアGP予選タイム比較してみた。

■2016年
ハム1分23秒837(ポール)
セブ1分24秒675(3位)
差0秒838

■2017年
ハム1分22秒188(ポール)
セブ1分22秒456(2位)
差0秒268

タイムは近づいている!

メルセデスとフェラーリのマシンの差は縮まったとみていいのだろうか?


さぁ決勝!

フロントローのベッテルが1コーナーをトップで抜けることを期待していましたが残念ながらハムの後ろの2番手で通過・・・

それでも、ハム(メルセデス)に引き離されずについていきますよ!

去年までだったらあっという間に差がついて、1回目のピットストップまでにメルセデスに十分なマージンをあげていたのに!

だから? ハムがアンダーカット狙い? セブのアンダーカットを嫌った?

セブより早くタイヤ交換!

ハムはコースに戻ったらマックス・フェルスタッペン(レッドブル)の後ろになってしまってペースを上げられない。

マシンに何かあるんじゃないかとか気にしながらドキドキしながら見てましたがベッテルがトップチェッカー!

2015年9月のシンガポールGP以来の優勝ですよ!!!

2017_rd1_australiagp_02.jpg

久しぶりすぎる!

でも、今シーズン何度も優勝してくれると願いたい!

キミにも優勝してほしい。

今回は4位フィニッシュだったけどファーステストも記録したしね。

ハムのピットストップでセブの優勝は決まったと大方の見方ですが、SF70Hは競争力がありそうだ。

開発を進めて更なる強さを身につけてほしいね!

そういえばフェラーリのサードドライバーのアントニオ・ジョビナッツィがザウバーでF1デビュー!

パスカル・ウェーレインが冬季中に負ったケガの影響で十分なトレーニングを積めていなから出走できなくてその代役。

12位完走です。

13台完走で13位はマクラーレンのバンドーンなので実質最下位かもしれないが、今後に期待です。

速さを身に着けてフェラーリで走って欲しい!

ジョビナッツィはイタリア人だからね!

ヤルノ以来のイタリア人F1ドライバー!

もしフェラーリドライバーになれたなら、イワン・カペリ以来のフェラーリF1パイロット!

さて、アロンソはマクラーレンのマシンがダメダメでリタイア。

でもホンダのパワーユニットじゃなくてサスペンションとかフロアのダメージらしいじゃん?

バンドーンもダッシュボードの表示がされなくなるとか、これもホンダとは無関係だよね?

ま、ホンダのパワーユニットが致命的に遅いってのも十分に問題ですが・・・

そして、オーバーテイクが少ないという結果が・・・

マシンが速くなった分、タービュランスが増えたってこと?

しかもタイヤがたれないからピットストップも去年よりも1回少ない?

まだまだどんなシーズンになるのか注意深く見ていく必要がありますね。


■決勝ダイジェスト動画はこちら

■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら


次は2週間後に中国GP(上海インターナショナルサーキット)です!

4月7日(日)決勝です!

ストレートスピードに注目です!

フォルツァ! フェラーリ!

▼SF16-Hのミニカーも早く買っておかないとSOLD OUTになっちまうぞ!
    


- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。