2016年1月 4日

マジョレットのFIAT500!今度は紅白のチンクだ!

さて、今回はフェラーリじゃないけど。

先日、お仲間のfacebookを見てビックリ!

マジョレットのフィアット500がカラバリ展開しているって!?

今度は紅白のチンクエチェントだって!?

スーパーに行くたびに探しますが、見つかりません・・・・

沖縄はまだ流通していないのか?

だいぶ経ってからようやく1台だけ発見!

無事にゲットです。

majorette_fiat500_redwhite_package.jpg
▲おや? 以前とはパッケージが多少変わってますか?


majorette_fiat500_redwhite_front.jpg
▲さっそくブリバリしました。


majorette_fiat500_redwhite_front_00.jpg
▲アバルト500っぽいカラーリング?


majorette_fiat500_redwhite_rear.jpg
▲ハーマンにもこんなんあったような・・・


次は赤いチンクでシルバーのストライプ「アバルト695トリビュートフェラーリ」風でお願いします!


以前のビアンコのチンクは生産中止でしょうか?

ビアンコのチンクと並べて写真を撮ろうとしたが見つからない・・・

どこにしまったんだろう・・・



カバヤ食品のマジョレットのミニカーラインナップのページ




    


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年12月 7日

ブリスターパックは貴重! ブラーゴのラ・フェラーリの1/64ミニカーだぞ~!

いつもお世話になっている愛知のフェラーリ好きの仲間から荷物が届いたぞ~!

ありがとうございます~!

burago_64_blister_laferrari_01.jpg

ブラーゴの1/64ミニカーだぞ~!



burago_64_blister_laferrari_02.jpg

ラ・フェラーリだぞ~!



burago_64_blister_laferrari_03.jpg

ブリスターパックだぞ~!

burago_64_blister_laferrari_04.jpg

ボックスタイプを先日ゲットしたので並べてみました。

先日のブログでボックスタイプのブラーゴ1/64ラ・フェラーリのミニカーを紹介したときに、『ブリスターパックもあるらしいですが日本では発売しないのか?』なんて書いてしまいましたが・・・

そう言えば以前に愛知のお仲間から「ラ・フェラーリのブリスターパックを確保してきましたよ」ってfacebookでメッセージもらってたんだった・・・・

スミマセン・・・

スッカリワスレテマシタ・・・

トテモウレシイデス!

お仲間のご協力でブリスターパックもコレクションに追加できました。

早速、ブリバリ・・・・なんてしませんよ(笑)

大事にこのまま飾らせていただきます!

ありがとうございました~!!



▼Amazonではブリスターパックのブラーゴ64フェラーリは扱ってないみたいですね?
 ブリスターパックは貴重なんだな!!


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年11月25日

ブラーゴからフェラーリ! 1/64のラ・フェラーリ

burago_64_laferrari_box_01.jpg
▲ブラーゴの1/64フェラーリミニカー!


burago_64_laferrari_box_02.jpg
▲ラ・フェラーリを見つけたので買ってしまいました。


burago_64_laferrari_box_03.jpg
▲ブリスターパックもあるらしいですが日本では発売しないのか?


burago_64_laferrari_front.jpg
▲ブラーゴだからミラーはこんなもんだな・・・


burago_64_laferrari_side.jpg
▲でも、プロポーションはなかなかいいと思う!


burago_64_laferrari_rear.jpg
▲リアも頑張って作ってます!


burago_64_laferrari_front_low.jpg
▲ビス止めのパーツが大きすぎて見えています・・・

ホイールを換えて、車高をもう少し落としたら見栄えよくなりそうですね。


ブラーゴ 1/64 フェラーリ458イタリアスペチアーレ のミニカーはこちら

ブラーゴ 1/64 フェラーリカリフォルニアT のミニカーはこちら



ブラーゴのサイトのWEBカタログ(P22)にラインナップとカラバリの情報がありますよ。

ラ・フェラーリ
599GTO
F12ベルリネッタ
F50
430スクーデリア
F40コンペティツィオーネ
458スパイダー
チャレンジストラダーレ
458スペチアーレ
カリフォルニアT(オープン状態)
エンツォ



    


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年11月13日

ブラーゴからフェラーリ! 1/64のカリフォルニアT

burago_64_california_t_box_01.jpg
▲ブラーゴの1/64フェラーリミニカーです。


burago_64_california_t_box_02.jpg
昨日はフェラーリ458イタリアスペチアーレを紹介しましたが、もう1台買ってます。


burago_64_california_t_box_03.jpg
▲このアソートの内容が知りたい。ブラーゴのカタログと一致しているとは思うんだが。


burago_64_california_t_box_04.jpg
▲開封!


burago_64_california_t_box_05.jpg
▲開封!!


burago_64_california_t_logo.jpg
▲はい。フェラーリカリフォルニアTでございます。


burago_64_california_t_front.jpg
▲ルーフオープンの状態のミニカーです。


burago_64_california_t_rear.jpg
▲車内もらしく再現です。


ブラーゴのサイトのWEBカタログ(P22)にラインナップとカラバリの情報があります。

ラ・フェラーリ
599GTO
F12ベルリネッタ
F50
430スクーデリア
F40コンペティツィオーネ
458スパイダー
チャレンジストラダーレ
458スペチアーレ
カリフォルニアT(オープン状態)
エンツォ

自分がトイザらスで発見した時にはラ・フェラーリはなかったなぁ。

458スペチアーレとカリフォルニアTだけ持ち帰りました。

チャレストやF40、F50はもういいでしょってことでね。



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年11月12日

ブラーゴからフェラーリ! 1/64の458イタリアスペチアーレ!

burago_64_458_italia_speciale_box_01.jpg
▲トイザらスで2015年11月初旬に発見!

ブラーゴの1/64フェラーリミニカーです!


burago_64_458_italia_speciale_box_02.jpg
▲輸入販売元は京商さん!

トイザらスには1/64以外にも1/43と1/24がありました。


burago_64_458_italia_speciale_box_03.jpg
▲ブラーゴ レース&プレイです!


burago_64_458_italia_speciale_box_04.jpg
▲こんな感じになってます。

ホットウィールのベーシックカーと違いブリバリ不用なパッケージ。

取り出したあとも元通りに片付けられます。


burago_64_458_italia_speciale_box_05.jpg
▲はい。取り出しました。


burago_64_458_italia_speciale_front.jpg
▲フェラーリ458イタリアスペチアーレです!


burago_64_458_italia_speciale_rear.jpg
▲マテルからブラーゴにフェラーリミニカーの版権が移って、ブラーゴ初の1/64ミニカー!


burago_hw_hikaku.jpg
▲ホットウィールのベーシックカー「フェラーリ599GTBフィオラノ」と並べてみた。

フェラーリ458イタリアと比較すべきだが、丁度パソコンの前に「フェラーリ599GTBフィオラノ」があったからさ。

ホットウィールよりもブラーゴのほうがちょっと大き目かな?


burago_64_458_italia_speciale_side.jpg
▲ブラーゴのミニカーのポイントはタイヤですよね?

ま、昔からブラーゴのホイールはチープですからね・・・

サイドカら見るとそうでもないと思うかもしれませんが・・・


burago_64_458_italia_speciale_wheel.jpg
▲平面なんですよね・・・・


burago_hw_wheel_hikaku.jpg
▲ホットウィールと比較。

ホットウィールもさ、正直リアルなホイールではないですよね?

ホットウィールらしいホイールってことですよ。

ま、ブラーゴをあまり責めてもかわいそう(笑)

サードパーティで付け替えようのホイールとか発売してくれたらうれしいけどさ(笑)


沖縄那覇のトイザらスでは税別598円(税込646円)!!

高いよ・・・・

ホットウィールのベーシックカーは税別199円(税込216円)じゃなかったかな?

ブラーゴのサイトのWEBカタログ(P22)にラインナップとカラバリの情報があります。

ラ・フェラーリ
599GTO
F12ベルリネッタ
F50
430スクーデリア
F40コンペティツィオーネ
458スパイダー
チャレンジストラダーレ
458スペチアーレ
カリフォルニアT(オープン状態)
エンツォ

ブリスターパックのようなパッケージや5パックの画像もありますね。

日本で発売されるかなぁ・・・




投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年10月19日

トレジャーハント? ホットウィールのFIAT500警察仕様! 

hw_fia500_polizia_price.jpg

▲沖縄のサンエーと言う地元スーパーのショッピングセンターで思いがけず発見。9月の下旬頃だね。

hw_fia500_polizia_package.jpg

▲FIAT500 POLIZIA じゃないか! 9月のベーシックカーラインナップにはなかったのに。どうして9月下旬に店頭に!?

hw_fia500_polizia_package_ura.jpg

▲当然ながらマテルインターナショナルの大きなシールが貼られちゃいます。

hw_fia500_polizia_front.jpg

▲FIAT500は白、赤と発売されて、今回は青い警察車両。

hw_fia500_polizia_rear.jpg

▲ホイールもいいですね!

hw_fia500_polizia_th_mark.jpg

▲注目はここ! トレジャーハントのマーク!?

しばらく前に海外のコレクターさんが画像をUPしていて、どういうわけかミニカー本体ではなく、台紙にトレジャーハントのマークがあるぞって。これはトレジャーハントなのか?

話題になっていましたね。

hw_fia500_polizia_open_01.jpg

▲10月のホットウィールベーシックカーにラインナップされたので、10月3日にトイザらスに行って追加入手してきました。だからブリバリ! もうちょっとで完全にきれいにブリバリできたんだが・・・

hw_fia500_polizia_open_02.jpg

▲やっぱりトレジャーハントのマークだよねぇ?

hw_fia500_polizia_open_front.jpg

▲いいキャストですよね。ビアンコやロッソと違ってヘッドライト部分のタンポ印刷はなしだけど。

hw_fia500_polizia_open_rear.jpg

▲青の塗料が濃いのかな? ビアンコやロッソよりも筋彫りが見えにくいというか・・・ダルに見えるね。

hw_fia500_polizia_open_side.jpg

▲イタリアの警察には是非チンクエチェントを警察車両に採用して欲しいですね。



ニューチンクのキャストがあるんだからカラーリングをちょっと変更してアバルト695トリブートフェラーリを期待したいけど、マテルがフェラーリミニカーの版権を手放した今となっては無理なハナシか・・・




▼アバルト695トリブートフェラーリ
   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年10月 9日

稀少!シュコーのフェラーリ458イタリアの1/64ミニカー!

ミニカーに乗りたいなⅡ」はミニカーマニアなら認知度の高いブログですよね?

facebookをやってる人なら「ミニカー買取・販売 ライドオン」ですよね?

だから、ミニカーのネット通販なら「ミニカーショップライドオン

ある日、facebookで「ミニカー買取・販売 ライドオン」を見ていたら、シュコーのフェラーリ458イタリア(1/64)のミニカーがあったんですよ。

もちろんシェアしましたよ!

でも、買っちゃうか? どうしようかなぁ・・・と悩んでおりましたが・・・・

schuco_64_ferrari_458italia_package_01.jpg

▲買っちゃいました! 届きました!

schuco_64_ferrari_458italia_package_04.jpg

▲上から順に、D、GB、F、NL、I

ドイツ、グレートブリテン、フランス、NL? イタリア!

NLはネイザーランドのオランダですね。

ドイツから自国を含めて5カ国対応ですね!

schuco_64_ferrari_458italia_package_03.jpg

▲Schuco Ferrari 458 Italia

EDITION 1:64 DIECAST

Art.-Nr. 45 201 1500

Made in China

やっぱりメイド・イン・チャイナですね。

schuco_64_ferrari_458italia_package_02.jpg

▲パッケージがいいですよね? 取り出さなくてもこのまま飾ったほうがいいパッケージですね!

schuco_64_ferrari_458italia_front_01.jpg

▲取り出してみました。

schuco_64_ferrari_458italia_package_bottom.jpg

▲紙の台紙ですがこんな風にネジで固定されてます。

schuco_64_ferrari_458italia_rear_01.jpg

▲坂道を駆け上がるフェラーリ458イタリア?

schuco_64_ferrari_458italia_up.jpg

▲カムカバーも赤く塗られてフェラーリのロゴ。

schuco_64_ferrari_458italia_package_ura.jpg

▲パッケージの裏にはシュコーのWEBサイトのURLと住所ね。

schuco_64_ferrari_458italia_t_01.jpg

▲いいプロポーションですね。

schuco_64_ferrari_458italia_t_02.jpg

京商フェラーリミニカーコレクション第8弾にもありましたね。いつか並べて比較記事を・・・書く日はくるのか・・・

schuco_64_ferrari_458italia_t_03.jpg

▲どちらもかっこいいです!

シュコーって言うミニカーブランドはもちろん昔から知っていますが、フェラーリのミニカーを作っているってイメージじゃなかったですよね?

ドイツ車のミニカーを作っているメーカーってイメージが。

だから今回、初のシュコーのミニカーをコレクションです。

シュコーのフェラーリ458イタリアの1/64ミニカーですが、レッドは売切れみたいですが、イエローはまだあるみたいですよ!

購入はライドオンのページから!!



▼スピーカーが欲しいんですよね~
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年8月 6日

チープでもいいんです!!ジルメックスのフェラーリF1ミニカーだぞ!

マンガ倉庫で以前から気になっていたミニカー。

チープ感が否めなかったし・・・

プライスもプライスなだけに・・・

しばらくは持ち帰らなかったのですが・・・

で、今回ネットでミニカーについて調べてみた結果・・・買いました(笑)

zylmex_ferrari_1200.jpg
▲1200円! 1/64サイズくらいかな?
 


zylmex_ferrari_box_omote.jpg
▲往年の葉巻型F1マシン!

 ボックスアートが時代を感じさせてくれて雰囲気ありますね。

 いいですね。



zylmex_ferrari_box_racingcar.jpg
▲カーナンバー2です

 1960年代の葉巻型F1でフェラーリのカーナンバー2ってのはたくさんあるからね。

 特に何年のどのマシンと特定するものではないですね。

 雰囲気を味わうもの(と思うしかない)



zylmex_ferrari_body_ura.jpg
▲ほんとにフェラーリなのかね?と思ったが・・・

 店頭でミニカー裏面を見たら Ferrari とある!

 No.D2 とあります。 02(ゼロニ)ではなくD2(ディーツー)らしい。

 わかりにくいよ!ジルメックスさん!

 Dシリーズの2ってことか?

 で、そのDって何の略?



zylmex_ferrari_box_ura.jpg
▲箱の裏にラインナップが!

1 B.R.M. F1
2 Ferrari
3 Coper Maserati
4 Eagle
5 Brabhma Repco F1
6 Lotus Climax F1
7 MacLaren Ford BVF F1
8 B.R.M. H 16 F1



zylmex_ferrari_box_logo.jpg
▲どう見ても跳ね馬マークには見えない(笑)

 ウインドウスクリーンでかすぎ(笑)

 ドライバーが・・・(笑)

 ま、雰囲気を味わうものですから!



zylmex_ferrari_rear.jpg
▲エキパイがあらぬ方を向いている(笑)

 箱にはオレンジのシールでD2(ディーツー)FERRARI とあります。



zylmex_ferrari_box_02.jpg
▲香港のZylmex(ジルメックス)ってメーカーの1970年代に製造販売されたミニカーらしい。

 Made in Hongkong ですね。



zylmex_ferrari_box_side.jpg
▲「迷ったら買っておけ」がコレクターの鉄則ですよね?
 
 正直、しばらく迷いましたが(笑)

 誰かに飼われる前に連れて帰れてよかった(笑)




▼田宮のラ・フェラーリのプラモデル。ディティールアップパーツを使って手を加えれば仕上がりもグレードアップですな。ジルメックスのミニカーとは対極にあるものでしょうか?
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年7月 9日

フェラーリミニカー新時代到来! ブラーゴからラ・フェラーリのミニカー!

burago_24_laferrari_box.jpg
▲来ましたよ~! Amazonから~! いつも見慣れたこの箱から出てくるのは!?


burago_24_laferrari_box2.jpg
▲ご開帳!! これです! フェラーリです!


burago_24_laferrari_box3.jpg
▲ブラーゴです! 久しぶりのブラーゴの大きいやつ!


burago_24_laferrari_box4.jpg
▲1/24サイズのブラーゴのフェラーリのミニカーです!

1/43や1/32、1/18もありますよって!


burago_24_laferrari_logo.jpg
▲台座にはブラーゴのロゴ! さぁ、これからはブラーゴがマテル(ホットウィール)とは違ったフェラーリのミニカーを発売してくれるはずですね!


burago_24_laferrari_front_01.jpg
▲ラ・フェラーリはとにかく実車がかっこいいからね! ミニカーも当然かっこいいね!


burago_24_laferrari_front_02.jpg
▲実は自分、ブラーゴの1/24はこれまで3台しかコレクションしていなかったんだね...

シゲオのブラーゴ1/24フェラーリコレクションのページはこちら

1/18は4台1/43は30台コレクションです。

burago_24_laferrari_rear_01.jpg
▲マテルが版権でフェラーリミニカーを独占する前はブラーゴが頑張ってくれてました。


burago_24_laferrari_rear_up.jpg
▲その割にはコレクションしてなかったのか・・・

ゴメンヨ、ブラーゴ・・・

こんな1/87ブラーゴフェラーリもコレクションしてた。

burago_24_laferrari_rear_open.jpg
▲1/24サイズだからリアのエンジンフードが開きます。


burago_24_laferrari_rear_open_up.jpg
▲ブラーゴレベルですが、エンジンを一所懸命再現してくれています。

これでもさ、1990年代のブラーゴのフェラーリミニカーのエンジンルームよりは十分にいいんですよ。

昔からのミニカーコレクターならわかるよね?

これから、ブラーゴのフェラーリミニカーの出来についてコレクターからいろんな声があがるでしょう。

それは、PMAからマテルに移った時も同じこと。

特に1/43サイズのF1マシンね。

ホットウィールも数年かけてクオリティがあげていきました。

値段もだけど・・・(涙)

まずは『フェラーリSF15-T』の1/43サイズの出来がポイントですね。

今後のミニカーのクオリティアップに期待してますよ!!

ブラーゴさん!!



  


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年5月18日

お買い得なブラーゴだぞ! アッセンブリーキットだぞ! フェラーリFFだぞ!

マンガ倉庫那覇店で発見!

未開封でシュリンク包装されてましたが躊躇なく剥きました。

burago_43_race_play_ak_ff_box.jpg

▲ブラーゴのレース&プレイのフェラーリミニカー!

アッセンブリーキットとありますね。

サイズは1/43です。

burago_43_race_play_ak_ff_box_ura.jpg

▲組立キットです。

マイストではアッセンブリーラインと呼ばれていて以前に何台か手に入れてます。

1/24とか1/60とかね。

burago_43_race_play_ak_ff_open.jpg

▲デアゴスティーニライクな表紙を開けるとこんな風。

burago_43_race_play_ak_ff_parts_02.jpg

▲中身を取り出すとこんな風。

burago_43_race_play_ak_ff_parts.jpg

▲これは組み立てないでこのままコレクションしたほうがいいかな?

組み立てたらフツーの1/43ブラーゴフェラーリミニカーだもんねぇ?

マイストの時は躊躇なく組み立てて、パッケージは処分してたけど(笑)

burago_43_race_play_ak_ff_inst.jpg

▲インスト。

大きなミニカーマニアなお友達には不要なインストです。ちびっこ用だよね(笑)

burago_43_race_play_ak_ff_cast.jpg

▲キャスト。

フェラーリFF以外もあったけど、既に持っているものもあったからFFだけにしたよ!

偉いね! 我慢したよ! 大人だからね(笑)

burago_43_race_play_ak_ff_am.jpg

▲何? アミューズメント専用景品?

ブラーゴのサイトのフェラーリ2015WEBカタログに載っているのと多分同じミニカーだよね?

フツーに販売されているはずだけどなぁ・・・

ま、いいか・・・

burago_43_race_play_ak_ff_price.jpg

▲500円だし!

日本のAmazonではこのアッセンブリーキットのミニカー見かけないし、海外のショッピングサイトでは日本円で1000円以上になっているからね。

日本でのブラーゴ製品の定価がいまひとつわからないので何とも言えないけどさ、お買い得のはずだよね?

マイストの「フェラーリF430(1/24)」みたいなド派手なモデルはこういう組み立て式でお求めやすい価格で発売してほしいなぁ。

エンターベイからフェラーリの組み立てキットの1/43ミニカーが発売されていたの知ってる?



▼ブラーゴの1/24フェラーリミニカーたち
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年3月 9日

1954年のフェラーリ! アシェットのフェラーリ625F1のミニカー!

▼来たよ! Amazonさんから!

hachette_f1_80_625f1_box.jpg

▼これが!

hachette_f1_80_625f1_box2.jpg

▼フェラーリのミニカーが!

hachette_f1_80_625f1_box3.jpg

▼アシェットの公式フェラーリF1コレクションが!

hachette_f1_80_625f1_book1.jpg

▼フェラーリ625F1が!

hachette_f1_80_625f1_book2.jpg

1954年シーズンを戦った『フェラーリ625F1』です。

2498cc 直列4気筒

1気筒あたりの排気量625cc F1規定のマシンであることからネーミング。

hachette_f1_80_625f1_front.jpg

カーナンバー11はイギリス人のマイク・ホーソーン

この年は「625F1」以外に「553スクアーロ」「555スーパースクアーロ」をレースにより使い分けた。

hachette_f1_80_625f1_rear.jpg

ちなみにホーソーンはスペインGPで優勝しているけど、その時ドライブしていたのは「625F1」ではなくて「553スクアーロ」なんだよね・・・

ま、いいんだけどさ!

hachette_f1_80_625f1_side.jpg

さて、マシンデザインはアウレリオ・ランプレディ!

