第15戦 シンガポールGP あと1周タイヤ交換が早ければ?

2016_rd15_singapore.jpg
●フリー走行
1 ベッテル3位 ライコネン6位
2 ベッテル5位 ライコネン2位
3 ベッテル5位 ライコネン3位

●予選
ベッテル22位 ライコネン5位
※ベッテルQ1敗退

●スターティンググリッド
ベッテル22番手 ライコネン5番手

●決勝
ベッテル5位 ライコネン4位



ベッテルはQ1でリアのアンチロールバーが壊れた?

Q1敗退?

まさかの最下位22番手・・・

ここはグリッド順位が大事なのに・・・

シンガポールは昨年2015年にセブがポールトゥウィン、キミも3番グリッドから3位表彰台だったグランプリです!

メルセデスが苦手としていたサーキットです!

だから今年2016年も可能性があるのではないかと非常に期待していたわけです!

予選結果
1位 ニコ(メルセデス)
2位 リカルド(レッドブル)
3位 ハム(メルセデス)
4位 フェルスタッペン(レッドブル)

メルセデス速いじゃん・・・

赤牛の2台にも前に行かれてキミは5番手って・・・

どうしたんだ・・・



さぁ決勝!

最後尾のセブは1周目にタイヤ交換にピットインして、その後メルセデスの2台が絡んでクラッシュ、リタイアしてセーフティカー導入されたらセブが順位をどんどん上げて行く!
なんて願ってましたがそうはならず・・・

スタート直後にニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)が前にいたカルロス・サインツ(トロ・ロッソ)を追い抜こうとして接触してスピン!

あのクラッシュでニコヒュルだけがリタイアって奇跡だよね?

セーフティカー登場です。

早すぎますよ・・・

でも、タイヤ交換したのはパンクしたボッタス(ウィリアムズ)とウイング壊したバトン(マクラーレン)だけ?

セブも頑張ってコース上で順位を上げていきましたね。

キミは一時3番手を走っていたけど、4番手を走っていたハムのピットインとその1周あとのキミのピットインで順位が逆転・・・

タイヤ交換するならハムと同じタイミングに合わせなきゃいけないでしょ!

合わせないならタイヤ交換せずに最後まで走りきるでしょ!

そんな戦略F1ファンなら誰でもわかるぞ!

「レース終了までの距離やタイヤデグラデーションを考慮し、メルセデスの戦略をカバーするために彼(キミ)をもう一度呼び戻すことに意味はあった」なんてレース後に発言しているけど、マルキオンネ会長が戦略担当をクビに願うティフォシは多いはずだぞ!

キミの3位フィニッシュ、表彰台を逃したんだからねっ!!

あと1周タイヤ交換が早ければキミは表彰台だったでしょ!!

■決勝ダイジェスト動画はこちら スタート直後のクラッシュもあるよ



■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら

■ドライバーランキングはこちら

273 ニコ   再びトップに!
265 ハム   陥落・・・ピアスも見つからない・・・
179 リカルド コツコツとポイントを貯める人
153 セブ   優勝してほしい
148 キミ   優勝してほしい

●コンストラクターズ
1位 538 メルセデス
2位 316 レッドブル
3位 301 フェラーリ



次は2週間後にマレーシアGP(セパン・インターナショナル・サーキット)です!

10月2日(日)決勝です!

灼熱のマレーシアですよ!

去年2015年はセブが優勝してますよ!

しっかり頼むぞ! スクーデリア!

フォルツァ! フェラーリ!

▼ほら! ブラーゴのフェラーリSF16-Hのミニカーだぞ!
  
 

- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -