第6戦 モナコGP 雨で大荒れ! フェラーリ表彰台に上がれず・・・・

●フリー走行
1 ベッテル3位 ライコネン9位
2 ベッテル9位 ライコネン7位
3 ベッテル1位 ライコネン9位

●予選
ベッテル4位 ライコネン6位

●スターティンググリッド
ベッテル4番手 ライコネン11番手
※ライコネンはギアボックス交換で5グリッド降格

●決勝
ベッテル4位 ライコネン リタイア


フリー走行1・2で調子の上がらなかったフェラーリ・・・

フリー走行2でセブはミラボーでスピンしてウォールにヒット・・・

サン・デボーテでも軽く左リアタイヤをぶつけてるしね・・・

それでもフリー走行3でセブがトップタイムを出したんでひと安心。

でも、キミは不調なんだよね。

しかもフリー走行3のあとにキミさんギアボックス交換だって・・・

5グリッド降格が決定ですか・・・

2016_rd6_monaco_max.jpg
▲フリー走行ではマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がモンテカルロの餌食に・・・

リオ・ハリアント(マノー)もトンネル出たところでクラッシュしてましたね。

さて、予選。

なんと!

2016_rd6_monaco_q3_ric.jpg
▲ダニエル・リカルド(レッドブル)がポールポジション!(この笑顔が決勝のあとには・・・・)

メルセデスの2台に燃料圧のトラブルが発生したとはいえ「リカルド!ワオ!」です。

我らがフェラーリは・・・

キミはタイヤに苦戦して6位。

セブもグリップが足りないとぼやいて4位。

がっかりだよ!


さぁ決勝!

雨ですよ!

フェラーリ有利に働くか!?

でも、セーフティカー先導スタートになっちゃいました・・・

で、セーフティカーも引っ込んで再開と思ったら・・・

2016_rd6_monaco_j_parmer.jpg
▲ジョリオン・パーマーがストレートでコントロールを失って単独クラッシュ

またまたバーチャルセーフティカーです。

さ、再開!

って今度は・・・

2016_rd6_monaco_kimi_01.jpg
11周目にキミがステーションヘアピンで壁に突っ込んでしまった・・・

2016_rd6_monaco_kimi_02.jpg
運悪くフロントウイングがマシンの下にもぐりこんでしまって止めるしかない状況に・・・

21周目にクビアト(トロロッソ)とマグヌッセン(ルノー)がラスカスでクラッシュ

クビアトが強引にインを突いたんだよね?

フェルスタッペンは決勝でもクラッシュしてリタイア!

ザウバー同士(エリクソン&ナッセ)も強引なオーバーテイクしようとして接触リタイア!

2016_rd6_monaco_seb.jpg
セブはピットインのタイミングを間違えたか?

コースに戻ったらマッサ(ウィリアムズ)の後ろですよ。

マッサトレインでタイムをロスして表彰台ははるか彼方です。

忙しくて見ごたえはありますが、我らがフェラーリがダメダメだからねぇ・・・

つまらん・・・

レースは天候が回復してきて太陽も出てきた。

路面が乾いてきたから、誰がいつタイヤ交換するのか、コース上で抜けないからピット作業が大事だよね?

リカルドはピットインしたらタイヤが準備されてない!

コースに戻ったらハムの後ろ・・・
2016_rd6_monaco_ham_ric.jpg
抜けない!抜けない!ここはモナコ!モンテカルロ~!


2016_rd6_monaco_podium.jpg
リカルド2位フィニッシュではありますが表彰台ではこの表情・・・

予選でポール獲った時とは大違い。

まぁ、そうだよねぇ。

ピットインしろって言われて入ったらタイヤが準備されてないんだから(笑)

前戦のスペインではフェルスタッペンの戦略がはまって優勝。

今回はリカルドの戦略がはまって優勝するはずだったんだから。

でもさ、リカルドさんよぉ!

スクーデリアなんて優勝できそうな気配すらないんだぜ! トホホ・・・


■決勝ダイジェスト動画はこちら 見ごたえありますよ!


■決勝レポートはこちら

■フェラーリ決勝コメントはこちら

■ドライバーランキングはこちら

106 ニコ   +6点
82 ハム   優勝で2位に復帰
66 リカルド 2位フィニッシュでランキング2位!
61 キミ   ノーポイント・・・
60 セブ   う~ん・・・


次は2週間後にカナダGP(ジル・ビルヌーブ・サーキット)です!

6月12日(日)決勝です!

フォルツァ! フェラーリ!


田宮模型から1/24プラモデル フェラーリ FXX K 発売されますよ!
エッチングパーツも!
カーボンスライドマークも!
  

- スポンサードリンク -

- スポンサードリンク -