この時代のフェラーリのレースカーやF1を語るときに必ず登場する人ですよ。

hachette_f1_80_625f1_up1.jpg

この人が設計したエンジンは「ランプレディ・ユニット」とか「ランプレディ・エンジン」とか呼ばれました。

しかしさぁ、当時はエンジン設計した人がマシンまでデザインしていたんだね。

hachette_f1_80_625f1_up2.jpg

アシェットの公式フェラーリF1コレクションです!

アシェット公式フェラーリF1コレクションのページ

今は「アシェット婦人画報社」ではなくて「アシェット・コレクションズ・ジャパン」って言うんだね?

第1号の「フェラーリF1-2000」のときはさ、パッケージには「Ferrari F1 Collection」でしたが、今回の80号には「Ferrari F1 & RACING Collection」とあるね。

60号以降にコンペティションマシンも登場しはじめたからシリーズ名を変更したのかな?

シゲオのアシェットフェラーリF1コレクションのページはこちら



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年3月 4日

【3/3】通りすがりにフェラーリミニカー 苦い思い出の310B・・・

ある日、通りすがりに立ち寄ったマンガ倉庫泡瀬店。

フェラーリミニカーの掘り出し物はないかと・・・

ショーケースの中にフェラーリのF1マシンの1/43ミニカーが4台ありまして。

ん?

ミニチャンプス(ポールズモデルアート)のミハエル・シューマッハコレクションだ!

その場でスマホでアカクテハヤイのサイトを開いて確認すると3台は持っていないもの!

1台1,200円!

購入決定!

pma_43_ms33_f310b_no5_logo.jpg

pma_43_ms33_f310b_no5_logo2.jpg

pma_43_ms33_f310b_no5_no.jpg

pma_43_ms33_f310b_no5_front.jpg

pma_43_ms33_f310b_no5_rear.jpg

pma_43_ms33_f310b_no5_side.jpg

フェラーリ310Bですね。

あのティフォシには苦い思い出しか残っていないフェラーリ310Bですね・・・

シーズン5勝もしたのに・・・

ミハエルが1ポイントリードで最終戦までいったのに・・・

チャンピオンになれなくて、全ポイントはく奪されて・・・

理由はこちらに。

さて、PMAのフェラーリ310Bの1/43ミニカーは2種類持ってます。

ひとつはミハエルのチームメイトのエディー・アーバイン(カーナンバー6)のミニカー。

どうして、ミハエルじゃなくてアーバインを買ったんだろう?

覚えてない・・・

もうひとつは1997年シーズン終了後に98年のためのテスト用マシン。グルーブドタイヤを履いたもの。

カーナンバーは1998年にミハエルがつける予定の「3」です。

商魂たくましいPMAさんのバリエーション展開ですね。

タイヤとゼッケン変更すれば商品化完了ですから(笑)

で、それを買っちゃう自分みたいなコレクターがいましたから(笑)

で、今回手に入れたのがレギュラーシーズンのミハエルのマシン!

ロードカーならカラーバリエーション、F1マシンならドライバー別やテスト仕様とミニカーコレクターなら欲しくなっちゃうよね?

2015年、フェラーリミニカーの版権がマテルから離れて、ブラーゴマイスト連合さんがどんなバリエーション展開してくれるのか期待します。

ポールズ・モデル・アートのミニカーコレクションはこちら



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年3月 3日

【2/3】通りすがりにフェラーリミニカー ミハエルがフェラーリで初優勝したマシン!

ある日、通りすがりに立ち寄ったマンガ倉庫泡瀬店。

フェラーリミニカーの掘り出し物はないかと・・・

ショーケースの中にフェラーリのF1マシンの1/43ミニカーが4台ありまして。

ん?

ミニチャンプス(ポールズモデルアート)のミハエル・シューマッハコレクションだ!

その場でスマホでアカクテハヤイのサイトを開いて確認すると3台は持っていないもの!

1台1,200円!

購入決定!

pma_43_ms30_f310_no1_logo.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_logo2.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_no.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_cap.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_front.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_side.jpg

pma_43_ms30_f310_no1_up.jpg

1996年のフェラーリF310ですね。

シーズン前半のローノーズ仕様です。

前年1995年はジャン・アレジが412T2でカナダGPで1勝しただけ。

いくらチャンピオンのミハエルが来たからってマシンが駄馬なら勝てないでしょ。

でも期待しちゃうよね?

と思っていたら、リタイアしたり表彰台に上がったりしながら第6戦のスペインGP(カタロニアサーキット)で優勝しちゃいました!

ま、雨にも助けられましたが・・・

そして、なんだかんだでシーズン3勝!

ミハエルすごいじゃん!

商魂たくましいPMAさんは台座に『MY FIRST WIN WITH FERRARI - GP SPAIN JUNE 2, 1996』と印刷して発売です!

もちろん大雨の中での優勝でしたからミニカーもレインタイヤ履いています。

当時ローノーズのF310を買い逃してしまい、ハイノーズのみコレクションしてました。

ブラーゴの1/24のローノーズは買いましたが、やっぱり「PMAの1/43でハイノーズ&ローノーズを揃えたかった」と悔しい思いがありました。

それが19年も経ってから叶うなんて!

夢のようだ・・・

たまには遠出してみるもんだね。

ポールズ・モデル・アートのミニカーコレクションはこちら



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年3月 2日

【1/3】通りすがりにフェラーリミニカー ミハエルの412T2?

ある日、通りすがりに立ち寄ったマンガ倉庫泡瀬店。

フェラーリミニカーの掘り出し物はないかと・・・

ショーケースの中にフェラーリのF1マシンの1/43ミニカーが4台ありまして。

ん?

ミニチャンプス(ポールズモデルアート)のミハエル・シューマッハコレクションだ!

その場でスマホでアカクテハヤイのサイトを開いて確認すると3台は持っていないもの!

1台1,200円!

購入決定!

pma_43_ms25_412t2_no1_logo.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_logo2.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_ms.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_no.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_front.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_rear.jpg

pma_43_ms25_412t2_no1_side.jpg

412T2でカーナンバー1!

ミハエルがフェラーリで走り始めたのは1996年

412T2は1995年のマシンですね。

アレジがフェラーリで唯一勝利( ― F1での唯一の勝利 ― )したマシンですね。

ミハエルがベネトンから移籍してきて最初に乗ったフェラーリのF1マシンはオフシーズンのこの412T2です。

ベネトンで勝ちまくってチャンピオンになったミハエルからしたら、駄馬だったんでしょうね(笑)

さて、412T2は「4バルブ12気筒の横置きトランスミッション(Transverse)の2番目」から命名。

3リッターですが「312Tシリーズ」は1970年代に存在したのでこのネーミングだったんでしょう。

ジョン・バーナードデザインのマシンです。

翌年からV10になっちゃうんで開発とは一切関係なしの試乗でしょう。

で、それをモデル化しちゃうのは当時のPMAの常とう手段(笑)

当時、これらのバリエーション展開のコンプは目指しませんでした。

他にも欲しいフェラーリのロードカーのミニカーとかあったし無理でした・・・

が、今回お求めやすい価格で見つけたので確保です!

決して新品同様ではありませんが、いいんです!

経年変化は仕方のないこと。

それよりも1,200円って思いのほか良心的!



ジャン・アレジが勝利したカナダGPには苦い思い出が・・・

カナダは時差の関係でフジテレビ地上波で遅い時間に放送してましたよね?

VHSで録画して翌日に見たんですが途中で切れてた・・・

レース後半が録画されてなかった・・・

がっかりだったよ!

ポールズ・モデル・アートのミニカーコレクションはこちら



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2015年2月12日

【たっちゃんカスタム!】フェラーリ599XX EVO!!

アカクテハヤイの仲間のたっちゃんから画像が届きましたよ!

京商の1/64フェラーリミニカーをカスタマイズして『599XX Evo』を作ったそうです!

すごいですねぇ!

kyosho_599xx_tacchan_01.jpg

フロントサイドフィン付けて!

サイドのマフラーに変更して!

kyosho_599xx_tacchan_02.jpg

リアウイングやリアデフューザーも付けて!

kyosho_599xx_tacchan_03.jpg

ヘッドライトも点灯する!

kyosho_599xx_tacchan_04.jpg

ルーフ上部にセンターフィン付けて!

kyosho_599xx_tacchan_05.jpg

フロントフェンダーを延長して!

吊り上げワイヤー付けて!

牽引リング付けて!


ものすごい労力ですよねぇ。

自分、改造なんて出来ないですからねぇ・・・

素晴らしい!!

ミニカーの楽しみ方は千差万別!

みなさんはどんなふうに楽しんでますか?




▼フェラーリ599XX EVOのミニカーって少ないんですよね。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年10月21日

ビアンコなチンクエチェント(ホットウィールのベーシックカー)も買っちゃいました!

ホットウィールのベーシックカーのビアンコなチンクエチェントも買っちゃいました!

hw_64_fiat500_white_01.jpg

hw_64_fiat500_white_02.jpg

hw_64_fiat500_white_03.jpg

ロッソなチンクは2台入手できたのでブリバリする(いつか・・・)

hw_64_fiat500_white_04.jpg

手前はマジョレットのチンクね。

トミカのチンクエチェントのビアンコや初回特別カラーもコレクションしてます。

「なんで、フェラーリミニカーコレクターのシゲオがFIAT500を?」って理由は過去に記事にしましたね。

アカクテハヤイフェラーリF1がFIAT500のミニカーを買う理由。(2014/5/16)

とにかく「迷ったら買っておけ」がコレクターの鉄則ですよね?


hw_55_ferrari_thomassima3_package.jpg

hw_64_thomassima3_package.jpg
▲だって、トーマシーマとか当時買わなかったことを後に相当後悔したからね!

ストラトスもちょっとずつコレクションしてるし・・・

やばいな・・・広げすぎているのか? オレ!

ホットウィールの次なるバリエーション展開では「アバルト695トリブートフェラーリ」を期待したいですね。

マテルがフェラーリとアバルトの許可を取れば発売可能でしょ?

楽しみです!



▼こういう大きなコレクションケースが欲しいなぁ・・・

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年9月30日

日本では入手困難! ブラーゴのフェラーリトリプルパックプレイセット!

以前、アカクテハヤイnofacebookページで紹介しましたが、沖縄に突如大きなホットウィールの箱が送られてきました!

愛知のティフォシさんからの海外土産!

ありがとうございます!

burago_ferrari_3pack_01.jpg

burago_ferrari_3pack_02.jpg

開けてみたらフェラーリのミニカーが!

burago_ferrari_3pack_03.jpg

画像左側のホットウィールのレトロエンターテイメントシリーズの「フェラーリディーノ246GTS」は先日紹介させてもらいました。

burago_ferrari_3pack_04.jpg

今回はもうひとつのブラーゴの「フェラーリ レース&プレイ トリプルパックプレイセット」を紹介です!

burago_ferrari_3pack_05.jpg

ブラーゴのプレイセット!

しかも3台セットのモノ!

今まで単体のプレイセットはこんなパッケージの「フェラーリスクーデリアスパイダー16M」やパッケージが変更されたこんな「フェラーリ599GTO」が発売されていて、手に入れてきました。

3台セットは初です!

burago_ferrari_3pack_06.jpg

エンツォフェラーリ、458イタリア、F40の1/43ミニカー3台セットです。

burago_ferrari_3pack_07.jpg

ジオラマ用の小物も12個付属しています。

burago_ferrari_3pack_08.jpg

フェラーリオフィシャルライセンスのシールが貼られているだけでテンション上がります!!

burago_ferrari_3pack_09.jpg

早速、開封です!

burago_ferrari_3pack_10.jpg

ちびっこたちはこうやって遊んでティフォシへと成長していく訳ですな!

さすが、フェラーリの戦略は子供のうちからってやつですな!

日本の沖縄に住む大きな子供もこうやって遊んでいますよ!

ルカ会長!


さて、3台セットのミニカー単体は?

burago_ferrari_3pack_11.jpg

▲エンツォ・フェラーリ

burago_ferrari_3pack_12.jpg

▲フェラーリ458イタリア

burago_ferrari_3pack_13.jpg

▲F40コンペティツィオーネ

burago_ferrari_3pack_14.jpg

ブラーゴのサイトのフェラーリミニカーカタログにはたくさんのフェラーリミニカーのラインナップが!

日本には正規輸入販売されていないと思われるものもたくさんね。

今回、譲っていただいた「トリプルパックセット」も、多分日本では入手困難じゃないかな?

愛知のティフォシさん!

貴重なものをありがとうございました!

大事にコレクションさせていただきます!!

シゲオのブラーゴ1/43フェラーリミニカーコレクションンはこちら



▼ブラーゴのフェラーリミニカーたち。ちびっこへのプレゼントにどう? クルマ好きな彼氏にも! ビンゴ大会の景品にも!
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 6日

ブラーゴのレース&プレイ その6 フェラーリディーノ246GT

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

フェラーリディーノ246GT

厳密に言えばフェラーリって言っちゃいけないですけどね。

burago_race_play_43_dino246gt_box_01.jpg

カルワザのページには「ディノ246GTS」と表記されてましたが、画像はスパイダーじゃなったよ。

burago_race_play_43_dino246gt_box_02.jpg

で、届いたのはクーペ。

パッケージも「246GT」になってます。

burago_race_play_43_dino246gt_01.jpg

burago_race_play_43_dino246gt_02.jpg

6台セットで1,029円とお値打ち価格で購入できてラッキーでした。



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 5日

ブラーゴのレース&プレイ その5 フェラーリチャレンジストラダーレ

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

フェラーリチャレンジストラダーレ

burago_race_play_43_callenge_stradale_box_01.jpg

360モデナ → 360スパイダー → 360Challenge と進化する360シリーズの最終モデルのロードバージョン。

burago_race_play_43_callenge_stradale_box_02.jpg

サーキット専用モデルの360Challenge風のメッシュ・リア・グリルやレーシングストライプが特徴。

burago_race_play_43_callenge_stradale_01.jpg

burago_race_play_43_callenge_stradale_02.jpg

ちなみに

430では F430 → F430スパイダー → F430Challenge → 430スクーデリア

458では 458イタリア → 458スパイダー → 458Challenge → 458スペチアーレ



▼チャレンジストラダーレ
   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 4日

ブラーゴのレース&プレイ その4 フェラーリカリフォルニア

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

フェラーリカリフォルニア

burago_race_play_43_california_box_01.jpg

最近、「カリフォルニアT」になって、ターボでダウンサイジングで顔も458っぽくなりましたが、

burago_race_play_43_california_box_02.jpg

このミニカーは初代の顔のやつです。

burago_race_play_43_california_01.jpg

burago_race_play_43_california_02.jpg

burago_race_play_43_california_03.jpg

デビュー当時は「V8でFRなんて・・・・」と個人的には思っておりましたが・・・

結局は「フェラーリだから全て良し」です(笑)

何年経ってもデザインが古臭く感じないのは自分がただのフェラーリ信者だからでしょうか(笑)



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 3日

ブラーゴのレース&プレイ その3 フェラーリ250GTO

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

フェラーリ250GTO

burago_race_play_43_250gto_box_01.jpg

1962年のモデル。

もう半世紀も前のクルマですよ。

当時は超絶に美しいクルマとして観られていたんでしょうね。

burago_race_play_43_250gto_box_02.jpg

burago_race_play_43_250gto_box_03.jpg

burago_race_play_43_250gto_01.jpg

ブラーゴがこの250GTOをラインナップに加えるってイタリア人としての情熱を感じます。

▼実車はオークションで非常に高額で競り落とされたりしているみたいですが、ミニカーならお安く誰にでも手に入れることが出来ますよ(笑)
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 2日

ブラーゴのレース&プレイ その2 フェラーリ550マラネロ

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

フェラーリ550マラネロ

burago_race_play_43_550_box_01.jpg

1996年のモデル

現在のF12へとつながる近代フェラーリFR2シーターのファーストモデルですね。

burago_race_play_43_550_box_02.jpg

burago_race_play_43_550_01.jpg

burago_race_play_43_550_02.jpg

burago_race_play_43_550_03.jpg

今、見るとヘッドライトが大きいですが、1996年当時はリトラクタブルヘッドライト廃止の流れが来ていた頃で、こんな感じがフツーでしたね。



▼ミニカーやプラモデルもそろそろ入手しにくくなりますよ。今のうちに。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年8月 1日

ブラーゴのレース&プレイ その1 フェラーリF40

「ブラーゴのレース&プレイ6台セット」を破格の1,029円、送料350円を加えても1,379円(1台230円)で購入したことを以前にブログで紹介しました。

burago_race_and_play_6_01.jpg

ようやく個別のミニカーを撮影したので紹介しましょ。

はい、「フェラーリF40」ですよ!

burago_race_play_43_f40_com_box_01.jpg

▲こういうパッケージです。

▼以前はこういうパッケージでしたが? 途中でフツーの四角いパッケージになっちゃいましたね。

burago_43_458_red_package.jpg

付属品も変更になってます。

給油機、ロードサイン、ストックタイヤ、カージャッキ、オイルコンテナ・・・

burago_race_play_43_f40_com_box_02.jpg

burago_race_play_43_f40_com_01.jpg

burago_race_play_43_f40_com_02.jpg

1987年エンツォが世に送り出した最後のモデルと言われてますね。


これ以上ばらして撮影するのは断念しました。

飾る場所もないし、もう一度6台まとめて箱の中に逆戻り(笑)

ブラーゴのレース&プレイには「ラ・フェラーリ」もあるし、カルワザでまたお買い得価格で販売してくれないかなぁ。



▼今でもフェラーリF40は人気が高いですね。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年7月 1日

2003年のダイドーのキャンペーンのフェラーリの375F1のミニカー!

Nさんからミニカーを譲っていただきました!!

ありがとうございます!

dydo_f1_1_10_375f1_4_01.jpg

懐かしいですねぇ。このパッケージ。

ダイドーデミタスコーヒーのキャンペーンの1/64フェラーリF1ミニカーですよ。

2003年のキャンペーンだから、もう11年も前のもの?

よく未開封で保管されてましたね!


当時、缶コーヒー買いまくりましたよ。

基本、缶コーヒー飲まない自分が(笑)

会社の同僚や部下に1本50円で譲って(売りつけて?)いました(笑)

dydo_f1_1_10_375f1_4_02.jpg

さて、この「フェラーリ375F1」は、ダイドーのF1第1弾のNo.10ですね。

1951年のマシン。

カーナンバー4ですからルイジ・ヴィロレーシがドライブしたマシン。

dydo_f1_1_10_375f1_4_03.jpg

▼ダイドーのF1第1弾ラインナップ

1 F1-2000
2 F310
3 F92AT
4 F1/87
5 126C2
6 312T2
7 312B
8 Dino 156F1
9 D50
10 375F1

8,9,10あたりは年配のF1ファン以外からはハズレ扱いだったんだろうなぁ・・・

自分もF1を見始めたのはニキ・ラウダの時代だから、リアルタイムで葉巻型F1の時代を知ってるわけじゃないけどさ。

フェラーリミニカーコレクターとしては往年の葉巻型F1もコレクション対象です。

さて、いつもはiPhoneで撮影してますが、今回は久しぶりにデジイチのPENTAX K-xで撮影してみましたよ。

dydo_f1_1_10_375f1_4_04.jpg

375F1は1950年にデビューしているので、区別するために「375F1/51」とも呼ばれるマシン。

4493cc V12、1気筒あたりの排気量375cc F1規定のマシン。

イギリスGPでついにアルファロメオを破りF1世界選手権初優勝。

ドライバーはフロイラン・ゴンザレス(カーナンバー12)。

エンツォ・フェラーリの「私は自分の母親を殺してしまった」の言葉はあまりに有名。

dydo_f1_1_10_375f1_4_05.jpg

以前は躊躇なくブリバリしていましたが・・・

こいつはもったいないので暫くはこのまま飾ります!

当時、ダイドーのキャンペーンに頑張って参戦しましたがなかなか当たらず、当然ながら10車種コンプリートは出来ていません。

ミニカー仲間に譲っていただいたりしながらF1第1弾はこれまでに7台集まりました。

記念すべき8台目がこの375F1です。

ダイドーデミタスコーヒー キャンペーンミニカー フェラーリF1第1弾のコレクションはこちら

サークルK・サンクスで発売しているフェラーリミニカーF1コレクションのラインナップには、いわゆる葉巻型のF1マシンはありません。

正直、あんまり売れないだろうしね。

だからこそ、このダイドーの375F1のミニカーは貴重ですよ!

Nさん!

ありがとうございました!



▼フェラーリ375F1の1/43ミニカーだよ。アスカリのマシンだね。

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年6月30日

1台230円? フェラーリの1/43ミニカーが? ブラーゴのレース&プレイ6台セット!

先日、XDR2さんからメールが届きました。

burago_race_and_play_display.jpg

「ブラーゴのフェラーリミニカー「レース&プレイシリーズ2」がカルワザオンラインで投げ売りされてますよ~ 6車種セットが1,029円です! 送料350円を加えても1,379円(1台230円)です!」

早速カルワザオンラインをチェックです!

おお~!

自分がコレクションしているレース&プレイと1台もダブっていないというミラクル!

早速、ポチッちゃいましたよ!

そして届きました!

burago_race_and_play_6_01.jpg

この箱を組立てれば店頭販売用ディスプレイケースみたいな感じになるわけです!

burago_race_and_play_6_02.jpg

かっこいいパッケージですね。

burago_race_and_play_6_03.jpg

6台入りのアソートです!

burago_race_and_play_6_04.jpg

ご開帳!

おお~!

6台!

当たり前だけど(笑)

●F40コンペティツィオーネ
●550マラネロ
●250GTO
●カリフォルニア
●チャレンジストラダーレ
●ディーノ246GT

burago_race_and_play_6_05.jpg

こいつはチャレスト。

個別のミニカーは後日、順次紹介していきますよ。

カルワザで自分が購入したときは1029円(税込)だったんですが、その後1000円(税込)に値下げされてました!

