アカクテハヤイフェラーリF1

「アカクテハヤイフェラーリF1」は、フェラーリに関する情報を
フェラーリ好きの一個人がまとめたサイトです。

トップ > F1グランプリ > 2022年

F1グランプリの歴史

■2022年

タイトル奪取ならず・・・

MACHINE :
F1-75(1.6リッターV6ターボ)
DRIVER :
シャルル・ルクレール(No.16)4年目:6年契約の4年目
カルロス・サインツ(No.55)2年目:2年契約の2年目



1.6リッターV6ターボの9年目

リカルドとマクラーレンが2022年末での契約終了を発表。
セバスチャン・ベッテルがF1引退を発表。

▼2022年レギュレーション変更点
ボトム ステップドボトム→グラウンドエフェクト
タイヤ 13インチ→18インチ(サイドウォールが薄くなる)
燃料 バイオ燃料E10使用
フロントウイング
リアウイング

■2022年F1世界選手権カレンダー
開幕戦 3月20日 バーレーンGP(バーレーン・インターナショナル・サーキット)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 優勝  カルロス・サインツ 2位
レースリポート


第2戦 3月27日 サウジアラビアGP(ジェッダ・ストリート・サーキット)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
レースリポート


第3戦 4月10日 オーストラリアGP(メルボルン)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 9位
決勝  シャルル・ルクレール 優勝  カルロス・サインツ 2周クラッシュリタイア
レースリポート


第4戦 4月24日 エミリア・ロマーニャGP(イモラ)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 10位
スプリント  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 4位
決勝  シャルル・ルクレール 6位  カルロス・サインツ 0周クラッシュリタイア
レースリポート


第5戦 5月8日 マイアミGP(マイアミ)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 2位
決勝  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
レースリポート


第6戦 5月22日 スペインGP(バルセロナ)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 27周リタイア  カルロス・サインツ 4位
レースリポート


第7戦 5月29日 モナコGP(モナコ)※木曜スタートフォーマット廃止。金曜スタートに変更。
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 2位
決勝  シャルル・ルクレール 4位  カルロス・サインツ 2位
レースリポート


第8戦 6月12日 アゼルバイジャンGP(バクー)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 4位
決勝  シャルル・ルクレール 21周リタイア(エンジンブロー)  カルロス・サインツ 8周リタイア(油圧トラブル)
レースリポート


第9戦 6月19日 カナダGP(モントリオール)
予選  シャルル・ルクレール 15位  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 5位  カルロス・サインツ 2位
レースリポート


第10戦 7月3日 イギリスGP(シルバーストン)
予選  シャルル・ルクレール 3位  カルロス・サインツ PP
決勝  シャルル・ルクレール 4位  カルロス・サインツ 初優勝!
レースリポート


第11戦 7月10日 オーストリアGP(シュピールベルク)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
スプリント  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 優勝  カルロス・サインツ 56周リタイア(エンジンブロー)
レースリポート


第12戦 7月24日 フランスGP(ポール・リカール・サーキット)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 9位
決勝  シャルル・ルクレール 17周クラッシュリタイア  カルロス・サインツ 5位
レースリポート


第13戦 7月31日 ハンガリーGP(ブタペスト)
予選  シャルル・ルクレール 3位  カルロス・サインツ 2位
決勝  シャルル・ルクレール 6位  カルロス・サインツ 4位
レースリポート


第14戦 8月28日 ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)
予選  シャルル・ルクレール 4位  カルロス・サインツ 2位
決勝  シャルル・ルクレール 6位  カルロス・サインツ 3位
レースリポート


第15戦 9月4日 オランダGP(ザントフォールト)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 3位  カルロス・サインツ 8位
レースリポート


第16戦 9月11日 イタリアGP(モンツァ)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 4位
レースリポート


第17戦 9月25日 ロシアGP(ソチ)←中止


第17戦 10月2日 シンガポールGP(シンガポール)
予選  シャルル・ルクレール PP  カルロス・サインツ 4位
決勝  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
レースリポート


第19戦 10月9日 日本GP(鈴鹿)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ 3位
決勝  シャルル・ルクレール 3位  カルロス・サインツ 0周リタイア
レースリポート


第20戦 10月23日 アメリカGP(テキサス)
予選  シャルル・ルクレール 2位  カルロス・サインツ PP
決勝  シャルル・ルクレール 3位  カルロス・サインツ 1周リタイア
レースリポート


第21戦 10月30日 メキシコGP(メキシコシティ)
第22戦 11月13日 ブラジルGP(サンパウロ)
第23戦 11月20日 アブダビGP(アブダビ)

※契約締結が条件
※※FIAのサーキットホモロゲーションが条件

史上最多23戦!





▼2022年エントリーリスト
※カーナンバーは固定ナンバー制

■メルセデスAMGペトロナス
パワーユニット : メルセデス
マシン : F1 W13
No.44 ルイス・ハミルトン(イギリス)
No.63 ジョージ・ラッセル(イギリス)※ウィリアムズから移籍


■レッドブル・レーシング
パワーユニット : レッドブル・パワートレインズ(ホンダ2025年までサポート:実質ホンダ)
マシン : RB18
No.33 マックス・フェルスタッペン(オランダ)
No.11 セルジオ・ペレス(メキシコ)


■マクラーレン
パワーユニット : メルセデス
マシン : MCL36
No.3 ダニエル・リカルド(オーストラリア)
No.4 ランド・ノリス(イギリス)


■アストンマーチンF1チーム
パワーユニット : メルセデス
マシン : AMR22
No.5 セバスチャン・ベッテル(ドイツ)
No.18 ランス・ストロール(カナダ)


■アルピーヌF1チーム
パワーユニット : ルノー
マシン : A522
No.14 フェルナンド・アロンソ(スペイン)
No.31 エステバン・オコン(フランス)


■スクーデリア・フェラーリ
パワーユニット : フェラーリ
マシン : F1-75
No.16 シャルル・ルクレール(モナコ)
No.55 カルロス・サインツJr(スペイン)



■スクーデリア・アルファタウリ
パワーユニット : レッドブル・パワートレインズ(ホンダ2025年までサポート:実質ホンダ)
マシン : AT03
No.10 ピエール・ガスリー(フランス)
No.22 角田裕毅(日本)


■アルファロメオ・レーシング
パワーユニット : フェラーリ
マシン : C42
No.77 バルテリ・ボッタス(フィンランド)※メルセデスから移籍
No.24 周冠宇(中国)※ルーキー


■ハース
パワーユニット : フェラーリ
マシン : VF-22
No.9 ニキータ・マゼピン(ロシア)※ロシアのウクライナ侵攻のため契約解除
No.20 ケビン・マグヌッセン(デンマーク)※復帰


■ウィリアムズ・レーシング
パワーユニット : メルセデス
マシン : FW44
No.6 ニコラス・ラティフィ(カナダ)
No.23 アレクサンダー・アルボン(タイ)※新規加入

●2021年限りでF1からサヨウナラのドライバーたち
アントニオ・ジョビナッツィ(イタリア)アルファロメオが契約せず。22年はフォーミュラeで走るそうです。
キミ・ライコネン(フィンランド)引退・・・






シーズン


SNS



ページのトップへ戻る