デアゴスティーニから「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」が出る!

2016年7月下旬

ネットで情報が出回りましたね。

デアゴスティーニから「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」が出る!

deago_top_cap.jpg

deago_f40.jpg
deago_ff.jpg
deago_fxxk.jpg

8月30日から隔週発売です。

36ページオールカラーのマガジンで1/24のフェラーリミニカー付属。

創刊号特別価格 2,390円 ⇒ 1,990円!
第2号特別価格 3,990円 ⇒ 3,480円!
第3号以降通常価格 4,990円 ⇒ 4,490円!
※8/25 デアゴスティーニから価格変更がアナウンス!! 安くなった!

全60号予定

驚きました。

1/43ミニカーじゃなくて1/24ミニカーで60台!?

デアゴスティーニジャパンの「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」サイトによると・・・

1 F40
2 ラ・フェラーリ
3 エンツォ
4 F12
5 テスタロッサ
6 F50
7 F430
8 458イタリア
9 250GTO

ここまではナンバーが振られているもの。
順番に発売されるでしょう。

以下、ナンバーは振られていないがサイトに掲載されているフェラーリモデル

ディーノ246GT
360モデナ
612
FF
458スパイダー
FXX K
488GTB
166MM
250カリフォルニア
365GTB4
550マラネロ
599GTO
ディーノ206GT
365GT4BB
512BB
288GTO
328GTGB
348TB
F355

まだまだ60台には足りないけど・・・

他のラインアップが気になる。

そして、もうひとつ気になるのは、どこのミニカーメーカーのものなのかってこと。

現在はブラーゴ・マイストが連合がフェラーリミニカーの版権を持っているわけだから、この2社のこれまでの金型を使ったミニカーの可能性が高いかな?

デアゴスティーニイタリアのサイトは時々のぞきに行ってますが「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」って見た覚えないけど?

で、ネットでいろいろ調べたら・・・

「★1/8 (モデル)で、ブログしてみましょ...」ブログにたどり着きました。

2016年03月20日に「突撃調査隊、デアゴスティーニのフェラーリ1/24をチェック!やっぱり、これってデアゴの試販?」って記事が!

え~!?

試験販売してたの?

それも東京の一部で?

2007年にアシェット婦人画報社が1/43フェラーリミニカーが付いてくる「フェラーリコレクション」販売の際には静岡県だけで先行販売されてその後全国販売したことがあります。

▼友人に頼んで手に入れました。
アシェット婦人画報社のフェラーリミニカーが付いてくる「フェラーリコレクション」。360モデナです。(2007年7月6日)

もし、先行販売だけで全国販売されなかったら入手できなくなるのでね。

「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」は東京の一部で試験販売?

地方でやるんじゃないんだ?

で、今回のはアシェットイタリアじゃないのか?

じゃあ、どこなんだ?と言うことですが

「冊子の中表紙にはCentauria社のCマークも入ってました」とのこと。

Centauria社?

ケンタウリアって読むのかな?

Centauria社のページでは2015年に販売していたみたい

こちらのページにフェラーリ458イタリアのミニカーの詳細画像がありました。

ミニカー裏面の画像があります。

ブラーゴですね。

ラインナップの1~40までが掲載されています。

日本とはランナップが違いますね。

まぁ、これまでのアシェットのコレクションでも順番はイタリア本国とは変わってましたから不思議ではありません。

しかし、なぜ日本ではF40なのだろう?

458よりF40の方が人気があると思ったから?

F40のミニカーの在庫が大量にあるから?

自分はブラーゴ1/24フェラーリミニカーを数台コレクションしています。

さて、今回のF40は相当以前にブラーゴが発売していたミニカーと同じ金型でしょうか?

店頭に並んだら確認してみたいですね。


こちら海外の2015年9月13日の記事のページ

Youtubeの動画もありますよ。

創刊号は14.99ユーロ=1,739円(116円で計算)になってますね。


▼ブラーゴの1/24フェラーリミニカーたち
    

こちらの記事も一緒に読まれてます。