今後、更に下がるのか!?

あるいはSOLD OUTになるのかはわかりませんよ。

XDR2さん!

情報ありがとうございました~!!



▼ちょっと変わったカタチのマウス?
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年6月27日

マジョレットのFIAT500です。白いチンクです!

マジョレットのフィアット500です。

マックスバリュで買ってきました。

トミカのチンク(青) → トミカのチンク(白) → ホットウィールのチンク と来たら?

やっぱりマジョレットもコレクションしておくかって事です(笑)

majorette_fiat500_package.jpg

躊躇なくブリバリです!

majorette_fiat500_front_03.jpg

majorette_fiat500_front_02.jpg

majorette_fiat500_rear.jpg

トミカの初回特別カラーの青と通常版の白と並べて写真を撮ろうと思ったんですが、既にどこかにしまっている...

出してくるのが難儀なのでスリーショットはなし(笑)

majorette_fiat500_ura.jpg

裏面には1/55サイズとありますね。


昔はさ、マジョレットからもフェラーリのミニカーが発売されてましたよね。

マテルのフェラーリミニカー版権の独占までは...

ホットウィールでフェラーリのいろんなミニカーを発売してくれるから嬉しいんではあるけどさ。

ただ、もうちょい供給量を増やしてくれないと自分のとこまで届きませんって!

ベーシックカーのラ・フェラーリは未だに手に入らないんだから!!!

魔女狩りは近所のスーパー行けばオッケーなのにさ!!

マジョレットのフェラーリロードカーのミニカー

マジョレットのフェラーリF1のミニカー

F1はフェラーリと表記していないフェラーリタイプだったり、表記してあってもあくまでフェラーリっぽいレベルのものだけど、マジョレットだからね。

それでいいんです!

マジョのフィアット500もさ、アバルト595トリブートフェラーリタイプみたいなミニカーを出してほしいね。

ストライプいれてさ、アバルトっぽいロゴも付けてさ!

モトラマのアバルト595トリブートフェラーリのミニカー

マジョレットのFIAT500は過去にマルーン(あずき色)のモノが発売されていたみたいですね。

ググると出て来ます。

当時はコレクション対象外だから買ってないし、正直あんまり記憶にもない。

白が発売されたからもう店頭には並ばないのかな?

こうなると欲しくなっちゃうんだよねぇ。

困ったもんだねぇ、ミニカーコレクターっていうのは(笑)

って、自分だけか(笑)

majorette_fiat500_package_ura.jpg

マジョレットってガムがおまけで付いているよね?

実際にはミニカーがおまけだけどさ。

昔ってラムネじゃなかった?



▼500のラジコンとか、マウスとか、USBメモリとか、プラモデルとか、ミニカーとか。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年6月20日

フェラーリ599GTO! ブラーゴの1/43ミニカー! レース&プレイ! 

burago_43_599gto_package.jpg

以前にパッケージの状態で紹介した「ブラーゴ レース&プレイシリーズのフェラーリ599GTO(1/43)」のミニカー。

いつのことだろうと調べてみたら2011年12月27日!

2年以上前でした。

当時の記事はこちら

久しぶりにミニカー整理をしていて見つけたわけですよ。

ようやく取り出して撮影しましたよ。

burago_race_play_43_599gto_red_package_001.jpg

burago_race_play_43_599gto_red_package_002.jpg

burago_race_play_43_599gto_red_package_003.jpg

burago_race_play_43_599gto_red_front.jpg

burago_race_play_43_599gto_red_rear.jpg

撮影後はパッケージに戻して保管です。

飾る場所がないのでダンボール箱に入れて保管です。

800台以上のフェラーリミニカーを全て飾る場所が欲しい・・・

▼自分がコレクションしているブラーゴのミニカーたち
 Bburago(ブラーゴ1/18) [ 4 台]
 Bburago(ブラーゴ1/24) [ 3 台]
 Bburago(ブラーゴ1/43) [ 19 台]
 Bburago(シルバーモデル) [ 5 台]

80年代、90年代に比べたらブラーゴのクオリティも上がって来てますね。

Forza! Bburgao!



▼ブラーゴ レース&プレイシリーズはロードカーからF1マシンまであるんですよね。
 お値打ち価格だしクレクションしたいモデルはあるんですが、いかんせん沖縄までの総量がバカにならない。
 合計したらミニカー本体よりも高くなっちゃうからさ。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年6月 9日

FROM Bでルースで入手! ブラーゴの43ミニカー! フェラーリ430スクーデリア!

時々BOOK OFF(ブックオフ)に本を探しに行きます。

掘り出し物の小説がないか探すんです。

SF小説や軍事ミステリーで懐かしいものがあったりしますからね。

先日も覗いてみたんですが目ぼしい小説はなかった。

そこで2階のfrom B(フロムビー)もついでに覗いてきました。

特に期待もせずにジャンクのミニカーがごろごろと入れてある箱の中をガサゴソと・・・。

そうしたらこいつが!

burago_race_play_43_430_scuderia_500yen.jpg

500円のフェラーリミニカー!

1/43サイズだな?

なんだろう?

burago_race_play_43_430_scuderia_front_01.jpg

手にとって裏面を観るとブラーゴの1/43と!

burago_race_play_43_430_scuderia_front_02.jpg

ってことは、こいつは「レース&プレイのフェラーリ430スクーデリア」なんだな?

burago_race_play_43_430_scuderia_front_03.jpg

パッケージも付属パーツもないルース品ですね。

burago_race_play_43_430_scuderia_rear.jpg

でもね、十分に美品ですよ!

レース&プレイのフェラーリは那覇のトイザらスで「458イタリア」「スクーデリア・スパイダー16M」「599GTO」を購入しましたけど、ほかのモデルで店頭で見つけられなかったものもあるんです。

「599GTB」や「カリフォルニア」は多分、入荷しなかったんじゃないかと・・・

「430スクーデリア」も見かけませんでしたから入荷しなかったんじゃないかと・・・

burago_race_play_43_430_scuderia_rear2.jpg

だから、買っちゃいましたよ!

ラッキーでした。

別にルースでも構わないですからね。

もうちょっと安ければ更にうれしかったんですけどね。

レース&プレイも含めて20台のブラーゴ43ミニカーたちはこちらに



▼ほら! フェラーリ430スクーデリアいろいろ!
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月28日

From 浜松 ベレムの43フェラーリミニカー! 71年ツール・ド・フランスのフェラーリ512M!

友人T(静岡県浜松市在住)から届いたフェラーリミニカーを紹介。

ありがとう! 心の友よ!

verem_43_512m_n142_01.jpg

VEREM?

そんなメーカーあった?

調べてみたら・・・

フランスのミニカーブランドで60~70年代のソリドの金型を使って80年代以降にミニカー製作していたって。

雑誌モデルカーズにそんなブランド載ってたかなぁ。

記憶に無い。

とにかく記念すべきマイファーストベレムです。

verem_43_512m_n142_02.jpg

フェラーリ512Mですね。

ツール・ド・フランスの71年?

verem_43_512m_n142_03.jpg

かっこいいねぇ。

verem_43_512m_n142_04.jpg

リアからのショットもかっこいい!

verem_43_512m_n142_05.jpg

リアのフラップが動きます!

verem_43_512m_n142_06.jpg

スポンサーデカールがたっくさん!

verem_43_512m_n142_07.jpg

142号車

JUNCADELLA
J.P.JABOUILLE
GUENARD

J.P.JABOUILLE ってF1ドライバーのジャン・ピエール・ジャブイーユのことかな?

他の二人( José Juncadella / Jean-Claude Guénard )はわからないなぁ・・・

Tour de France 1971 の結果

総合2位クラス優勝のマシンってことかな?

ミニカーを知って、そこから実車を知るって事も「あり」だよね?

今度、じっくり調べてみよう。

とにかく、友よ! ありがとう!




▼フェラーリ512Mの1/43ミニカーってほとんどないんだねぇ。
 

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月27日

From 浜松 シルバーに輝くフェラーリ330P2! ベストモデルの43ミニカー!

友人T(静岡県浜松市在住)から届いたフェラーリミニカーを紹介。

ありがとう! 心の友よ!

best_43_330p2_silver_01.jpg

何だ? Serie Speciale limitata セリエスペチアーレリミタータ?

best_43_330p2_silver_02.jpg

ベストのミニカーだな。  フェラーリ330P2だな。

best_43_330p2_silver_03.jpg

SILVER Plated 1000??

best_43_330p2_silver_04.jpg

LIMITED SERIES of 2000 models ?

0213 ?

best_43_330p2_silver_05.jpg

シルバーですよ! 輝いています!

best_43_330p2_silver_06.jpg

ベストモデルの通常版のフェラーリ330P2のシルバーモデルってことだな?

1000台限定? 

2000台限定?

どっちなの?

シリアルは213ですよってことだよね?

とにかく自分にとっては貴重なミニカーってことだな?

ベストモデルのフェラーリ330P2。1965年のルマンで23時間目にトップ快走中にリタイアしたマシン。

ベストのフェラーリミニカーはこっち

1960年代のコンペティションマシンについてはこっち

友よ!

ありがとう!



▼フェラーリ330P2ってミニカーが少ないね。
  


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月23日

From 浜松 【特価】のブルムのフェラーリD50のミニカー

友人T(静岡県浜松市在住)から届いたフェラーリミニカーを紹介。

ありがとう! 心の友よ!

brumm_43_d50_n26_fangio_01.jpg

【特価】です!

brumm_43_d50_n26_fangio_02.jpg

フェラーリD50

1956年最終戦イタリアGP仕様!

そうだ! 劇的なレースでファンジオがワールドチャンピオンを獲得したマシンだ!

brumm_43_d50_n26_fangio_03.jpg

ファン・マヌエル・ファンジオのワールドチャンピオンリミテッドエディション?

ファンジオは5回優勝しているから、フェラーリ以外のマシンも発売しているのかな?

ちなみに1956年シーズン、ファンジオは30ポイント獲得でチャンピオン!

2014年は1レースの優勝で25ポイント・・・!

って、1956年は全8戦だしね。

当時のレギュレーションは今では信じられないようなものが多くてね。

brumm_43_d50_n26_fangio_04.jpg

ブルムの1/43です。

味のあるパッケージですね。

brumm_43_d50_n26_fangio_05.jpg

3780/5000です!

ミニカーは5000台作っても特価になっちゃうんだな・・・。

手に入れやすくてありがたいと思うべきか、まだまだホビーとしての人口が少ないと見るべきか・・・。

brumm_43_d50_n26_fangio_06.jpg

前年1955年にメルセデスでチャンピオンを獲得したファン・マヌエル・ファンジオがスクーデリアに移籍!

「メルセデス 1955年 ル・マン」 そう、あれだね。

だからスクーデリアに移籍だね。

brumm_43_d50_n26_fangio_07.jpg

葉巻型からサイドポンツーン型へと進化するモデルです!

でも、翌1957年にはサイドポンツーン部分を取っちゃうんだよね・・・

ちなみに1956年イタリアGPではピーター・コリンズもカーナンバー26で出走しています。

何故かって?

レーススタート時のカーナンバー26にはコリンズが乗ってて、途中からファンジオが乗ったから。

ってティフォシなら知ってて当然のハナシだよね?

当時は1台のマシンで途中でドライバー交代とかあったからね。

って自分も生まれる前の話だから本で知ったハナシだけどさ。

チャンピオンの可能性があったコリンズがファンジオの3年連続チャンピオンのためにマシンを譲ったって言う美談。

brumm_43_d50_n26_fangio_08.jpg

フロントエンジンだからマフラーはここ!!

ブルムはフェラーリD50で発売してますけど、正確には「フェラーリ801」なんですけどね。

2.5リッターV8エンジンです。

8気筒のF1用で「801」と命名。

フェラーリらしい強引なネーミング(笑)

brumm_43_d50_n26_fangio_09.jpg

これは! 逆チンコノーズ! 巨根ですwww

このマシンはレースから撤退したランチアから譲り受けたマシンなんですよ。

だから1955年は「フェラーリ・ランチアD50」とも呼ばれたんですよ。

1956年は改良したついでに「801」に変えたんだけど・・・。

D50のほうがわかりやすね。

brumm_43_d50_n26_fangio_10.jpg

あれがない!

フロントにも、リアにも!

そう!

ウイング・・・・

翼が生えるのは12年後の1968年です。

F1に初めてウイングカーを登場させたのはフェラーリ312なんだよ。


1950年代のスクーデリアのF1マシンについてはこっち

スクーデリア歴代ドライバー年表はこっち

ブルムのF1ミニカーはこっち

アシェットのD50のミニカーはこっち

ブルムのD50のミニカーは初コレクション!

友よ! ありがとう!!



▼フェラーリD50のミニカーってなかなか無いんですよね。
 往年の葉巻型F1だから人気が無いんだろうねぇ・・・
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月22日

From 浜松 今では入手困難なブルムのフェラーリ126C4!ルネ・アルヌーのマシン!

友人T(静岡県浜松市在住)から届いたフェラーリミニカーを紹介。

ありがとう! 心の友よ!

brumm_43_126c4_28_arnoux_01.jpg

味のあるパッケージでしょ?

brumm_43_126c4_28_arnoux_02.jpg

フェラーリ126C4のミニカーです。

brumm_43_126c4_28_arnoux_03.jpg

ブルムの1/43です。

brumm_43_126c4_28_arnoux_04.jpg

カーナンバー28

ルネ・アルヌーのマシン。

ちなみにチームメイトはミケーレ・アルボレート(カーナンバー27)です。

brumm_43_126c4_28_arnoux_05.jpg

ウェッジシェイプがたまらねんね!

1984年のF1グランプリを戦ったハーベイ・ポストレスウエイトデザインのマシン。

1984年シーズンについてはこちら

brumm_43_126c4_28_arnoux_06.jpg

マルボロマークもしっかり付いてます!

1.5リッターV6ターボ。

でも「156」じゃない。

1964年に1.5リッターV6で「156F1」ってマシンがあったから。

「126」はV型120度6気筒からネーミング。

brumm_43_126c4_28_arnoux_07.jpg

ドライバーフィギュアはナシ。

brumm_43_126c4_28_arnoux_08.jpg

サイドからのクラッシュは想定していません(笑)

126シリーズ最後のマシン。

友よ! 

今では入手困難な貴重なミニカーをありがとう!!



▼フェラーリ126C4のミニカーはAmazonでも在庫切れ。
 ジルの126C2は今でも大人気なんだけどねぇ。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月16日

アカクテハヤイフェラーリF1がFIAT500のミニカーを買う理由。

アカクテハヤイフェラーリF1なのに『フィアット500』のミニカーを紹介。

tomica_fiat_500_blue.jpg
▲トミカNo.90 フィアット500 初回特別カラー

以前にもブログの記事アカハヤfacebookページで紹介しましたけど、買っちゃいました。

tomica_59_fiat_500_white.jpg
▲トミカNo.90 フィアット500 通常版のビアンコ

初回特別カラーの青を手に入れれば、当然白もコレクションしたくなるわけで・・・(笑)

そんなこんなしてたらホットウィールからも『フィアット500』が発売。

買うしかないか・・・。

hw_fiat_500_package_002.jpg

hw_fiat_500_package_001.jpg

1台しか買えなかったのでブリバリせずに飾りましょ。

これからカラバリ展開していくんでしょうねぇ。

付き合いますよ! マテルさん!


実車は以前から好きでしたよ。

街中を走っている『FIAT500』を見かけると「かっこいいなぁ~、オーナーになれたら嬉しいなぁ~」と思ってましたから。

しかしですね、フェラーリミニカーコレクターですから当初は『FIAT500』のミニカーはコレクション対象外でした。

ミニカーは極力フェラーリだけ買うように努力していたのでね。

でも、そんな自分が『FIAT500』を買うようになった最初の1台はこれですね。

motorama_43_abarth_695_ferrari_package_rear.jpg
▲アバルト695トリビュートフェラーリ(モトラマ1/43)

アバルト500ベースのフェラーリコラボモデル。

実車については過去のブログ記事からどうぞ。

フェラーリのミニカーだからこれは買うでしょ(笑)

motorama_64_abarth_695_ferrari_red_02.jpg
▲XDR2さんから1/64のアバルト695トリビュートフェラーリを譲ってもらった!!

パッケージがかわいすぎて剥けない!

さすがイタリアメーカー!

ホットウィールからバリエーション展開で「アバルト695トリブートフェラーリ」を出してくれないかなぁ。

Motoramaのミニカーはこちらのページに。


これでFIAT500のトミカ初回特別カラーにつながるわけですな。

う~ん、やばいぞ・・・

こうなってくると、マジョレットのFIAT500も買っとくか(笑)



▼実はまだまだコレクションしたい「アバルト695トリビュートフェラーリ」のミニカーがいろいろあるんです・・・。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月15日

2001年製のフェラーリミニカー! マッチボックスのフェラーリ360スパイダー!

昨日は忘れられていた「マッチボックスのフェラーリ456GT」のミニカーを紹介しましたが・・・。

今回はマッチボックスの「フェラーリ360スパイダー」です。

こちらもすっかり忘れてました・・・。

ゴメンナサイ・・・

matchbox_456_360_01.jpg

▲utaさんに譲ってもらったミニカーいろいろの中にフェラーリミニカーがあったんです。

utaさんゴメンナサイ・・・

matchbox_63_ferrari_360spider_pearlwhite_ura.jpg

▲ミニカー裏に譲っていただいた日付のメモが・・・。

2012/6/13・・・

紹介がものすごく遅くなってしまってutaさんゴメンナサイ・・・

matchbox_63_ferrari_360spider_pearlwhite_front.jpg

パールホワイトのフェラーリ360モデナです。

matchbox_63_ferrari_360spider_pearlwhite_rear.jpg

マッチボックスの1/63です。

matchbox_63_ferrari_360spider_pearlwhite_side.jpg

ホイールがステキです。

matchbox_63_ferrari_360spider_pearlwhite_up.jpg

2001年製のマッチボックスのミニカーです。


サルベージできてよかった・・・。

いくら探しても見つからない場合が多いからね・・・

マッチボックスカテゴリーはこちら




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月14日

1994年製のフェラーリミニカー! マッチボックスのフェラーリ456GT!

アカクテハヤイのミニカーページのマッチボックスカテゴリーを見ていたら、[ No Photo ] のミニカーがあったんですよ。

何故だろう?

自分のサイトなのに(笑)

matchbox_456_360_01.jpg

▲調べてみたらコレだった。

utaさんから譲っていただいたミニカーぢゃないか!!

アカハヤfacebookページではUPしてあったのに、ブログでもサイトでも紹介していませんでした。

スミマセン・・・

すっかり忘れてました・・・


さて、左下あたりに写っている黄色いやつがマッチボックスのフェラーリミニカー。

matchbox_61_ferrari_456gt_yellow_front.jpg

▲ミニカーを探し出しましたよ! フェラーリ456GT マッチボックスの1/61です。

matchbox_61_ferrari_456gt_yellow_ura.jpg

▲ミニカーの裏面にはしっかりと当時の記録が!

2012/6/13 だって?

2年近く放置してしまった・・・

utaさん、ゴメンナサイ・・・

matchbox_61_ferrari_456gt_yellow_side.jpg

これって1994年製のミニカーらしいです。

譲っていただいたのは2012年だから18年を経て自分にたどり着いたって事だよね!

utaさん、ありがとうございます。

忘れずに(笑)大事にさせていただきます!

matchbox_61_ferrari_456gt_yellow_rear.jpg

matchbox_61_ferrari_456gt_yellow_up.jpg

リアのナンバープレートに誇らしげに「456GT」ってありますね。

ミニカーページに後日画像掲載しておきます。

「今じゃないのかよっ!」って突っ込みが聞こえてきそうですが・・・。

もう1台の360モデナもブログで紹介してからね。



これまで使っていたワイヤレスマウスが不調・・・
古い有線のマウスを仕方なく引っ張り出してきて使ってます。
新しいマウスが欲しいなぁ。
トロンレガシーのマウスがいいなぁ。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年5月 8日

浜松からフェラーリのミニカーがやってきた!

高校時代の友人から沖縄に荷物が突然届きました。

201404_modelcar_from_t.jpg

色々入ってますねぇ。

ありがとう!!

この友人、何の前触れも無く突然ブツを送ってきてくれるんです(笑)

2011年に突然送ってきてくれたミニカーたちはこちら。

浜松に住んでいるんですが仕事柄あちこち出かけることもあるし、プライベートでもあちこち出かけているようで、フェラーリのミニカーのお買い得品を見つけると確保しておいてくれます。

今回も年代モノ、珍しい品がありましたよ~!

ありがとう!!

これから個別のミニカーを徐々に紹介していきますので、気長に首を長くしてあまりあせらずにゆっくりとのんびりと待っててください(笑)





投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年4月 2日

【絶版】トミカの赤箱。マルボロマーク入りのフェラーリF1ミニカーだよ!

ミニカーの探し物をしていたら、(-探し物は出てこないけど-)こんなん出てきました。

トミカ赤箱(日本製)ってやつだな。

tomica_marlboro_ferrari_f1_box.jpg

tomica_marlboro_ferrari_f1_box2.jpg

tomica_marlboro_ferrari_f1_box3.jpg

フェラーリのF1マシンです。

1/43に比べたら精密でもないし、ミニカーコレクターさんでもトミカを「コレクション対象にする人」と「除外する人」といるでしょうね。

自分はフェラーリだったら買っとくレベルの人です。

チョロQをコレクションン対象外にして来たことは実は後悔していたりする(笑)

tomica_marlboro_ferrari_f1_front.jpg

トミカはシールが付いてて自分で貼るんだよね。

シール未使用で保管してますよ。

tomica_marlboro_ferrari_f1_rear.jpg

ルックスはそれなりだけどいいんです。

フェラーリなんだから。

トミカなんだから。

tomica_marlboro_ferrari_f1_rear_logo.jpg

Marlboroマーク!!

このミニカーが発売された当時はタバコ広告の規制もなく、マルボロマークをミニカーに付ける事に問題のない時代でした。

いい時代でしたねぇ~。

もちろん、もう一台買って、そっちにはシール貼って飾ってます。

いまわしきタバコ問題が発生してからは同じ金型でマルボロマーク無しで発売されました。

もちろん、そっちも買っている。

シゲオのトミカF1ミニカーコレクション



▼トミカもいろいろあるんだよね。フェラーリもライセンス契約して復活してほしいけどねぇ。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年3月 4日

年代モノのブラーゴのミニカー。 フェラーリテスタロッサのミニカー。

ブラーゴの1/43ミニカーです。

フェラーリテスタロッサですよ。

utaさんから譲っていただきました。

ありがとうございます!!

burago_43_ferrari_testarossa_red_uta_front.jpg

テスタロッサって発表当時とにかく「かっこいい!」の一言でしたよね?

ものすごいワイド&ローでさ!

burago_43_ferrari_testarossa_red_uta_rear.jpg

こいつは最近のモノではなくて年代モノのミニカーですよ。

ブラーゴは例のマテルのフェラーリミニカー版権問題で全くフェラーリミニカー作ってなかったですもんねぇ。

しばらくフェラーリミニカーでは静かだったブラーゴですが、2013年にRACE&PLAY(レース&プレイ)というシリーズを大々的に展開しましたね。

いろんな商品があるのになかなか店頭に並ばないので間近に見る機会がないのですが・・・。

ブラーゴのレース&プレイのカタログページはこちら

テスタロッサはカタログ落ちですけどね・・・。

burago_43_ferrari_testarossa_red_uta_ura.jpg

burago_43_ferrari_testarossa_red_uta_front2.jpg

おや?

自分、赤と黄色のテスタロッサの1/43持ってますが何か違いますよ。

内装の色がクロになってます!!

シゲオのブラーゴ1/43ミニカーコレクションはこちら

burago_43_ferrari_testarossa_red_uta_wheel.jpg

おや?

ホイールがブラーゴスタンダードじゃないですよ?

シルバーになってます。

utaさんカスタマイズですね?

自分は昔はミニカーにプラモで余ったデカール貼ったりと遊んでましたが、最近は全く
手を動かさなくなってしまって・・・。

こういう風に手を動かす方には脱帽ですよ!

ありがとうございました!



ゆるキャラってすごい人気なんだねぇ。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年2月25日

ブラーゴのフェラーリF50のミニカーだぞ!

ブラーゴの43ミニカー

フェラーリF50でございます。

burago_43_ferrari_f50_red_ura.jpg

初コレクションです。

F40は持っていたんですがF50は初!

utaさん! ありがとうございます。

burago_43_ferrari_f50_red_front1.jpg

実車は1995年デビュー

4700cc V12 ミッドシップエンジン。

言わずと知れたF40の後継モデルでフェラーリ創設50周年記念モデル。

エンツォの息子であるピエロ・フェラーリが発案したんですよね。

ラウラが亡くなった後に認知されたんですよね。

burago_43_ferrari_f50_red_rear.jpg

1991年のF1マシン「641」系列の技術が投入されていて「公道を走るF1」と呼ばれた。

特にボディ下面はF1同様フラットボトムによるエアロダイナミクス処理が施された。

スパイダーが基本でデタッチャブル・ルーフを装着することでクーペになる。

349台限定販売。

デザインはピニンファリーナが担当。

burago_43_ferrari_f50_red_logo.jpg

ボンネットのフェラーリロゴが思いっきりずれてます(笑)

まぁ、ブラーゴだから、細かい文句は言っちゃいかん(笑)

burago_43_ferrari_f50_red_front2.jpg

utaさんがサイドのラインにすみ入れしてくれてます。

シートを黒と赤で塗装してくれてます。

上等になってます。

ありがとうございます!!

burago_43_ferrari_f50_red_wheel.jpg

ホイールはこれがブラーゴスタンダード。

ブラーゴのミニカーがもっとトイザらスの店頭に並ぶといいんだけどなぁ。



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年2月10日

貴重なフェラーリミニカー。鈴鹿レジェンドミニカーコレクションのフェラーリF310B!!

以前に紹介しました愛知からのブツの中に入っていた「鈴鹿レジェンド ミニカーコレクションVol.1」を開封しました。

愛知のTさん! ありがとうございます!!

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_box_01.jpg

これって、スズカサーキットとオンラインで数量限定で発売されたものでしょう?

まさか自分が手にすることができるなんて夢のようです・・・。

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_box_02.jpg

ラインナップは5種類。

■1997 Ferrari F310B カーナンバー5  ミハエル・シューマッハ
■2000 Ferrari F1-2000 カーナンバー3 ミハエル・シューマッハ 
■2002 Ferrari F2002 カーナンバー1  ミハエル・シューマッハ
■2003 Ferrari F2003-GA カーナンバー2 ルーベンス・バリチェロ
■2004 Ferrari F2004 カーナンバー1   ミハエル・シューマッハ

2003年もシューマッハが優勝してればねぇ。

なぜ、バリチェロが?

と思って調べてみました。

2003年の予選はマシンが 1台ずつタイムアタックを行う方式。

そういえば、そんなんがあったね。

土曜日の予選は金曜日のタイムが悪かったドライバーから順番に走行する方式。

金曜日に速いタイムを残していたシューマッハは当然土曜の予選では後半に登場。

ところが途中で雨が降ってきてしまってシューマッハは14位・・・。

一方バリチェロはラッキーなポールポジション。

決勝はバリチェロ優勝、シューミは8位フィニッシュ。

それでも、シューミは2003年のワールドチャンピオンを鈴鹿で決めた。

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_parts_01.jpg

さて、開封してみたら1997年のフェラーリF310B #5 でした。

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_parts_02.jpg

組立前のパーツを並べた状態。

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_parts_03.jpg

こういうのもいいよね。

プラモデルみたい。

組み立てないで、こういう状態で飾るのもありだよね。

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_front_01.jpg

でも、組み立てます(笑)

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_front_02.jpg

1997年当時はタバコ広告規制でバーコードだったんですが。

現在のミニカーはバーコードすらダメってことなんで・・・。

バーコード仕様のF310Bのミニカーはこちらに

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_rear.jpg

パイオニアとアスプレイのロゴが懐かしい~!!

suzuka_legend_vol1_ferrari_f310b_5_shumi_side.jpg

F310Bはジョン・バーナードがデザインした最後のフェラーリF1です。

当時の最強マシン「ウィリアムズFW18」に限りなく近い。

そして1997年はシーズン終了後にシューミの全ポイントが・・・・。

詳細はこちらのページに。

ティフォシにとって、悲しい記憶です・・・。



▼F310Bのミニカーは現在販売されてないみたい。プラモデルしかないよ・・・。
   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年2月 3日

ブラーゴのミニカー! フェラーリ456GT!

ブラーゴの1/43のミニカー。

フェラーリ456GTですよ!

はい。utaさんから譲っていただきました!

ありがとうございます!!

burago_43_ferrari_456gt_red_front.jpg

プロポーション結構いいですよね?

ブラーゴ頑張りました!

burago_43_ferrari_456gt_red_rear.jpg

実車は 412 → 456GT → 612スカリエッティ と続く2+2フェラーリ。

最新の2+2は「FF」なんですが、フェラーリの公式コメントでは新しいタイプのクルマだから612の後継ではないと・・・。

burago_43_ferrari_456gt_red_ura.jpg

456ってフェラーリの中ではいまひとつ人気がなかったかな?

4人乗りだもんねぇ。

でもモンディアルとかに比べれば十分にカッコイイんだけどねぇ。

burago_43_ferrari_456gt_red_naisou.jpg

おお?

ダッシュボードの色が黒?

utaさんが塗ってくれたんですね!

burago_43_ferrari_456gt_red_wheel.jpg

ホイールもシルバーに塗ってあります。

ブラーゴの43ミニカーをご存知の方であればお分かりと思いますが、シルバーに着色するだけで全く印象が変わりますね!

チープな感じが払拭されます!

utaさん! グッジョブ!


さて、自分は所有するミニカーをエクセルでリストにして管理しています。

それによると456は17台持っているはず。

Bang、PMA、ブラーゴ、ホットホイール、マジョレット、マッチボックス、京商フェラーリコレクション第6弾・・・。

Bangの456GTはセーフティカーのミニカーですよ!

でも、アカハヤサイトに画像が載ってないミニカーがいくつかある。

スペースの関係で飾ることができず、ダンボールに仕舞われたまま保管されているミニカーがあるんだろう。きっと。

800台オーバーのミニカー画像はこちら。



▼フェラーリ456はミニカーも種類が少ないんですよね。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年1月28日

【貴重】カラフルモデルのフェラーリF12ベルリネッタのミニカー!

XDR2さんから譲っていただいたフェラーリミニカーのご紹介。

海外通販で購入したそうですよ。

すごいですねぇ。

以前に沖縄に届いたハコの状態で紹介しましたが、今回ようやくミニカー単体の写真を撮りました。

colourfulmodel_ferrari_f12_package_01.jpg

Colourful Model のフェラーリF12ベルリネッタ?

colourfulmodel_ferrari_f12_package.jpg

箱の内側にも。

カラフルモデル?

メーカー名なのか? シリーズ名なのか?

colourfulmodel_ferrari_f12.jpg

サイズは1/64です。

京商フェラーリコレクション9と同じサイズですね。

colourfulmodel_ferrari_f12_front.jpg

イタリアンなレーシングストライプがかっこいい!

colourfulmodel_ferrari_f12_rear.jpg

京商フェラーリコレクション9のF12と比較してみたいね。

colourfulmodel_ferrari_f12_rear_up.jpg

フェラコレ9のリアにはプレートとかなかったよね?

colourfulmodel_ferrari_f12_side.jpg

XDR2さん!

貴重なミニカーをありがとうございます!

大事にコレクションさせていただきます!



▼フェラーリF12ベルリネッタいろいろ。今後、更に増えてくるかな?
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年1月 9日

25年後に入手したミニカー。マッチボックスのフェラーリF40のミニカー。

マッチボックスの「フェラーリF40」のミニカーですよ!

しかもロッソですよ!

matchbox_59_f40_red_uta_front.jpg

最初にコレクションしたのはハワイで購入したものすごいカラーリングのミニカーでした。

2台目は譲っていただいたジャッロのF40でした。

そして今回ついにロッソなF40です!

狂喜乱舞しております!

ミニカー裏面の刻印の情報によると・・・。

サイズは1/59

made in macau ってことはマカオ製ですね。

matchbox_59_f40_red_uta_rear.jpg

c1988とありますから1988年に製造されたミニカー!!

この頃はマテルのフェラーリ版権取得前だし色んなメーカーからフェラーリのミニカーが発売されてましたよね。

いい時代でした(トオイメ)

matchbox_59_f40_red_uta_logo.jpg

しかし、1988年にマカオで作られたフェラーリミニカーが25年後の2013年に自分の手元に!

これまで何人の手を渡ってきたのでしょう。

utaさん! 貴重なフェラーリのミニカーを譲っていただきありがとうございました!

マッチボックスのフェラーリミニカーはこちら

個人的にはホットウィールのF40よりもマッチボックスのキャストのほうが好きだなぁ。



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2014年1月 6日

ダイヤペット発売25周年記念モデルの「フェラーリ・ピニンファリーナ・ミトス」ですよ!

アカハヤでお馴染みのutaさんからメールが届きました。

「これ、買いました!」って。

diapet_ferrari_mythos_02.jpg

おお~!

こいつはフェラーリミトスじゃないですか!

しかも、ダイヤペット発売25周年記念モデルの「フェラーリ・ピニンファリーナ・ミトス」ですよ!

diapet_ferrari_mythos_01.jpg

1990年に発売された1/43サイズのミニカーですよ。

自分は当時探しましたが見つけられなかったんです。

レベルの1/43でガマンしてましたよ。

diapet_ferrari_mythos_03.jpg

「ちょっとタイヤに難がある」とのことですが、ボディはまるで新品同様!

デッドストックらしいです。

24年前のミニカーとしては十分に合格でしょう!!

Amazonで 1,197円 だったそう。

▼ホントだ!?

みなさん、これは買いですよ!

utaさん、いい買い物しましたね!

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年10月 3日

フェラーリF310Bのキーホルダーなのか? ミスタークラフトで購入したものだったはず。

フェラーリのミニカー?

ferrari_keyholder_f2005.jpg

じゃなくて実はフェラーリのキーホルダーだったんです。

キーリングの部分をはずしてあります。

全長60mm程の大きさ。

ferrari_keyholder_f2005_front.jpg

ボーダフォンのロゴに黒でカーナンバー1

ferrari_keyholder_f2005_rear.jpg

だいぶ前だと思いますが、今は亡き東京恵比寿のミスタークラフトで購入したものだったはず。

値段はあまり覚えていないが2000~3000円くらいだったかな。

ferrari_keyholder_f2005_soko.jpg

タイヤまでメタルで作られているものです。

裏面には「FERRARI 310B」と「CHINA」の刻印のみ。

ボーダフォンのロゴがあるってことは2002年~2006年。

そのうちカーナンバー1を付けていたのは2003年~2005年。

カーナンバーが黒ってことは

2002年 F2002
2003年 F2003GA

じゃないかと思うんですけどねぇ。

F310Bと言えば1997年のマシンですよ?

まぁ、時代考証も万全なミニカーって扱いではないものなんだからいいんですけどね。

購入したのはブログも始める前でパッケージの写真も撮影せずにブリバリしてた頃。

パッケージも処分されているので、メーカーやサイズなど一切わかりません(笑)

ferrari_keyring_f2005_package.jpg

で、ネットでいろいろ検索したら上の画像を発見!

こんなパッケージだったと思う。多分。

「PORTACHIAVI KEYRING KEYCHAIN PORTE-CLEF FERRARI F2005」と書かれていました。

F2005??

あれ~、自分が持っているものとは違うのかな?

カーナンバーが白で1だしね~。

毎年、ちょっとずつ変更して発売していたのかな。

知ってたらコンプ目指していたかも(笑)

PORTACHIAVIってのはイタリアのキーホルダー製造会社なのかな?


でも自分にとっては貴重なコレクションです!!

満足! 満足!



▼フェラーリとかピレリとかキーホルダーいろいろ
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年9月26日

謎のゆるいエンツォフェラーリ【その2】

XDR2さんに譲っていただいたフェラーリミニカーいろいろ。

その中から今回はエンツォフェラーリです。

ジップ付のPP袋でルースで譲っていただいたんですが、パッと見て「どこかで見たことあるなぁ?」って思ったんですよ。

ミラーも付いているし、ホイールも違うからホットウィールじゃないことはすぐ分かったんですけどね。

「何だったかなぁ?」

unknown_enzo_red_rear.jpg

で、しばらく放置(←ヲイww)

XDR2さんとメールのやりとりで教えていただきました。

▼見覚えあると思ったらこれでした。

unknown_enzo_64_rear.jpg

以前にXDR2さんから譲っていただいた「謎のゆるいエンツォフェラーリ」の黄色のカラバリで今回は赤!

ああ~、すっきりした(笑)

unknown_enzo_red_front.jpg

写真撮るために袋から取り出してはっきりと思い出しました(←ヲイww)

▼ドアがこんな風に開きますww

unknown_enzo_red_door_open.jpg

ミニカーなら何でもありですねww

こういうのキライじゃないんで(むしろ好物だったりする)、ビバ!パチモノ!

XDR2さん! ありがとうございました~!!


黄色い謎のゆるいエンツォフェラーリの記事はこちら



▼創業者の名前をそのまま車名に! ホンダにも「SOICHIRO」って出して欲しいね!
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年9月20日

フェラーリ? ストリートパワー? Sohbi(ソービ)のエンツォフェラーリ? 1/64のミニカーです!

XDR2さんから届いた荷物 に 「???なフェラーリミニカー」 が入ってました。

unknown_sohbi_64_enzo_package.jpg

Street Power(ストリートパワー) ????

ミニカーの裏面にはサイズはおろか車種名もミニカーメーカーの記載もない。

unknown_sohbi_64_enzo_package_ura.jpg

パッケージ裏のシール見てもメーカー名はなし・・・。

unknown_sohbi_64_enzo.jpg

どう見ても「エンツォフェラーリ」ですよね?

こんな時はXDR2さんにメール(笑)

ググれよ(笑)

「Sohbi(ソービ)製らしい・・・」とのこと。

自分は聞いた事がありませんでしたが Sohbi ミニカー で検索 するとミニカーコレクターさんのブログがいろいろ出てきました。

ミニカー道は深いですなぁ。

まだまだ知らない事ばかりです。

さすがにこれはブリバリできないなぁ(笑)

パチモノ大好きシゲオの大事なコレクションにさせていただきます!!

XDR2さん! ありがとうございました!!



▼フェラーリタイプ! あくまでフェラーリタイプですから(笑)
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年9月13日

沖縄に届いたよ! フェラーリのミニカーがたくさん!!

20130830_xdr2_box_01.jpg

いつもお世話になっているミニカー仲間のXDR2さんから届きました!

20130830_xdr2_box_02.jpg

フェラーリミニカーがたくさん!!

ありがとうございます!!

「おお~!このミニカーは○○の○○じゃないか!」って言う感激のミニカーもありました!

今後、個別のミニカーを順番にブログで紹介していきますね!



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年7月16日

フェラーリのトランスポーター2010年モデルのミニカーね。

愛知から沖縄へフェラーリトランスポーター到着!

newray_87_ferrari_transporter_2010_package.jpg

NewRayのミニカーですよ!

newray_87_ferrari_transporter_2010_package_02.jpg

1/87サイズですよ!

newray_87_ferrari_transporter_2010_package_03.jpg

箱から出しました! かっこいいですねぇ。

newray_87_ferrari_transporter_2010_front.jpg

トレーラーヘッドはイベコです。かっこいいですねぇ。

newray_87_ferrari_transporter_2010_head.jpg

フェラーリのF1マシンと並べてみました。更にかっこいいですねぇ。

newray_87_ferrari_transporter_2010_f1machine.jpg

それっぽくていいでしょ?

newray_87_ferrari_transporter_2010_rear.jpg

愛知のT氏から譲っていただきました!

ありがとうございます!!

854台目のフェラーリのミニカーになりました!

大事にさせていただきます!


さて、このトランポは何年のシーズンに使用されたものなのかスポンサーから推察。

コンテナ部分のロゴは、FIAT、サンタンデール、シェル、エティハド、acer、ムバダラ、AMD、 ブリヂストン、TATA、プーマ、マネッティ・マレリ、SKF、OMR、ブレンボ、カスペルスキー、NGK。

エティハドがあるということは2008年~2010年

サンタンデールとカスペルスキーがあるということは2010年以降

ゆえに2010年モデルということですね。多分。

NewRayは過去にもフェラーリのトランポミニカーを発売していますが、その時も今回も何年のモデルとか表記しないんですよね・・・・。

シゲオの所有するフェラーリトランスポーターのミニカーはこちら



▼探せば色々あるんです。フェラーリのトランスポーターのミニチュア。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年7月 9日

千葉 → 沖縄 ミニカー仲間からフェラーリのミニカーとかが届く!

アカクテハヤイフェラーリF1のfacebookページでも紹介しましたが。

ミニカー仲間のutaさんから沖縄にブツが届いたよ~!

uta_20130630.jpg

ミニカーだけじゃなくフェラーリのカタログもあるぞ~!!

白いミニカーはさて何でしょう?

千葉に住むutaさんにはこれまでもミニカーでいろいろとお世話になっているんです。

サークルK・サンクス限定フェラーリミニカーコレクション(1/100)とか!

ホットウィールもあれやこれやとか!

いつもありがとうございます!!

ルイジ&グイドも大事にクレクションさせてもらってますよ~!

今回譲っていただいた個別のミニカーはなりゆきで紹介しますから、首をなが~くして待っててください(笑)

ブログ記事を書くのが遅いだけとも言う(汗)

サイトの更新作業が更に遅いだけでもある(大汗)



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年5月14日

【番外編】アオクテスゴイたいれる6輪

このサイトとブログはタイトルどおり「アカクテハヤイ」でフェラーリをテーマにやってますが今回は番外編。

「アオクテスゴイ」たいれる6輪のミニカーを紹介。

永大(エーダイ)のタイレルP34の1/43ミニカーです。

北海道のKさんから譲っていただきました!

ありがとうございま~す!!

おお~! すごいぞ! このミニカー!!

eidai_43_tyrell_p34_1977_front2.jpg

白いカウルにFIRST NATIONAL CITY の1977年型ですね。

70年代からのF1ファンの自分にはとにかく大好きなマシン。

当時はフェラーリよりブラバムを応援していたりする(笑)

でも、この6輪が登場したときには「たいれるすげ~」ってぶったまげたのを覚えています。

AUTOSPORT誌の誌面で見たんだはず。多分。

eidai_43_tyrell_p34_1977_front.jpg

タミヤの1/10電動ラジコンでも「フェラーリ」や「リジェ」じゃなくて「たいれる6輪」を選びましたよ。

ラジコンとしては走らない、曲がらない・・・(笑)

「フェラーリ」や「リジェ」のほうが正直絶対速かったと思う・・・

eidai_43_tyrell_p34_1977_front_tyre.jpg

でも、F1でも革新的だった「たいれる6輪」はラジコンでも十分に魅力的でしたからね。

eidai_43_tyrell_p34_1977_rear.jpg

ブルーのカウルに「たいれる」の1976型は1/20、1/12のタミヤのプラモデルを当時作りました。

それくらい当時「タイレル」にはまっていたわけです。

eidai_43_tyrell_p34_1977_rear2.jpg

だから、ホットウィールのベーシックカーで「たいれるP34」が発売されたときはわざわざミニカー仲間の支援を受けて手に入れちゃいました。

eidai_43_tyrell_p34_1977_ura.jpg

それくらい大好きな「たいれるP34」!

今回、縁あって北海道のKさんから譲っていただいたんです!

感謝です!!

大事なコレクションにさせていただきます!!



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年4月 1日

宮崎から沖縄へ空輸されてきたフェラーリF1マシンの正体は!?

「宮崎のHobby Road Cafeさん」から荷物が届きました。

厳重な梱包をワクワクしながら開けてみる。

pma_43_ferrari_f300_towerwing_01.jpg

はい。お分かりですね。フェラーリですね。1/43ですね。

pma_43_ferrari_f300_towerwing_02.jpg

おっ!? これは一体?

pma_43_ferrari_f300_towerwing_03.jpg

タイヤは懐かしのグッドイヤー! サイドポンツーンにあるこれは!!

pma_43_ferrari_f300_towerwing_04.jpg

はい~! タワーウイングですよ!

pma_43_ferrari_f300_towerwing_05.jpg

1998年サンマリノGPを走ったフェラーリF300のタワーウイング

この1戦だけ走行したマシン。

pma_43_ferrari_f300_towerwing_rear.jpg

ドライバーはもちろんミハエル・シューマッハ。

pma_43_ferrari_f300_towerwing_tower.jpg

ティレルがXウイングとして先鞭をつけたエアロパーツですね。

危険だからと禁止になりました。

当時、ミニカーがミニチャンプスから発売。

欲しいなぁとは思っていたんですが結局手に入れられなかったんですよ。

当時のミニチャンプスは怒涛のバリエーション展開をしていましたね。

フィオラノのテストバージョンと銘打って真っ黒なF300も発売されたりとか・・・。

まだ、マテルがフェラーリミニカーの独占販売する前だったし、通常のF300は入手していたし、F1以外のいろんなフェラーリミニカーも買っていたし、財布の中がさみしかったから、このタワーウイング仕様は買わなかったんだはず。

今回「宮崎のHobby Road Cafeさん」から「譲りましょうか~?」って天使の声(笑)、いや神の声!!

ありがとうございます!!

今では入手困難なこのミニカーを手にすることができるなんて!

感激です!!

ミニチャンプスのフェラーリF1ミニカーいろいろはこちら。

ミニチャンプスのフェラーリロードカーミニカーはこちら。




▼フェラーリ以外の1/43ミニカーならミニチャンプス(PMA)ですね。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年2月25日

ファミリーマートのF1。ファミマのフェラーリ。

先日、「北海道のKさん」から譲っていただいた貴重なフェラーリ308レインボーのミニカーを紹介させてもらいました。

実はその際におまけをいただいていたのです。

「北海道のKさん」ありがとうございま~す!!

アカクテハヤイfacebookページ では画像で紹介してありましたがようやく写真撮りましたよ。

2007年3月28日頃からファミリーマート限定で発売された「ファミリーマート限定2007ミニチュアモデルコレクション」です。

缶コーヒー2本にミニカー1台のおまけが付いてくるキャンペーン。

しかも2007年のF1グランプリの全チームのマシンを開幕戦オーストラリアGP(3/18)と第2戦マレーシアGP(4/8)の間に発売するというナイスタイミングのファミマ企画!

グッジョブ! ファミマ!

版権問題をクリアして発売するとは素晴らしい心意気!

自分は当時、フェラーリとトロロッソ、スパイカーを購入。

何故、この3チームかって?

マニアならおわかりでしょう?

詳細はミニカーページで

今回、なんと! 全チームを! おまけで! いただきました~!

壮観! 圧巻! 

familymart_f1_2007_01.jpg

familymart_f1_2007_02.jpg

familymart_f1_2007_03.jpg

familymart_f1_2007_04.jpg

1/64サイズのちっちゃなF1マシンで雰囲気重視といえばそうなんですが。

結構、細かい部分でこだわってますよ。

フロントウイングの形状とかさ!

ホットウィールのグランプリレーサーみたく同じ金型で何年も済ませちゃうようなお気軽お手軽にはなってませんよ!



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2013年2月11日

貴重なミニカー! タカトク(マツシロ製)のフェラーリレインボー!

▼北海道から沖縄に荷物が届きましたよ!

差出人は「北海道のKさん」

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_letterpack_500.jpg

始まりは1通のメール。

「タカトク(マツシロ製)のフェラーリレインボーを所有してますがお譲り致しましょうか?」

おお~!!

ありがとうございます!!

フェラーリレインボーと言えば過去にアカハヤブログで記事にしたことがあるやつですよ!

フェラーリ308GTBレインボーのミニカーもプラモデルもまだ入手できていない。もう無理なのか・・・? (2007年12月28日)

▼感動のご対面!

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_front.jpg

▼ドア開きます! リトラクタブルヘッドライトも動きます!

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_door_open.jpg

▼後ろからのショット!

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_rear.jpg

▼308GT RAINBOW

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_rear_up.jpg

▼サイズは1/36

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_soko_01.jpg

▼MATSUSHIRO MADE IN JAPAN

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_soko_02.jpg

▼単5電池が入ります。

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_denchi.jpg

▼ヘッドライトが光るんです!!

matushiro_36_ferrari_308_rainbow_light.jpg

写真撮ってませんが前輪はステアします。



実車は、1976年にランボルギーニのデザイナーでもあったベルトーネがフェラーリ308GT4ベースで製作したスタディーモデル。

自分がこのクルマを最初に見たのはマンガ「赤いペガサス」の中(だったはず)。

でも、静岡の田舎の少年はそのクルマがベルトーネのスタディモデルだなんて知るはずも無く、かっこいいクルマだなぁぐらいにしか思ってなかった(はず)。



タカトク(マツシロ製)?

恥ずかしいハナシですがメーカーの名前知りませんでした・・・。

一体、何年に販売されていたミニカーなんでしょうかね?

とにかく、非常に貴重なミニカーです!!

「北海道のKさん」ありがとうございます!!

大事にコレクションさせていただきます。

実は他にもミニカーを譲ってらっているのですが、それは後日紹介させていただきますね!



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年12月25日

イタリアで京商の1/100フェラーリミニカーが発売されていた?

アカハヤサイトをご覧になっていただいている「SUGAWARAさん」から情報をお寄せいただきました。ありがとうございます。

イタリアの「FABBRI EDITORI」からフェラーリマイクロカーズって名称で1/100サイズのフェラーリミニカーが発売されているそう。

ferrari_micro_cars_lineup_02.jpg

●Enzo
●F40コンペティツィオーネ
●599GTBフィオラノ
●F355スパイダー
●330 P4
●Dino 308 GT4

6モデルにカラバリで12種類

日本で発売されていた「サークルK・サンクス限定 フェラーリ ミニカーコレクション 1/100 第1弾」と一致しますね。カラバリを減らしているだけ。

でもね、YouTubeのCMを見ると他の車種もあるみたい。

ファブリエディトリのサイトにラインアップらしき画像が。

ferrari_micro_cars_cap.jpg

ferrari_micro_cars_lineup.jpg

●チャレンジストラダーレ
●348スパイダー
●F50GT
●512BBi
●モンディアルT
●Dino246GT

チャレスト?
F50GT?

「SUGAWARAさん」がヤフオクでチャレストを700円で入手したそうです。

以下「SUGAWARAさん」からご提供いただいた画像です。

fe_ferrari_01.JPG

fe_ferrari_02.JPG

fe_ferrari_03.JPG

裏面にはKYOSHOの刻印が!

なぜ日本で第2弾として発売されないんだ!?

大人の事情か!?

しかし、いいものを手に入れましたね~!

情報提供ありがとうございました。

今後ともアカクテハヤイフェラーリF1をどうぞよろしく!

アカクテハヤイフェラーリF1のfacebookページもチェックしてやってくださいね。


ファブリオエディトリのサイト

フェラーリマイクロカーズのサイト


▼アカハヤブログでファブリエディトリを紹介した過去記事

イタリアで発売中!フェラーリGTコレクション! 全40台のミニカーだ! (2010/4/8)

何故?アシェットのフェラーリ430スクーデリアが黄色になった理由? (2010/8/21)

ややこしい・・・。イタリアでは51台の「フェラーリコレクション」ってのもあったんです。 (2010/12/19)




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年4月 6日

RIO(リオ)のミニカー。フェラーリデイトナスパイダー! ソニーの愛車だ!

浜松のTから届いたミニカー

RIO(リオ)の『フェラーリ365GTS/4 デイトナスパイダー』の1/43ミニカーです。

友よ! ありがとう!!

先日は赤いクーペのミニカーを紹介しましたが、今回は黒いスパイダーです。

アメリカではきっとスパイダーのほうが人気があったんでしょうね。

テレビドラマ「マイアミバイス」でソニーの愛車としても登場してました。


実は『デイトナ』はフェラーリの正式名称ではないんですよね。

でも、今では誰もが365GTB/4、365GTS/4の事ををデイトナと呼びます。

由来は1967年のデイトナ24時間レースでフェラーリが1-2-3フィニッシュで勝利したから。

圧倒的な勝利と言われているが「実はフォードの脱落に助けてられていたりするよね?」なんて事はティフォシに言ってはいけない(笑)。

しかし、当然365GTB/4(GTS/4)が出走していたわけではなくスポーツプロトタイプの330P4と412Pが出走していたのです。

しかし誰が言い出したんだろう? レース雑誌のライターなのかな?

rio_43_ferrari_365gts4_daytonaspider_1969_package_01.jpg

rio_43_ferrari_365gts4_daytonaspider_1969_package_02.jpg

rio_43_ferrari_365gts4_daytonaspider_1969_03.jpg

▲1968年モデルはプレクシガラス製ヘッドライトでしたが、アメリカの安全基準にあわせる為、1969年モデルはリトラクタブルライトへと変更。

フェラーリ最後のフロントエンジンベルリネッタと言われる。

1995年にFRの550マラネロがデビューしましたけどね。

rio_43_ferrari_365gts4_daytonaspider_1969_front.jpg

rio_43_ferrari_365gts4_daytonaspider_1969_rear.jpg

何年頃に発売されていたミニカーなんだろう? パッケージがいいですよね?

RIO(リオ)は現在M4グループのブランドになっています。




投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年4月 2日

RIO(リオ)のミニカー。フェラーリデイトナ!

浜松のTから届いたミニカー

RIO(リオ)のミニカー。

『フェラーリ365GTB/4』の1/43ミニカーです。

通称デイトナ。

実は『デイトナ』はフェラーリの正式名称ではないんですよね。

Ferrari 365GTB4 Daytona

Ferrari 365GTB4 Daytona

Ferrari 365GTB4 Daytona

▲1967年ってあるけど、365GTB/4は1968年のパリモーターショーで初お披露目なんですよね。

1967年ってのは名前の由来となったのデイトナ24時間レースでフェラーリ330P4・412Pが1-2-3フィニッシュした年。

RIOは細かいことを気にしないイタリアメーカーだから・・・(笑)。

Ferrari 365GTB4 Daytona

RIO(リオ)は現在M4グループのブランドになっています。

ミニカーメーカーも実車の自動車業界と同様の状況でブランド名だけ残っていたりするわけです。

RIOのミニカー初コレクションです。

友よ! ありがとう!



 


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年3月29日

1973年(昭和48年)に発売されたミニカー! コーギーのフェラーリデイトナ!

高校時代の友人で今は静岡県浜松市に住むTから突然届いた荷物

仕事柄あちこちに出かけるTがフェラーリミニカーを見つけてたくさん送ってきてくれました。



その中にCORGI(コーギー)のミニカーがありましたよ。

『Ferrari Daytona』

パッケージにサイズ表記がありませんでしたがミニカー底面に1/36とありました。

1973年(昭和48年)に発売されたミニカー!

当時、静岡の片田舎に住む自分は海外のミニカーなんて目にすることも無く、数ヶ月に一度、父親に連れて行ってもらえる新静岡センター(現 新静岡セノバ)や呉服町あたりのおもちゃ屋でトミカを見ていました。

父親の機嫌がよければトミカを1台買ってもらえるくらい。

もし、当時このコーギーのミニカーを発見したとしても高くて買ってもらえなかったでしょう。

万が一、手に入れたとしてもパッケージは捨ててしまい、ミニカー本体も遊び倒して汚れて壊れて処分していたでしょう。

大人になった今、手に入れたほうが良かったってことですね。 

友よ! ありがとう!

コーギーのミニカー初コレクションです。

今度、静岡に帰省したときに「さわやかのげんこつハンバーグ」をまた一緒に食べましょう!


パッケージに味がありますねぇ。

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI Ferrari Daytona 365 Modelcar

CORGI のWEBサイト



    


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年3月 5日

イタリアで1/43ミニカーの『フェラーリレーシングコレクション(50台予定)』がスタートしていますよ。

日本では『アシェット公式フェラーリF1コレクション』が2011年8月31日に創刊されて発売中ですね。

イタリア本国ではガゼッタデッロスポルトが『フェラーリレーシングコレクション』を販売スタートさせています。

gazzetta_ferrari_racing_collection_web.jpg

2011年9月9日からスタートして2013年4月12日まで50台の予定。

創刊号は5.99ユーロ。2号以降は12.99ユーロ。

1ユーロ102円で計算すると創刊号は611円、2号以降は1325円。

安いですね!

gazzetta_ferrari_racing_collection_01.jpg

創刊号は「フェラーリ430GTC」でした。

No.12まではミニカーの画像がWEBサイトで公開されています。

No.13以降はこれから公開されていくでしょう。

「パナソニックの308」や「パイロットのF40」など魅力的なモデルがラインナップ!

数年後にアシェットが日本で発売してくれるでしょうか?



さて、ガゼッタデッロスポルトは過去に「フェラーリF1コレクション」を販売していました。

日本での正規販売は無いだろうとイタリア自動車雑貨店のWEBサイトで1台購入しました。

ステファン・ヨハンソンのフェラーリF186の1/43ミニカー

フェラーリの1/43ミニカーを収集されている方ならご存知かもしれないのですが、1986年のこのマシンだけミニカーがなかったんですよね。

日本での正規販売は無いだろうと思っていたのですが、その後、日本ではアシェットが「フェラーリF1コレクション」として販売スタートしました。驚きです。



ガゼッタデッロスポルト 「フェラーリレーシングコレクション」のページ

ガゼッタのサイトにはフェラーリ以外にもバレンティーノ・ロッシのバイクコレクションや航空機、ベスパのミニチュアもあります。

航空機のミニチュアコレクションのラインナップには「F104スターファイター」や「ピアッジョP180アヴァンティ」や「S.P.A.D. S. VII」があるんだから、フェラーリバージョンで販売して欲しいものです。

▼関連する過去記事はこちら。
フェラーリのF104Gスターファイタースペシャルマーク。1/144のスペシャルなミニチュア。

なぜフェラーリ仕様ではないのか?ピアッジョP180アヴァンティのペーパークラフト。

F-TOYSの複葉機コレクションを買ってきた。フェラーリ関係のシクレは出るか!!

さて、イタリアで発売中の『フェラーリレーシングコレクション』を現在日本で手に入れるには「イタリア自動車雑貨店」ですよ。

ミニカーの画像を確認したら台座にコーナーの縁石があしらわれています。いいですね。

イタリア自動車雑貨店は以前に何度か通販を利用させてもらっていますが対応が迅速で好印象でした。

数年後にアシェットが日本で発売してくれるのを期待して待つか?

イタリア自動車雑貨店で買ってしまうか?

悩むところです。



実車を見ることはできないフェラーリもミニカーならあるんです!
  


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年2月 6日

知ってる? 今から70年以上前1940年にエンツォが初めて世に出したクルマ。

浜松のTから届いたミニカー

今日はixo(イクソ)のAUTO AVIO(アウトアビオ)を紹介です。

1/43サイズのミニカー。

アシェットフェラーリコレクションからも出ていたけど、あれイクソ製だよね。今度、じっくり比較してみよう。

実車は今から70年以上前1940年にエンツォが初めて世に出したクルマ。

エンジンはフェラーリじゃないけど記念すべきクルマである事に間違いは無い。

美しいボディラインです。惚れ惚れします。

ixo_43_autoavio_package.jpg

ixo_43_autoavio_package_02.jpg

ixo_43_autoavio_front.jpg

ixo_43_autoavio_rear.jpg

ixo_43_autoavio_up.jpg

▼実車についてはこちらで
アシェットのAUTO AVIO 815

自分が持っているイクソのミニカーはこちら。



▼安い! 安すぎる! お買い得なイクソの1/43ミニカー
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2012年1月27日

マッチ箱のフェラーリテスタロッサ。1/32くらいかな?

浜松のTから届いたミニカー

MATCH BOX(マッチボックス)の『フェラーリテスタロッサ』のミニカー。

サイズは1/32くらいかな?

箱にもミニカーの裏にもサイズ表記がありません。

K149とありますね。

SUPER KINGS(スーパーキングス)ってシリーズで復刻版らしい。

ドアとエンジンフードが開閉します。

オリジナルはいつ頃のものなのだろう?

いつ復刻されたのだろう?

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_package_01.jpg

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_package_02.jpg

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_package_03.jpg

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_front.jpg

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_rear.jpg

matchbox_32_k149_ferrari_testarossa_open.jpg

友人のTは時々フェラーリミニカーを送ってきてくれる。

予告もなしに突然に。

うれしいなぁ。 

ありがたいなぁ。


自分のマッチボックスフェラーリミニカーコレクションはこちら

マッチボックスWEBサイト



 

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年12月27日

フェラーリ599GTO! ブラーゴ「レース&プレイ」

burago_43_599gto_package.jpg

ブラーゴ「レース&プレイ」シリーズのフェラーリ599GTO(1/43)のミニカー。

8月頃に購入してあったのですが未だにブログで紹介していませんでした。

しかもまだ開封すらしていない・・・・。

スペアタイヤやジャッキ、工具箱などの小物は同じですが、最初に発売された「レース&プレイ」シリーズからパッケージが変更になってます。

▼こちらが最初に発売されたフェラーリ458イタリアのパッケージ。

burago_43_458_red_package.jpg

積み上げておくなら新パッケージだけど、壁に貼り付けて飾るなら旧パッケージがいいですね。

自分はジオラマはあまり好みではないので、ミニカー単体だけ発売してくれたほうがうれしい。

「レース&プレイ」第1弾の6車種はこちら

「レース&プレイ」第2弾の6車種はこちら

utaさんは第2弾のF40コンペティツィオーネに注目されているようですよ。

自分はチャレストかな~。



ちなみにブラーゴからは「レース&プレイ」以外にも単体やらラジコンやら色々あるのに生産のペースが遅いみたいだ。

まだミニカー自体が完成していないシリーズもあるみたい。

映画『カーズ』みたいにフロントウインドウに目がある可愛らしい子供向けのデフォルメモデルもカタログには載っています。

海外では「レース&プレイ」以外で発売済みのものがあるみたいなんですけど日本にはまだ入っていないようだ。

日本の取り扱いは京商だったよね? なるべく早く日本で発売されるようにがんばってください!

ブラーゴのサイトのカタログ

ワタシが持っているブラーゴの1/43ミニカーはこちらに。



「レース&プレイ」はAmazonでの取り扱いが中止になってますがトイザらスでたまに見かけますよ。



投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年12月26日

突然の荷物! フェラーリミニカーがたくさん!

浜松の友人から突然の荷物が到着。

何かと思って開けてみたら・・・。

takeshi_shugo.jpg

おお~!

フェラーリのミニカーがたくさん!

友よありがとう!

個別のミニカーは後日紹介しましょう。



投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年11月 9日

ゆるい!ゆるすぎる! 謎のピンクのエンツォフェラーリのミニカー! 

いつもお世話になっているXDR2さんから謎のピンクのエンツォフェラーリのミニカーを譲っていただきました。

こういう怪しげな(?)ミニカーも大好物なシゲオです。

unknown_64_enzo_pink_front.jpg

造型もゆるゆる。

内装も当然ゆるゆる。

エンジンパーツも見事にゆるゆる。

だけど見た目は明らかにエンツォ(笑)。

奥山清行もびっくりなエンツォです!

unknown_64_enzo_pink_rear.jpg

裏面には「C2 Made in China」とだけ刻印されています。

怪しいですねぇ。

しかもすごい色ですねぇ。

何故にこの色なんでしょう?

でも、こいういうのも好きです。

パチモノラブなシゲオです。

海外に行って怪しいバッタもんのフェラーリミニカーを物色してきたいです!

XDR2さんからは過去にも「ガルウイングじゃなくて普通のドアになっているエンツォのミニカー」を譲ってもらったことがあります。

どこの誰が作ってどこで売っているのかを妄想するのが楽しいです(笑)。

メーカー不明のフェラーリミニカーカテゴリーもあるんです。



水陸両用車のラジコン? これもなんかフェラーリっぽくね?

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年10月20日

1/64サイズ。パッケージがいい! アバルト695トリビュートフェラーリのミニカー。

XDR2さんからこんなミニカーを譲ってもらいましたよ。 ありがとうございます!

アバルト695トリビュートフェラーリ

Abarth 695 Tributo Ferrari Motorama 1/64 model car

「アバルト695トリビュートフェラーリ」です!!

モトラマの1/64サイズのミニカー。

パッケージがかわいいですね。

さすがイタリアのメーカー。

Abarth 695 Tributo Ferrari   Motorama 1/64 model car

実車はアバルト500ベースでフェラーリとのコラボレーションモデル。

日本での発売決定時に「トリブート」と表記されるようになった。

世界限定1696台で日本には150台がやってきたそうですが既に完売。

お値段は569万5000円!

motorama_64_abarth_695_ferrari_red_02.jpg

全長65mm程の小さなミニカー。パッケージもかわいいがミニカーもかわいい。

motorama_64_abarth_695_ferrari_red_02_up.jpg

モトラマのサイトには1/24や1/43の「アバルト695トリビュートフェラーリ」は掲載されていますが、1/64サイズは掲載されていません。

1/64ミニカーの存在を知りませんでしたよ。

1/43サイズのモトラマ製「アバルト695トリビュートフェラーリ」のミニカーは以前にイタリア自動車雑貨店のショピングサイトで購入しましたが、さすがに1/64や1/24は取り扱っていません。

もしかしたら、この1/64サイズのミニカーは実車の150台よりも少ない数しか日本に入ってきていないかもしれません。

XDR2さん。日本国内では入手が困難なマニアックなミニカーをありがとうございました。


さて、この1/64ミニカー。

ブリバリ基本の自分ですが、さすがにパッケージがかわいすぎて剥けません・・・。

このまま飾ります!



▼これをポチりたいが我慢しています。プラモは作らずに箱積み状態だから。でもポチりたい・・・。

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年8月 5日

siku(ジク)のEnzo Ferrari はやっぱり微妙に違う(笑)。でも、許す!

siku enzo Ferrari MIniature model car

4ヶ月以上前にパッケージで紹介したsiku(ジク)のミニカー

ようやくブリバリしました。

siku enzo Ferrari MIniature model car

パッケージは「SIKU SPIDER」となっていますがエンツォを意識していることは一目瞭然。

siku enzo Ferrari MIniature model car

しかし良く見るとテールランプが四角いです(笑)。

フェラーリに何か言われた場合の予防線でしょうか?(笑)

siku enzo Ferrari MIniature model car

フロントもやっぱり微妙に違う(笑)。

しかし、この「ジク スパイダー」のミニカーを販売しているジクに拍手!

版権問題も名称が違えば怖くない!!

これからも頑張って「ジク Formula」とか「ジク FR」とかのフェラーリっぽいネーミングでフェラーリっぽいミニカーを発売して欲しいです!



sikuのミニカーはこちらで

siku WEBサイト




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年7月24日

20年くらい前のミニカーなのか?プロジェットKのフェラーリ250MMです。

浜松の友人からフェラーリのミニカーが送られてきた。

その中にあった1台がこれ。

progetto_k_250mm_side.jpg

台座の左隅に「PROGETTO-K(プロジェットK)」とあります。

ミニカーを台座からはずして裏面を確認。「PROGETTO-K」とだけあってモデル名がない。

見たところ「フェラーリ250MM」でしょう。

progetto_k_250mm_front.jpg

相当、昔のミニカーだとは思いますが、念のためプロジェットKのサイトで確認してみましたが、プロジェットKブランドの現行ラインナップにはフェラーリのミニカーはありません。

progetto_k_250mm_rear.jpg

プロジェットKからフェラーリミニカーが発売されていたのは、マテルが版権を独占する前だと思うので1990年代前半かな?

浜松の友人は一体どこで見つけてきたのだろう?

とにかくありがとう。

プロジェットKのミニカーを初めてコレクションに加えることができました。

プロジェットKは「フェラーリの救急車のミニカー」なんてのも作っているんですね。

こんな分野まで手を出したら大変なので我慢しておきます(笑)。



投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年7月21日

ビテスのフェラーリ308GTBの1/43ミニカーは貴重な年代モノ。

浜松の友人から譲ってもらったミニカー。

vitesse_43_308gtb_yellow_front.jpg

ビテスのフェラーリ308GTBの1/43ミニカー。

はじめてのビテスのミニカーコレクションになりました!

存在はもちろん知っていたんですがどういうわけかビテスのミニカーは手にしていませんでした。

vitesse_43_308gtb_yellow_rear.jpg

箱なし。

相当古い絶版ミニカーですからね。

別に箱も台座も自分は不要な人なので問題なし。

参考 : ビテスのパッケージはこんな感じ。

vitesse_43_308gtb_yellow_ura.jpg

経年変化もありコンディションはそれなり。年代モノなんですから当然です。そんな神経質になることありません。自分には十分!

vitesse_43_308gtb_yellow_f2.jpg

どうして左側にだけしかミラーがないのか? 右のミラーはどうした? 壊れた形跡はない。どうもビテスのミニカーには最初から助手席側のミラーは付いていないようだ。

ネットで調べてみると初めて知る事実が!

実車のフェラーリ308GTBの右側のミラーはオプション!

308GTBのオーナーの方のサイトに書かれていました。

知らなかったです・・・。

初期型テスタロッサでは運転席側のみ高い位置にミラーが付いていて、助手席側にはミラーが付いていなかったってのは知っていたのですが。

まだまだ自分の知らないことがあります。過去にさかのぼって勉強しなくちゃ。

ビテスのWEBサイト


    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年5月18日

ルマンのデイトナ。1970年代のフェラーリ。TOPMODELのミニカーでございます。

浜松の友人からダンボール箱で沖縄に荷物が届いた。

開けてビックリ!

数台のミニカーが詰まっておりました。

▼その内の1台がこれ。

topmodel_43_365gtb4_daytona_1972_lm_up.jpg

トップモデルの1/43ミニカー。

特価品だったものを購入して送ってきてくれた。

自分がこれを持っていないのか全く確認せず突然に(笑)。嬉しいヤツです。

静岡市の高校時代の同級生で今は浜松に住む友人。帰省した際に声を掛けると浜松市から静岡市までフォードサターンで会いにきてくれます。

topmodel_43_365gtb4_daytona_1972_lm_package.jpg

ボロボロのパッケージですが、パッケージのコンディションには拘らない自分ですから全く問題なし。

topmodel_43_365gtb4_daytona_1972_lm_front.jpg

FERRARI 365 GTB4 Daytona - LE MANS 1972

1972年のル・マンに出走した36号車(デレック・ベル/テディ・ピレット/リチャード・ボンド)のようですね。

エキュリー・フランコルシャンからGTS5カテゴリーにエントリーしたマシンのようです。

結果は総合8位(クラス4位)。

topmodel_43_365gtb4_daytona_1972_lm_rear.jpg

スポンサーデカールたっぷりのレーシングマシンはミニカーにしてもかっこいいものですね。

topmodel_43_365gtb4_daytona_1972_lm_parts.jpg

このミニカーは持っていなかったので非常にうれしいです。

ありがとう! 友よ!

今度、何かフォードサターンなモノがあったら送っておきます(笑)。

    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年4月 2日

siku(ジク)のエンツォのミニカー? フェラーリの版権なし?

siku_enzo.jpg

siku(ジク)のミニカー。税込420円也。

どうみても「エンツォ」ですよね?

サイズ表記はないですが、ホットウィールのベーシックカー(1/64)よりちょっと大きい。

トミカと同じくらいだし1/55くらいだと思うんですが・・・。

沖縄県南風原町(はえばるちょう)のイオン南風原ショッピングセンター(-地元の人は南風原ジャスコを縮めて「ばるジャス」と呼ぶ-)内の宮脇書店に立ち寄ったら店舗入り口にsikuのミニカー什器を発見!!

新しく置かれたみたい。

店長さんナイス!!

sikuの得意分野のトラックやトレーラー、パトカーなどの働くクルマはもちろんですが、アウディR8、ブガッティヴェイロン、ポルシェなどのスーパーカーもありましたよ。

sikuサイトにミニカーリストあります。

siku_enzo_0864.jpg

フェラーリの版権を取得していないようでフェラーリの表記はありません。「SIKU SPIDER」となっています(笑)。スパイダーって言うと一般的にはオープンモデルだと思うんですが?

細かい部分はジクらしく「・・・」ですが、全体のプロポーションはいい感じ。

ちなみに過去に紹介したフェラーリっぽいF1タイプのミニカーもありましたが、既に持っているものと同じのようなのでスルーしてきました。

ジクの288GTO、F40のミニカーはこちら




▼sikuのミニカーいろいろ
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年3月 9日

シューマッハがポイント剥奪された悪夢の1997年のマシン『フェラーリF310B』

カーナンバー6。エディ・アーバインの1997年シーズンのマシン。

ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)の 1/43サイズ。フェラーリF310Bのミニカーです。

カーナンバー6はエディ・アーバインのマシン。

1998年からグルーブドタイヤ規定がスタートするので、1997年はスリックタイヤのラストイヤーでした。

今とは違う車載カメラの形状。

リアウイングへとつながるウイングレット。


シューミ&アーバイン体制の2年目1997年、アーバインは24ポイントでドライバーズランキングは7位。

シューミ&アーバイン体制の2年目1997年、アーバインは24ポイントでドライバーズランキングは7位。

ミハエルは78ポイントでランキング2位のはずでしたが、まさかのポイント剥奪・・・。

1997年シーズンシーズンプレイバックはこちら。

ジョン・バーナードデザインの最後のフェラーリマシンでもあります。98年からはロリー・バーンデザインですからね。


その他ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)のフェラーリミニカー

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年3月 8日

マスダヤのフェラーリ512BB。1/87のミニカー。

「こんなんあるで~。送るか~?」って事で届いたのがこれ。

高校時代の同級生で今は浜松に住む友人から携帯に画像が送られてきた。

「こんなんあるで~。送るか~?」って事で届いたのがこれ。

増田屋コーポレーションのフェラーリミニカー「512BB」です。

株式会社増田屋コーポレーションのフェラーリミニカー「512BB」です。

一体いつ頃の製品なんでしょう。相当昔のモノなのかな? 詳細は不明です。

マスダヤのスーパーミニ? 1:87ダイカストスケールモデル?

一体いつ頃の製品なんでしょう? 相当昔のモノだよね? 箱も年代モノって感じだしね。 詳細は不明です。

自分で組み立てなさいってインスト在中。

自分で組み立てなさいってインスト在中。

これがパーツです。

これがパーツです。

早速、組み立てました。1/87のダイキャストモデルです。

早速、組み立てました。1/87のダイキャストモデルです。


タイヤがはみ出すのでトレッド調整しました。

タイヤがはみ出すのでトレッド調整しました。

プロポーションはちょっとペッタンコ過ぎる感じもしますが・・・。

何はともあれ、ありがとう。 旧友よ。

▼1/87サイズのミニカーいろいろ。

ブラーゴ

ヘルパ

ヴィーキング

Mimicollection

プラリーネ

モノグラム

ホットウィール


▼マスダヤのおもちゃたち


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年3月 5日

ブラーゴのフェラーリF310のミニカー。1/24サイズです。前期型のローノーズのマシンです。

ブラーゴのフェラーリF310(1/24)のミニカー

ブラーゴのフェラーリF310(1/24)のミニカー。

1996年のF1グランプリを戦った3リッターV10エンジンの「F310」

1996年のF1グランプリを戦った3リッターV10エンジンの「F310」。

1994~95年は「4バルブ12気筒・横置きトランスミッション(Transverse)」から強引にネーミングされていた「412T」シリーズ。しかし、1996年はV10元年で「F310」となった。

1994年のアイルトン・セナ(ウィリアムズ ルノー)やカール・ベンドリンガー(ザウバー・メルセデス)の事故により、ドライバーの安全性向上のために、コックピット横の規定が変更になった。

マシンデザインはジョン・バーナード。サイドポンツーンの形状はバーナードがF92Aのコンセプトを気に入っていたようで、下部からサイドへの空気の流れを意識した形状。

1994年のアイルトン・セナ(ウィリアムズ ルノー)やカール・ベンドリンガー(ザウバー・メルセデス)の事故により、ドライバーの安全性向上のために、コックピット横の規定が変更になった。

しかし、バーナードは規定を正直に解釈しすぎたのか、他のチームのマシンよりも異様に大きく、空気抵抗が大きいデザインになっている。

各チームのマシンがハイノーズからする中で、バーナードは特徴的なフロントノーズをデザイン。

各チームのマシンがハイノーズ化する中で、バーナードは特徴的なフロントノーズをデザイン。

しかし、シーズン途中で無理やりハイノーズ化。非常に不恰好なマシンになってしまった・・・。

ミハエル・シューマッハー(No.1)とエディ・アーバイン(No.2)で戦った1996年シーズンは、ミハエルが3勝するのが精一杯だった。

ミハエル・シューマッハー(No.1)とエディ・アーバイン(No.2)で戦った1996年シーズンは、ミハエルが3勝するのが精一杯だった。アーバインに至ってはポイントフィニッシュが4回だけ・・・。

1994年からレース中の燃料給油が許可された。しかし、ブラーゴさん強引な・・・。

1994年からレース中の燃料給油が許可された。

ブラーゴさんは給油口をシールで表現(笑)。

1996年のF1シーズンのフェラーリについてはこちら。

入手済みのブラーゴF1ミニカー(1/24)のコレクションはこちら。

2010年ブラーゴから突如フェラーリミニカー発売のアナウンス!

版権クリアできたのか!

ブラーゴのサイトには各種ミニカー、ラジコンなどがありますが未だにレース&プレイシリーズしか発売されてません・・・。

今後の展開に期待したい!

    


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年3月 4日

F1初のリアウイングのマシンはフェラーリだって知ってた?

brumm 312 No26 1/43.jpg

3リッター12気筒から「312」と命名。

1968年のフェラーリのF1マシン。

フェラーリにおいても、F1グランプリにおいても特別なマシンです。

カーナンバーは26。

ジャッキー・イクスが1968年7月7日第6戦フランスGP(ルーアン)に出場した時のマシン。

予選3位そして決勝1位。

このマシンが何故特別かというと、「312」がF1グランプリで初のリアウイング装着マシンなのです!

フェラーリは1968年の第4戦ベルギーGPで、この「312」のドライバーのすぐ後ろにリアウイングを装着。

そして、第6戦フランスGPで「312」は優勝したのです。

グランプリに革命をもたらしたこの「312」のリアウイング。

他のチームもこのウイングをコピーし、空力を意識するようになっていった。

ここからF1の空力戦争が始まったといっても過言ではなないのです。

だから特別なのです!




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月28日

ピニンファリーナのレーシングプロト「フェラーリP5」

p5autopiren43.jpg

私がこのミニカーの存在を知ったのは雑誌モデルカーズ誌上のアールクラフトの広告でした。まだネットを始める前でFAXと電話で注文をしたことを覚えています。

モデルカーズ誌上でお馴染みの丸餅博士(ロドリゲス・アミーゴ・マルモチ)のブログでは、ディンキー製のP5が紹介されています。

私のミニカーはオートピレンの43分の1モデル。

間単にクルマの説明をすると、1968年ジュネーブショーに出展されたレーシングプロトモデルで、ピニンファリーナのデザイナー「レオナルド・フィオラバンティ」の作品。

330P4(V12 3967cc)をベースに制作された。

ヘッドライトは7個の角型ライトから構成されている。ドアはガルウイング方式。

実はミニカーを手に入れるまでP5の実車の事を知らなくて、実在するクルマだとは思っていなかった。

その後少しずつ情報を集めて、ピリンファリーナのデザインであること、自分の好きなP4をベースに作られていることを知りました。

雑誌などでもなかなか取り上げられることもなく、フェラーリのムックなどでも見たことのなかったクルマ。

ミニカーを手にしたことで興味がわき、ネットをやりはじめてさらに情報を集めることができてきた。

ミニカーの楽しみってこういうところにもあるよね。今は現存しないマシンでもミニカーとして残っていて、そこをきっかけに実車に興味がわき、歴史をひもとく。考古学に通ずる部分もあるだろうか?

実は、以前に広島にP5の実車が展示されていたことがあるそうだ(現在はもう展示されていないらしい)。

2002年には東京都現代美術館で展示されていたようですね。

実車をご覧になった方もいるのでしょう。私も一度、現物を見たかった。

私の住む沖縄にも来ないかな?

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月26日

フェラーリ初のグランドエフェクトマシン。フェラーリ312T4。ジル・ビルニューブが1979年にドライブしたマシン。

ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)の 1/43サイズ。フェラーリ312T4です。

ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)の 1/43サイズ。フェラーリ312T4です。

10年以上前に買ったミニカーじゃないかな。経年変化が・・・。

マウロ・フォルギエリがデザインした1979年のF1グランプリ用のフェラーリマシン。

マウロ・フォルギエリがデザインした1979年のF1グランプリ用のフェラーリマシン。

カーナンバー12はジル・ビルニューブ。

3リッター 12気筒 横置きトランスミッション(Transverse)の頭文字からネーミング。フェラーリ312Tシリーズの4番目のモデルを意味する。

フラット12と呼ばれることが多い水平対向ボクサーエンジンだが厳密には180度のV型エンジン。

カーナンバー11のジョディ・シェクターがチャンピオンを獲得しました。

フェラーリ初のグランドエフェクトマシン。フロント部分のデザインが特徴的。

フェラーリ初のグランドエフェクトマシン。フロント部分のデザインが特徴的。積極的に空気を取り込もうとした結果の造型ですね。

今ほど、空力付加物もなくシンプルですね。

空力付加物もなくシンプルなマシンですね。


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月25日

ブルムのフェラーリ126C2。ジル・ビルニューブのマシンです。

ブルムのフェラーリ126C2(第3戦アメリカ西GPロングビーチ仕様)の1/43ミニカー。

ブルムのフェラーリ126C2(第3戦アメリカ西GPロングビーチ仕様)の1/43ミニカー。ジル・ビルニューブのマシンです。

フェラーリに加入したハーベイ・ポストレスウェイトが、1981年の126CKを改良して126C2を完成させた。

フェラーリ初の純粋なウイングカーになりました。

非常に美しいスタイリングのマシンでターボ時代を代表するマシンと言われます。

画像のミニカーは第3戦アメリカ西GPロングビーチ仕様の2段リアウィングのマシン。

リアウイングのサイズの規定が変わり大きさを制限されました。しかしフェラーリは枚数制限がないからと、規定サイズのウイングを2枚つなげた!! 結局レギュレーション違反で失格となりました・・・。


1982年。第5戦ベルギーGP。有名なゾルダーの悲劇。

1982年。第5戦ベルギーGP。有名なゾルダーの悲劇。

1982年のF1グランプリプレイバックはこちら。

ジル・ビルニューブ事故死のクラッシュシーンの動画。


ブルムからは各種フェラーリ126C2のミニカーが発売されています。未だにジルの人気が衰えていない証拠でしょう

フジミの126C2プラモデルのバリエーション展開としてこのロングビーチ仕様も発売されています。



   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月21日

アバルト695トリビュートフェラーリの1/43ミニカー!

先日パッケージ状態で紹介したMotoramaのアバルト695トリビュートフェラーリ

motorama_43_abarth_695_ferrari_package.jpg

イタリアらしい可愛いパッケージですね。

motorama_43_abarth_695_ferrari_package_ura.jpg

ブラーゴにも通ずるデザインかな?

motorama_43_abarth_695_ferrari_package_02.jpg

正直、精密な1/43ミニカーじゃなくてちょいチープな部類に入るかもしれないけど構いません。こういうのも好物だからね。

motorama_43_abarth_695_ferrari_package_front.jpg

赤と黄色の2台買っちゃいました。

motorama_43_abarth_695_ferrari_package_rear.jpg

今のところマテルからは「アバルト695トリビュートフェラーリ」は発売されていないよね? って事はモトラマが唯一?

イタリア自動車雑貨店のショピングサイトで購入しました。

今は品切れ中みたいですが、きっとまたイタリアから入荷するでしょう。

自分も買い逃して再入荷を待って購入しましたからね。

欲しい方はまめに「イタ雑」のサイトを覘きましょう。今回もあっと言う間に売り切れになりましたから!


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月19日

エンターベイのフェラーリ599GTBフィオラノを組み立てたよ。

utaさんからの「ヤフオクで安くなってるよ~!」って教えてもらって購入したエンターベイのフェラーリ599GTBフィノラノのミニカー。

驚きのお値段はこちら。

enterbay_43_599_package_12.jpg

組み立てキットだから箱も大きめ。

enterbay_43_599_package_11.jpg

パーツ総数20点。

enterbay_43_599_001.jpg

まずはエンジンを組み立て。

enterbay_43_599_002.jpg

室内もパチパチと組み立て。スナップキットだから接着剤いらず。パーツによってはデザインナイフで穴をぐりぐりして削りました。

enterbay_43_599_003.jpg

ボディかぶせちゃうとエンジンは見ることができません。

enterbay_43_599_004.jpg

ボンネットは開きませんからここでエンジンさんとはお別れ....

enterbay_43_599_front.jpg

ボディはプラスチック。シャシーとの合体には注意が必要。デカール部分には触れないように無理をしないでゆっくりと。

enterbay_43_599_rear.jpg

メタルボディと比べるとやっぱりちょっと安っぽいかな?

完成してもコレクションケースにスペースがないので完成品は箱に入れて保管です。

エンターベイのフェラーリ43ミニカーセミアッセンブルキットは5車種でカラバリ展開。コンプしようと思ったら27台ですよ!

エンターベイジャパン株式会社のページでラインナップを見る。


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年2月12日

Motoramaのアバルト695トリビュートフェラーリのミニカー

イタリア自動車雑貨店で購入した「アバルト695トリビュートフェラーリ」の1/43ミニカーです。

motorama_43_abarth_695_ferrari_red.jpg



motorama_43_abarth_695_ferrari_yellow.jpg

Motorama製のフェラーリミニカーです。

MotoramaのWEBサイトフェラーリを検索するといろいろとヒットしますよ。

さて、ミニカー。

1/43ですけど、元が小さなFIAT500ですから、普段見慣れているフェラーリの43ミニカーに比べると小さく見えます。

ミニカーのお値段は1台840円(税込)というお買い得価格。

日本では「イタ雑」とあと1店でしか購入できないこのミニカー。イタ雑の方がお安いし、送料が全国一律500円ってのが沖縄の自分には嬉しいんです。

イタ雑のアバルト695トリビュートフェラーリ(赤)
イタ雑のアバルト695トリビュートフェラーリ(黄)

あっという間に売り切れちゃいますからまめにサイトをチェックしなくちゃいけません。自分は再入荷を待ってようやく購入しました。

実車についてはアカハヤの過去記事で。
アバルト695トリビュートフェラーリの壁紙ですよ。(2009/9/15)
もらったの!?アバルト695トリビュートフェラーリを!(2010/10/6)

「イタ雑」では過去にこんなミニカーも購入しています。

gazzetta_f186_modelcar.jpg

イタリア本国で発売していた「ガゼッタデッロスポルトのフェラーリF1コレクション」のミニカー。

日本で入手!ガゼッタデッロスポルトのフェラーリF1コレクション~!(2010/3/20)
ブリバリ! イタリア輸入モノのフェラーリF186! ガゼッタデッロスポルトのミニカー!(2010/4/14)

実は、今回黄色のミニカーにちょっとした問題があって、「イタ雑」にメールで問い合わせしたら20分以内に返信がありました! しかも、素晴らしい対応で交換してくれました。

以前に電話で問い合わせした際にも対応良かったし、すっかりファンになってしまいましたよ!

「イタ雑」にはフェラーリミニカーだけでなく魅力的なイタリアものがたくさんありますから、みなさん「イタ雑」でお買い物しましょう!



▼「アバルト695トリビュートフェラーリ」はフジミからプラモデルも出ているんですよ。

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年1月28日

このフェラーリのモックアップ 車種わかりますか?

さて、みなさん!

下の画像に注目!

1/43サイズのフェラーリのモックアップ。車種おわかりになりますか?

ferrari_p4_5_mockup_01.jpg

アカハヤtwitterで相互フォローさせてもらっているもん太さんのプレゼント企画で当たりました!

ある日、もん太さんのつぶやきを読んでいたら「抽選で1名様にプレゼント!」とあったので応募したんです。そうしたら見事に当選!

そして送られてきました。ツイッターやってて良かった!

ありがとうございました!!

もん太さんのtwitter

もん太さんは「うおのめminiちゅあ~ず」と言うブログを開設されていて、そこでミニカーのフルスクラッチの製作過程を公開されているモデラーさんです!

ferrari_p4_5_mockup_02.jpg

このモックアップの制作過程はもん太さんのブログのこちらのページで!

素晴らしい造型です。

収縮が一般用と比べて格段に小さく硬度が高い工業用レジンを使っているそうですよ。コストも倍以上するそうですが。

大まかな形は機械でやるそうですが、ほとんどが手を動かして作るんですってよ!

フルスクラッチでミニカー作れるってすごい! ミニカーで発売されていないモデルは自分で作れるって事ですもんね。

凄い! 凄すぎる!!

1/64サイズも製作中とのこと。完成したらプレゼント企画やるそうです! これは目が離せませんね。

ツイッターやってるみなさんはもん太さんをフォローしましょう!

ferrari_p4_5_mockup_03.jpg

自分はレジンモデルを完成させる技術がないので、オブジェとして飾らせていただきます。

まずは毎日なでなでしています(笑)。ルーフのあたりの曲線がたまりません。

ferrari_p4_5_mockup_04.jpg

車種についてですが、正解は「Ferrari P4/5(ENZOベースのノーマルストラダーレ)」

かっこいいですよね!


下は最近シェイクダウンテストをしているらしい「Ferrari P4/5 Competizione」です。

▼アカハヤブログでも過去に何度か紹介してきたクルマです。
フェラーリP4/5 今度こそホント? 2011年ニュルに参戦?(2010/8/31)
V8のフェラーリP4/5コンペティツィオーネ? ニュル24時間に参戦するのか?(2009/12/5)
フェラーリP4/5のコンペティツィオーネなのか?(2009/10/30)
フェラーリP4/5 by ピニンファリーナの上方排気が好き。しかし、制作費3億5000万円以上だってさ!(2007/5/2)



 

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年1月14日

ランチアストラトスのエンジンはフェラーリだから・・・。

ランチアストラトスがフェラーリエンジンを搭載しているハナシは以前に書きました。

厳密に言うとあのエンジンがフェラーリエンジンと言えるかは賛否両論あるとは思いますが・・・。

フェラーリと関係あると判断してストラトスのミニカーもコレクション対象にしたのです。

そんなこんなでストラトスのミニカーもいろいろと集まっています。

沖縄では入手できず県外のミニカーコレクターさんから譲っていただいたものも多々あります。ご協力ありがとうございます。


WONDA甦る名車COLLECTIONのストラトス
wonda_stratos_front.jpg


サントリー「ボス」のキャンペーン 「世界の名車ミニカーセレクション」
「世界の名車ミニカーセレクション」キャンペーンのミニカーで自動販売機限定だったらしいですね。


トミカのストラトス
フェラーリテスタロッサ3台にランチアストラトス2台です。


トミカの復刻版のストラトス
トミカのランチア・ストラトス。サイズは1/57。


サークルK・サンクス限定の「フィアット&ランチアミニカーコレクション」
サークルK・サンクス限定のランチア・ストラトスを入手。だってエンジンがフェラーリだから。


▼中央2台が「シーエムズ ラリーカーコレクション」のストラトス▼
stratos_shugo.jpg

時間をかけてすこ~しずつ集めてきました。

これからもゆっくりとコレクションしていきましょうか。


ニューストラトスもミニカー出ないかなぁ。
new_stratos_alitalia.jpg




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年1月 9日

マッチボックスのフェラーリF40! 1/59サイズのミニカー!

utaさんからミニカーいろいろ譲ってもらいました。

いつもありがとうございます!

マッチボックスのフェラーリF40(黄色)のミニカー。

matchbox_f40_yellow_front.jpg

マッチボックスのフェラーリF40は1台だけしかコレクションできていませんでした。黄色はもちろん初です。

こうやって少しずつコレクションできていくのがうれしい。

utaさん! ありがとう!

ちなみに相当以前(2000年6月)に入手したのはハワイで購入したF40。

ハワイで買ってきたものより今回のミニカーのほうが格段にいいじゃないですか!

matchbox_f40_yellow_rear.jpg

ディティールもいいですね。リアの作りがいいですよね。

matchbox_f40_yellow_rear2.jpg

ホイールもかっこいい。ハワイのやつは一体何なんだ?って感じです(笑)。

matchbox_f40_yellow_wheel.jpg

マッチボックスは1/59なんですよね。何故なんだろう?1/64でいいじゃないか!

matchbox_f40_yellow_ura.jpg

マッチボックスのフェラーリミニカーいろいろ。



    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2011年1月 5日

ヤフオクでENTERBAYのフェラーリ599GTBの43ミニカーを!

utaさんからの情報でENTERBAYの1/43フェラーリミニカーがヤフオクで結構安いと教えてもらいました。

で、ヤフオクをちらっと覘いてみたら本当に安いですねぇ。

ポチっとしちゃいました。

enterbay_43_599_package.jpg

即決価格1,100円+沖縄までの送料580円で入手です。

enterbay_43_599_package_02.jpg

ボディカラーはRosso Monzaにしました。

まだ組み立ててません。

この状態でしばらくは眺めておきましょうかね。

ボディがプラスチックってのがちょっとねぇ。

「オリジナル革命的デラックスディスプレイケース付属」って言う割にはケース素材もプラですね。もうちょっと標準価格が安くてもいいのかも。

ヤフーオクションでENTERBAYのフェラーリミニカーを見る

エンターベイからはフェラーリの1/43ミニカー各種が発売されています。

599以外にもF430ベルリネッタとスパイダー、430スクーデリア、430チャレンジもあります。

ボディカラーのバリエーションも豊富です。

こちらのサイト参照。

もっと安く出回れば、599以外も欲しいかな。

しかし、今後の458とかのニューモデルは期待できないのか?

本国のエンターベイのサイトでは、フェラーリミニカー以外にもイップ・マンやブルース・リー、グリーンホーネットのフィギュア等も紹介されてます。


「エンターベイ」とくれば「ホットトイズ」(笑)
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年12月20日

フェラーリのボート『Ferrari Arno XI speedboot』

arno_xi_01.jpg

フェラーリのボート「Ferrari Arno XI speedboot」は1953年のものらしい。

このボートについて海外のページに情報があるけど、英語だからよくわかりません(笑)。

最高速を競うボートレースなのかな。

1951年のグランプリマシン「375F1」のV12エンジンを使っているのかな?

1953年のフェラーリドライバー、アルベルト・アスカリとルイジ・ヴィロレーシも参加しているようだ。

英語に詳しいかたは海外のページをご一読ください。

そして、私に教えてください!

フェラーリストアで1/8スケールのミニチュアが4,800ユーロ(約53万円)で販売中!

arno_xi_02.jpg

高すぎて買えないよ・・・。

フェラーリのボートは1990年代前半頃のミニカー雑誌でプロバンスムラージュの1/43モデルの完成品が載ってたような記憶がある。

メタルキットは高価だし作れないし・・・。

1/43の完成品ミニチュアもたまにネットで見かけます。

手が届く価格だったらコレクションしたい1台です。



▼こちらはラジコンですね。

海外のサイトにラジコンの情報が。これなのだろうか?


2007年にはF430のエンジンを使用したこんなボートが作られました。1/43ミニチュア発売されないかなぁ。フジミがプラモデルを発売するとかさ!

ferrari_f430_powerboat.jpg

フェラーリF430のV8エンジンを搭載したパワーボートは実在する。(2007/6/26)




    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年12月 4日

スペシャルなフェラーリ612スカリエッティ。インドツアーのカラーリングです。

スペシャルなカラーリングのフェラーリ612スカリエッティのミニカー(1/43)2台セット買っちゃいました。

何だかおわかりになりますか?

台座の左下部分のロゴマークに注目!

『マジック・インディア・ディスカバリー・ツアー』の612スカリエッティです。

2008年2月25日~2008年5月8日までインド国内11,000キロを回った72日間12ステージのツアー用の612スカリエッティです。

当時はフェラーリが特設サイトでツアーの模様を日々リポートしていました。

残念ながらサイトは閉鎖されてしまいました。ず~っと残しておけばいいのに・・・。

レッドラインから発売された300限定のミニカーです。

欲しかったんですよね。ちょっと高かったですけど思い切って買っちゃいました。

ノーマルの612スカリエッティのミニカーもいいけど、こういうスペシャルなカラーリングのマシンって更にいいですよね!

▼以前にアカハヤブログで紹介した記事
インド人もビックリ!フェラーリインドツアー【Magic India Discovery】スペシャルサイト開設!(2008/2/29)


    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年11月10日

エリゴール フェラーリトランスポーター1997年仕様

先日オールドカーズのトランポを紹介しました。

実はその某氏からもう1台フェラーリのトランスポーターのミニカーを譲ってもらっていたんです!

ありがとうございます!!

1/43サイズで全長約38cm! 巨大です!

フェラーリのトランスポーター

エリゴールのミニカー。

スクーデリアフェラーリが1997年のF1グランプリで使用したトランポのミニチュア。

トランポにはテクニカルスポンサーロゴがたくさん。

トランポにはテクニカルスポンサーロゴがたくさん。

アスプレイ、シェル、グッドイヤー、パイオニア、イタリアテレコム、マニエッティ・マレリ、ブレンボにBBS・・・。

トラクターヘッドも上等!

トラクターヘッドも上等!

エリゴールのフェラーリトランスポーターのミニカーはネットで探しても入手困難みたいですね。

貴重なミニカーを譲っていただきありがとうございました!

大事にコレクションさせていただきます!

シゲオのフェラーリトランスポーターのミニカーコレクション

   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年10月29日

OLDCARSのフェラーリトランスポーター2000年仕様。

某氏からフェラーリのトランスポーターのミニカーを譲っていただきました。

ありがとうございます!!

1/43サイズで全長約38cm! 巨大です!

オールドカーズのミニカー。

スクーデリアフェラーリが2000年のF1グランプリで使用したトランポのミニチュア。

フェラーリのトランスポーター

とにかく巨大です。これまでは1/144や1/87のトランポしか持ってませんでしたから大きさにビックリです。

1/43はでかい!

箱の裏には2000年のF1グランプリ開催サーキットのコース図。

箱の裏には2000年のF1グランプリ開催サーキットのコース図。

トランポにはテクニカルスポンサーロゴがたくさん。

1/43サイズのフェラーリF1マシンと並べてみました。

トランポにはテクニカルスポンサーロゴがたくさん。

トラクターヘッドとF1を並べてみました。

時代考証が合ってないのはご愛嬌ってことで許してください!(笑)

トラクターヘッドとF1-2000を並べてみました。

後部の扉が開いてF1マシンを格納できます!

後部の扉が開いてF1マシンを格納できます!

念願の1/43サイズのトランポをコレクションに加えることができました。

ありがとうございました。

さて、このビッグサイズのミニカー。どうやって飾ろうかな? 嬉しい悩みだ!

そう言えば、以前にフェラーリトランポのプラモデル(1/24)が発売されてました。欲しかったけど高くて手が出なかった。今は絶版なのかな?

1/64サイズのラジコンもあったけど買っておけば良かったかなぁ? って財布の中が沖縄なのに寒いので無理なんですけどね(笑)。

    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年10月 5日

コンビニでランチアストラトス。

WONDA甦る名車COLLECTION!

WONDA甦る名車COLLECTION!

「ワンダフル商事 唐沢部長セレクト 甦る名車コレクション」第1弾と第2弾からランチアストラトスです。

コンビニに殆ど行かない私は当然知りませんでした・・・。

コンビニに殆ど行かない私は当然知りませんでした・・・。

こちらのブログで知ったときには既に第2弾が販売中。

ストラトス以外にもランボや日産GT-R、2000GT、ホンダS600にコスモスポーツがあるらしいですが、フェラーリミニカーコレクターの私はもちろんストラトスだけが欲しいわけです。フェラーリエンジンですから。

ローソンを何軒か覘きましたが見付からず・・・。

ネットで調べたらセブンイレブンのことばかり・・・。

セブンイレブン限定なのか・・・。

沖縄はサンクスとセブンイレブンはないんですよ・・・。

お店のお姉さんに裏から出してもらって無事に入手できました。

porcoさんの情報でファミマにもあるって話をきいたんで、今度はファミマに突撃!

店頭にはランボとか日産、トヨタはあるのにストラトスが無い!

お店のお姉さんに裏から出してもらって無事に入手できました。

porcoさん! ありがとうございました!!

めっちゃ久しぶり(数ヶ月ぶりかな?)に缶コーヒー飲みました。

さて、セブンイレブンは鹿児島に出店するらしいですね。是非、沖縄にも出店してください! お待ちしております!

    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年9月17日

ミニカー? 謎のゆるいエンツォフェラーリ

いつもお世話になっているXDR2さんから譲ってもらった「謎のゆるいエンツォフェラーリ」です。

ありがとうございました!!

海外のパッケージ。どこの国のものなんでしょう?

海外のパッケージ。どこの国のものなんでしょう?

サイズはホットウィールとほぼ同じ。1/64くらいです。

サイズはホットウィールとほぼ同じ。1/64くらいです。

造型もゆるゆるです。でも明らかにエンツォです(笑)。

造型もゆるゆるです。でも明らかにエンツォです(笑)。

なんとドアはこんな風に開いちゃいます(笑)。

なんとドアはこんな風に開いちゃいます(笑)。

ガルウイングじゃなくて普通のドアですよ。

それでもこれを作っちゃうメーカーはある意味すごい。

裏面には Made in China としか刻印がありませんでした。メーカー名もサイズも当然Enzoともありません。

マテルがフェラーリの版権を一括管理する前は、結構こういうチープなミニカーはいろいろありました。自分はキライじゃなかったなぁ。買う側が吟味すればいいだけの話だし。今思えば、そういうのも買っておけば良かった・・・。

シゲオ所有のメーカー不明フェラーリミニカーコレクションはこちら。

今回もXDR2さんからサンクスのフェラーリニミカーを譲ってもらうお話しをしている最中に「謎のゆるいエンツォフェラーリがありますけど?」って。喜んで飛びついちゃいました(笑)。

きっと、世界のどこかでこのフェラーリミニカーで喜んで遊んでいる子供たちがいるんだろうなぁ。

中には将来お金持ちになってフェラーリオーナーになる人物もいるに違いない!

想像したら楽しいですよね? そう思わないですか?


▼戦争はいやだけど戦闘機は好き。矛盾してるかな?
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年9月 8日

ブラーゴ「レース&プレイ」シリーズのフェラーリスクーデリアスパイダー16M

ブラーゴ「レース&プレイ」シリーズのフェラーリスクーデリアスパイダー16M

ブラーゴ「レース&プレイ」シリーズのフェラーリスクーデリアスパイダー16M(1/43)です。

先日はAmazonで購入したフェラーリ458を紹介したけど、こちらはトイザらスで購入。

458同様の構成。ツールボックスやジャッキが黄色ですね。

458同様の構成。ツールボックスやジャッキが黄色ですね。

これからカラバリ展開していくのかな?

これからカラバリ展開していくのかな?

楽しみです。

ブラーゴのWEBサイト

限定499台が生産されたモデル

430スクーデリアがF430(ベルリネッタ)の最終モデル。

スクーデリアスパイダー16MはF430スパイダーの最終モデル。

ややこしいですね(笑)。

16Mは2008年11月「フィナーリ・モンディアーリ」で発表されました。

2008年F1グランプリで16回目のコンストラクターズ・チャンピオンを獲得。

それを記念して限定499台が生産されたモデル。


▼ブラーゴ「レース&プレイ」シリーズのラインナップ
■エンツォ ★●
■458イタリア ★●
■599GTBフィオラノ ★
■ディーノ246GT ★
■スクーデリアスパイダー16M ●
■430スクーデリア ★
■F50
■599XX ●
■カリフォルニア
■512TR
■F355ベルリネッタ
■250TR ★

★印がAmazonで取り扱っているもの。
●印がトイザらス沖縄新都心店で以前に見かけたもの。
既にみんなが購入したあとだったのかな?

▼シゲオのブラーゴミニカーコレクションはこちら。
ブラーゴミニカー 1/43(13台)
ブラーゴミニカー 1/24(3台)
ブラーゴミニカー 1/18(4台)
ブラーゴミニカー 1/87(5台)
ブラーゴミニカー 1/24 F1(6台)


▼458イタリア、エンツォ、430スクーデリア、599GTBフィオラノ、ディーノ246GTS、250テスタロッサ
  
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年8月22日

ブラーゴのフェラーリ458イタリアのミニカー到着!

Amazonで予約しておいたブラーゴのフェラーリミニカーが届きました。

入荷遅延だとか、入荷できるよう手配しますが、万が一・・・とAmazonが弱気な時もありましたが(笑)無事に到着!

Amazonで予約しておいたブラーゴのフェラーリミニカーが届きました。

以前にアカハヤブログで紹介したブラーゴのミニカーです。
復活!ブラーゴからフェラーリミニカー!(2010/5/2)
ブラーゴのフェラーリミニカー Amazonで販売開始!(2010/8/7)

「レース&プレイ」シリーズのフェラーリ458イタリアです。1/43サイズです。

「レース&プレイ」シリーズのフェラーリ458イタリアです。1/43サイズです。

ピットのジオラマですね。スペアタイヤやジャッキ、工具箱なんかもあります。

パッケージのまま飾る人が多いのかもしれませんが、ブリバリを基本とするシゲオは迷わず開封ですっ!

パッケージのまま飾る人が多いのかもしれませんが、ブリバリを基本とするシゲオは迷わず開封ですっ!

ミニカー単体は最近のアシェットとかに比べたら十分チープな部類。

これは、お子様に遊ばせるためのセットでしょう。

イタリアの男の子たちはこのブラーゴミニカーのジオラマセットで遊びティフォシに育つのです!

最近のアシェットとかに比べたら十分チープな部類になりますけどね。

▼「レース&プレイ」シリーズのラインナップ
■エンツォ ★●
■458イタリア ★●
■599GTBフィオラノ ★
■ディーノ246GT ★
■スクーデリアスパイダー16M ●
■430スクーデリア ★
■F50
■599XX ●
■カリフォルニア
■512TR
■F355ベルリネッタ
■250TR ★

★印がAmazonで取り扱っているもの。
●印がトイザらス沖縄新都心店で見かけたもの。既にみんなが購入したあとだったのかな?

価格が1000円以下のモデルですからね。多くを求めちゃいけません。

あのイタリアメーカーのブラーゴがフェラーリのミニカーを復活させたってことに意味があるのです!

マテルだけの独占時代(暗黒時代)に本当の意味で終止符を打つ事になるかもしれないんですから!

20年以上前からブラーゴのフェラーリミニカーを買い求めていた世代にはとにかく嬉しいのですよ。

「ブラーゴはチープだ!」って言われてもいいんです!

ブラーゴファンが求めているのはハイクオリティじゃないんですからっ(←勝手に断言!)

▼シゲオのブラーゴミニカーコレクションはこちら。
ブラーゴミニカー 1/43(13台)
ブラーゴミニカー 1/24(3台)
ブラーゴミニカー 1/18(4台)
ブラーゴミニカー 1/87(5台)
ブラーゴミニカー 1/24 F1(6台)


▼458イタリア、エンツォ、430スクーデリア、599GTBフィオラノ、ディーノ246GTS、250テスタロッサ
  
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年8月 7日

ブラーゴのフェラーリミニカー Amazonで販売開始!

以前にutaさんからの情報で「イタリアのブラーゴからフェラーリモデルが復活」するって記事を紹介しました。

復活!ブラーゴからフェラーリミニカー!(2010/5/2)

ブラーゴWEBサイト

京商が代理店になったらしいという情報がネットにありました。京商のサイトでのアナウンスは自分は確認できていませんが、これが本当なら非常に頼もしい!!

サークルK・サンクスのフェラーリミニカーコレクション(1/64・1/100)で精力的な展開をしてくれてますからね!

ブラーゴはレース&プレイ以外にも各種展開するようです。

ミニカー単体とラジコンが楽しみです。

Amazonで「フェラーリ レース&プレイシリーズ」1/43ミニカーの販売が開始されました。 1台945円って価格もいいですよね。ブラーゴのクオリティがどれだけupしたのか注目です。

既に「一時的に在庫切れ」のものもあります。やっぱり人気があるんですね。皆さん急ぎましょう!

自分も早速ポチしました。届いたらブログで紹介しますね。

▼458イタリア、エンツォ、430スクーデリア、599GTBフィオラノ、ディーノ246GTS、250テスタロッサ
  
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年5月22日

次期エンツォはV8ツインターボ!そしてフェラーリミレキリコンセプト!

先日、『ペラペラしゃべってしまうフェラーリのCEOアメデオ・フェリーサ(笑)』が、「2012年発売の『エンツォ・スペシャルシリーズ』は直噴V8ツインターボエンジンを搭載する」と発言しました。

V8ツインターボと言えばF40ですよね!

F40を超えるクルマを作るのは不可能でしょう。全く別の方向から開発するんでしょうね。

海外のサイトで紹介されています。

▼その記事と一緒に掲載されている画像がこれ。▼
Ferrari millechili concept

懐かしい画像を使って記事を書くなぁ。

これって2005年にフェラーリとピニンファリーナが開催した国際デザインコンテスト「神話の新コンセプト」の優秀賞作品ですよ。

IED(ヨーロッパ・デザイン学院トリノ校(イタリア))の学生がデザインした『ミレキリ(Millechili)』です。

詳細は2007年7月10日の記事で。 

で、この『ミレキリ(Millechili)』はレッドラインから「フェラーリ ミレキリ コンセプト」として1/43ミニカーが発売されています。

フェラーリ ミレキリ コンセプト

レッドラインはパッケージがおしゃれですね。

フェラーリ ミレキリ コンセプト

480/750!!!!

フェラーリ ミレキリ コンセプト

かっこいいですね。コンセプトカーですからこのまま実車はありえないでしょうけど・・・。

ちなみに室内は再現されていないモデルカーです。それでもいいんです!!ミレキリをミニカーにしてくれたレッドラインに感謝!!

フェラーリ ミレキリ コンセプト

ミッドシップ8気筒部門への応募作品。

リアのデザインはフェラーリらしくない独創的なもの。

フェラーリ ミレキリ コンセプト

V8エンジンが見えています。かっこいいです。レーシングカーみたいで惹かれます。

レッドラインのサイトミレキリのページの画像はモックアップなのかな?あまりにミニカーと違いすぎてもったいないぞ!

ちなみに「神話の新コンセプト」の優秀賞作品のクルマたちはフェラーリ公式サイトでも紹介されてました。


▼フェラーリ ミレキリ コンセプト▼

▼フェラーリ トレディビーゾ コンセプト▼

フィオラノとアスカリは1/43で発売されたのかな?

ミレキリを手に入れたので他の3台も欲しくなってきたぞ。

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年5月20日

ボロボロのF50。MATCHBOXのフェラーリF50。

マンガ倉庫で発見

だいぶ前にマンガ倉庫那覇店で購入。100円。

マッチボックスの1/59サイズのフェラーリF50です。

マッチボックスの1/59サイズのフェラーリF50です。

(c)1995の表示。

ボロボロのF50です。

ボロボロのF50です。きっと、以前の所有者がお子様でヘビーに遊んでいたんでしょう。正しい遊び方ですね(笑)。

自分も子供の頃のミニカーの遊び方ってそうでしたから。最初はじっくりと見て、きれいに遊ぼうとしますが次第に外に持ち出したり、他のミニカーとぶつけたり、放ったりと遊び倒してジャンクになっていくんです。

F50の所有者のお父さんが子供の興味が無くなってマンガ倉庫に持ち込んだんでしょうね。それも正しい。捨てるのではなく、ヤフオクに出すのでもなく、リサイクルしてくれたことに感謝。

塗膜のはげ具合がすごいですね。

塗膜のはげ具合がすごいですね。友人に頼んで塗りなおしてもらおうかな?

マッチボックスのミニカーはいくつか持っていますが、これですべてではないはず。ミニカーコレクションリストにはまだまだあるのに現物が見つからない・・・。サルベージしなきゃ・・・。


▼Matchbox Toys 1947-2007: Identification & Value Guide (ペーパーバック

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年4月14日

ブリバリ! イタリア輸入モノのフェラーリF186! ガゼッタデッロスポルトのミニカー!

以前に紹介したガゼッタデッロスポルト~のフェラーリF1ミニカー「F186」をようやくブリバリしました。

ガゼッタデッロスポルト~のフェラーリF1ミニカー「F186」をようやくブリバリ

1/43サイズでは貴重な「フェラーリF186」。

しかもミケーレ・アルボレートじゃなくてステファン・ヨハンソンってのがまた貴重。

ミニカーはイクソなのか?

イクソでF186なんて覚えがないけど・・・。

イクソのフェラーリF1のリストページ

1/43サイズでは貴重な「フェラーリF186」。しかもミケーレ・アルボレートじゃなくてステファン・ヨハンソンってのがまた貴重。

▼シャシー裏面はこんな感じ。アシェットフェラーリコレクションと同様ですね。
シャシー裏面はこんな感じ。アシェットフェラーリコレクションと同様ですね。

▼台座の裏もこんな感じ。アシェットと・・・以下同文。
台座の裏もこんな感じ。アシェットと・・・以下同文。

▼リアタイヤの質感わかりますか?
リアタイヤの質感わかりますか?

▼ネジをはずしたらこんな感じでした! アシェットはこんな風にはなってないよね?
台座に固定しておいたら数年でタイヤがはどろどろになりそうだよね~。

台座に固定しておいたら数年でタイヤがはどろどろになりそうだよね~。

スペーサーでもかまそうかと思ったらネジの長さ自体が足りない・・・。

とりあえず、台座からはずしておきます。

1986年のフェラーリについてはこちらのページで

どこで購入したかはこちらの記事で。

▼今回のテーマは「フェラーリの洋書」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年4月 8日

イタリアで発売中!フェラーリGTコレクション! 全40台のミニカーだ!

先日の記事でイタリアのガゼッタデッロスポルトが出している分冊百科「フェラーリF1コレクション」を紹介しました。

しかし、イタリアでは「フェラーリF1コレクション」だけでなく「フェラーリGTコレクション」なるシリーズが発売されているようです。

フェラーリGTコレクション! イタリアで!

これは「ガゼッタデッロスポルト」ではなく「ファブリエディトリ」ってとこみたい。

こちらに40台のミニカーリストが掲載されています。

これで全部なのだろうか?

更に続いてくのかは不明。

ミニカーはアシェットフェラーリコレクションと同じかもしれない。

唯一の注目はNo.40の「Ferrari 599XX」でしょうか?

CM動画はこちら

ファブリエディトリのサイトにはマセラッティMC12ラジコンもあります。アルファロメオのミニカーコレクションも。

フェラーリGTコレクションのミニカーは数種類がイタリア自動車雑貨店のネットショップで購入できますよ。

599XXがイタリア自動車雑貨店で購入できるようになったら手に入れようかなぁ。その頃にはアシェットが延長されて599XXも手に入るようになるのかなぁ。


▼今回のテーマは「イクソ製フェラーリ1/43ミニカー」
    

■その他の各種フェラーリミニカー、プラモデルはこちらのページにまとめてあります。

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年3月20日

日本で入手!ガゼッタデッロスポルトのフェラーリF1コレクション~!

▼これなんでしょう? アシェットフェラーリコレクション?

これなんでしょう? アシェットフェラーリコレクション?

でもね。ミニカーは「フェラーリF186」。

アシェットフェラーリコレクションには「F186」はないんですよ。

アシェットのラインナップはこちら。

▼正体はこれだ! ガゼッタデッロスポルト~!

正体はこれだ! ガゼッタデッロスポルト~!

ガゼッタデッロスポルトと言えばイタリアの新聞ですよね。

▼ガゼッタデッロスポルトが出している分冊百科「フェラーリF1コレクション」なんです。

ガゼッタデッロスポルトが出している分冊百科「フェラーリF1コレクション」なんです。

アカハヤブログで過去に記事にしたことがありました。

イタリアのガゼッタデッロスポルトがフェラーリミニカーコレクション?(2009/9/7)

まさか日本でこれを手にいれる事はできないだろうとあきらめていたところ、いつも拝見させてもらっているフェラーリミニカーコレクターの「Hobby Road Cafe」さんの日記ページに、このガゼッタデッロスポルトのフェラーリミニカーを日本で輸入販売しているお店があるよって書かれていたんです。

もしやあそこのサイトか! って事で覘いてみたらありましたよ~! ガゼッタのフェラーリミニカーが!!

1981年以降のフェラーリF1ミニカー(1/43)は1986年・1987年を持っていないので早速「F186」を購入です!

▼小冊子は全16ページ。こんなイラストもあります。
小冊子は全16ページ。こんなイラストもあります。

もちろん全ページイタリア語。読み物ページは意味わかりません(笑)。でも写真を見ているだけで楽しいです。

▼しかしイタリアのガゼッタデッロスポルトがステファン・ヨハンソンのマシンを選択したのに驚く。
しかしイタリアのガゼッタデッロスポルトがステファン・ヨハンソンのマシンを選択したのに驚く。

1986年はナンバー1ドライバーとしてイタリア人のミケーレ・アルボレートがフェラーリに在籍していた。

それなのにナンバー2のヨハンソンのマシンを販売するとは! どうしたんだろう?

ヨハンソンはナンバー2でありながら、アルボレートよりも多くのポイントを獲得した。それなのにシーズン終了後にはヨハンソンが解雇され、アルボレートは残留した。 かなりの物議をよんだのが・・・。

1986年のF1グランプリプレイバックはこちら。

イタリア自動車雑貨店のネットショップで購入しました。イタリア自動車雑貨店グッジョブですっ!!
イタリア自動車雑貨店

ガゼッタデッロスポルトの「フェラーリF1コレクション」のページ

イタリアでは1台9.99ユーロで発売(122円換算で1219円)。

イタリア自動車雑貨店では3,780円+送料500円。 

イタリア本国発売のミニカーを日本で手に入れられるんですから。安いものです。

ガゼッタデッロスポルトのサイトでもショッピングが出来るけど日本には送ってくれないみたい。送ってくれたとしてもものすごい送料がかかるでしょうね。

コレクションの穴を埋めるようにイタリア自動車雑貨店でまた買い物しちゃいそうだ・・・。

Hobby Road Cafe」さん貴重な情報をありがとうございました!!

▼ガゼッタのCM▼

しばらくブリバリしないで眺めておこう!


▼今回のテーマは「少し古めのフェラーリF1マシンの1/43ミニカーたち」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年1月 8日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー6台目 F2008!

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

マレーシア在住のSimacherさんから譲っていただいたマレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

6台目の紹介は「フェラーリF2008」!

ラスト6台目はF1です。

ラスト6台目はF1です。

ロードカーと違ってF1マシンはさすがに見栄えが・・・。

ロードカーと違ってF1マシンはさすがに見栄えが・・・。

2007年にキミ・ライコネンがチャンピオン獲得しましたからカーナンバー1、ドライバーもライコネンっぽく再現。

2007年にキミ・ライコネンがチャンピオン獲得しましたからカーナンバー1、ドライバーもライコネンっぽく再現。

後部の造型もプルバックを組み込むためには仕方がないか・・・。

後部の造型もプルバックを組み込むためには仕方がないか・・・。

オープンホイールのF1では前輪をステアさせる機構を組み込むのは無理だったようです。

オープンホイールのF1では前輪をステアさせる機構を組み込むのは無理だったようです。

それでも日本では入手困難なミニカーであることに間違いは無い!

Simacherさん! ありがとうございました!!

▼今回のテーマは「フェラーリF2008」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年1月 7日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー5台目 599GTBフィオラノ!

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

マレーシア在住のSimacherさんから譲っていただいたマレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

5台目の紹介は「フェラーリ599GTBフィオラノ」!

日本では大人の事情で「599」ですが、マレーシアでは「599GTBフィオラノ」なのかな?

日本では大人の事情で「599」ですが、マレーシアでは「599GTBフィオラノ」なのかな?

ロッソかビアンコがいいのにねぇ。何故にこの色?

ロッソかビアンコがいいのにねぇ。何故にこの色?

599は後に「HGTE」が発売されて、更にはサーキット専用の「XX」も登場して、噂では「599GTO Limited Edition」が開発中だとか、KERS搭載の「599ハイブリッド」が開発中だとか噂が絶えません。

599は後に「HGTE」が発売されて、更にはサーキット専用の「XX」も登場して、噂では「599GTO Limited Edition」が開発中だとか、KERS搭載の「599ハイブリッド」が開発中だとか噂が絶えません。

もちろん、599GTBフィオラノもギミック付き。

もちろん、599GTBフィオラノもギミック付き。


▼今回のテーマは「フェラーリ599」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年1月 6日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー4台目 612スカリエッティ!

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

マレーシア在住のSimacherさんから譲っていただいたマレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

4台目の紹介は「フェラーリ612スカリエッティ」!

2004年デビューの2+2モデル。

2004年デビューの2+2モデル。

2005年に「HGTCパッケージ」が発表されたり、2007年にはフェラーリ60周年記念のスペシャルモデル「612スカリエッティ セッサンタ」が60台限定で発売されたりしましたが、そろそろモデルチェンジでしょうか?

フェラーリCEOのアマデロ・フェリサが「フェラーリ612スカリエッティは2012年にマイナーチェンジする」と発言していたみたい。612を使ったテスト車両のスパイフォトがイタリアでは出回っているみたいだし楽しみです。

グレーみたいな渋い色。何故にこの色なんでしょう?マレーシアではこの色が人気なの?

グレーみたいな渋い色。

何故にこの色なんでしょう?

マレーシアではこの色が人気なの?

造型はなかなかいいんじゃない? どこかのCADデータの使いまわしかな?

造型はなかなかいいんじゃない? どこかのCADデータの使いまわしかな?

もちろん、ギミック付いてます。

もちろん、ギミック付いてます。


▼今回のテーマは「フェラーリ612スカリエッティ」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年1月 4日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー3台目 フェラーリ360GTC

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

マレーシア在住のSimacherさんから譲っていただいたマレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

3台目の紹介は「フェラーリ360GTC」!

箱の側面にはシェルVパワーのロゴ。

箱の側面にはシェルVパワーのロゴ。

日本の昭和シェルではこのミニカーのキャンペーンしないんでしょうねぇ。

裏面には360GTCの写真と今回のラインナップ。

日本の昭和シェルではこのミニカーのキャンペーンしないんでしょうねぇ。

2002年にFIA-GT選手権でクラスチャンピオンを獲得した「360N-GT」の発展型が「360GTC」。

2002年にFIA-GT選手権でクラスチャンピオンを獲得した「360N-GT」の発展型が「360GTC」。フェラーリのコルセ・クリエンテイとミケロットの共同開発で2003年12月のボローニャモーターショーで発表。

リアウイングをサイズアップしてリアのサブフレームに直接マウントされた。

風洞実験を繰り返しフロントスカートやサイドスカートをモデファイしている。リアウイングをサイズアップしてリアのサブフレームに直接マウントされた。またトランスミッションは6段のシーケンシャルのみ。「360N-GT」で採用されていたF1マチックは用意されなかった。

ミニカー裏面。ステアリングを切る方向を記憶させるボタン付いています。相変わらずミニカーメーカーの記載はなし。

ミニカー裏面。ステアリングを切る方向を記憶させるボタン付いています。相変わらずミニカーメーカーの記載はなし。


▼今回のテーマは「フェラーリ360GTC」
  

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2010年1月 2日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー2台目 430スクーデリア!

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

マレーシア在住のSimacherさんから譲っていただいたマレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー。

2台目の紹介は「フェラーリ430スクーデリア」!

パッケージ裏には大きく430SCUDERIAの文字が。

パッケージ裏には大きく430SCUDERIAの文字が。

1/38サイズのフェラーリ430スクーデリア。

1/38サイズのフェラーリ430スクーデリア。

プラボディなチープなミニカーと言えるかもしれないですけど、ギミック付きのおもちゃと考えれば許せる範囲。もともと自分はチープなものも好きだしね。

プラボディなチープなミニカーと言えるかもしれないですけど、ギミック付きのおもちゃと考えれば許せる範囲。もともと自分はチープなものも好きだしね。

「プルバックなのに電池?」と思われた方もいるかな?

「プルバックなのに電池?」と思われた方もいるかな?

ステアリングを切る方向を記憶させたり、前輪をステアさせるためにバッテリーが必要なんでしょう。




▼今回のテーマは「フェラーリ430スクーデリア」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年12月30日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー フェラーリFXX!

2009年5月に「マレーシアシェルのキャンペーン。フェラーリミニカーだよ!」って記事を書きました。

日本では手に入らないよなぁって思っていたんですが思いがけず入手できたわけですよ。

マレーシアと言えばアカハヤブログにコメントくださる常連のSimacherさん!!

マレーシア在住のSimacherさんのご協力です! ありがとうございます。

6種類譲っていただきました。 6種類まとまってる画像はこっちに。

順番に紹介していきましょう。

まず1回目は「フェラーリFXX」。

マレーシアシェルのキャンペーンフェラーリミニカー「フェラーリFXX」

パッケージには1/38であることとシェルのマーク。いつもパッケージから取り出して飾ることを基本にしていますが、このミニカーはパッケージのまま飾ったほうがいいかな?

パッケージ裏にはミニカーのラインアップ

パッケージ裏にはミニカーのラインアップ。

マレーシアシェルのキャンペーンサイトでは、黄色いエンツォと黄色い599の画像もあって本当は8種類らしいんですが、パッケージ裏には6種類のラインナップ。

今回は6種類を譲っていただきました。ありがとうございます。

車高が高いとか

車高が高いとか、

プラスチックで安っぽいとか

プラスチックで安っぽいとか、

このワイパーは勘弁しろ!

このワイパーは勘弁しろ!

とか、言っちゃダメ~(笑)

とか、言っちゃダメ~(笑)

▼何故なら、こんなギミックが付いているんです!

何故なら、こんなギミックが付いているんです!

スイッチを入れて、ステアリングを切る方向を記憶させ、プルバックで走らせると前輪がステアするんです!

この機構のために車高は高めになっているんです。ミニカーじゃなくてプルバックカーなんです。

Simacherさんからメールで「テストしたけど全然曲がらん!」と報告が。

シゲオも試してみました。

「・・・・・・・・・」

確かに・・・。気持ち程度のステアです。

▼ミハエル・シューマッハの動画や、CMのようにはうまく曲がらないです・・・。



まぁ、おまけ機構ってことで・・・(笑)。

ところでこのミニカーはどこ製なんだろう?

裏面にはマテルとも、Hotwheelsとも刻印がありません。フェラーリオフィシャルプロダクツですし、フェラーリ×シェルマレーシアのコラボですから(チープな)ちゃんとしたものに間違いはないんですけどね。

Simacherさん! 貴重なものをありがとうございました!!


▼今回のテーマは「Shell」。シェル違いもあるけど(笑)。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年12月 7日

マレーシアシェルのフェラーリミニカー!!

三越アスパラガスが届きました(笑)。

三越アスパラガスが届きました(笑)。

中身は自分にとっては三越アスパラガス以上に魅力的なもの。

マレーシアシェルのキャンペーンミニカー

フェラーリのミニカーです!

以前に紹介したマレーシアシェルのキャンペーンミニカーです!

日本でこれを入手できたのは何故か?

マレーシア在住のSimacherさんにご協力いただいたから!

ありがとうございました! 感謝感激です!!

同封されていたベネトンB190フォードのイラスト

同封されていたベネトンB190フォードのイラスト。

1990年日本GP優勝のネルソン・ピケ(もちろん父のほうね)のイラスト。

そうそう、当時のF1マシン、リアウイングをステーで支えてましたよね。

そして、マレーシアのお菓子?

ありがとうございます。

個別のミニカーについては今後順次紹介していきたいと思っています。気長にお待ちくださいませ。

▼今回のテーマは「Simacherさんにリスペクト! マレーシア!」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年12月 2日

デイトナは前期型のほうがカッコイイ?

フェラーリ365GTB/4(前期型)

イクソの1/43サイズミニカー。

フェラーリ365GTB/4(前期型)です。


プレクシガラス製ヘッドライトの68年モデル。いわゆる前期型。

実車は1968年のモデル。

今から41年も前のデザインなんですね。

4390ccV12エンジン。1気筒あたりの排気量365ccからネーミング。ティーポ251ユニットエンジン搭載。/4は4カムを表す。

275GTB/4の後継モデル。

打倒ランボルギーニミウラの宿命を背負い生まれ、見事にミウラを打ち負かしたスーパーカー。

67年のデイトナ24時間レースの勝利(フェラーリ1-2-3フィニッシュ)から「デイトナ」と呼ばれるが、実はフェラーリの正式名称ではない。ちなみにデイトナで1-2-3フィニッシュしたのはスポーツプロトタイプの330P4と412P。

イクソのミニカーはプレクシガラス製ヘッドライトの68年モデル。いわゆる前期型と呼ばれるもの。

アメリカの安全基準にあわせる為に69年モデルはリトラクタブルライトへと変更された。前期型のほうが人気が高いようです。確かに後期型はちょっと無理やりって感じがありますからね。ライトを閉じていると半分薄目開けてるみたいだし、ライトを上げると垂れ目だし(笑)。

ちなみに、フェラーリ最後のフロントエンジンベルリネッタと言われてきましたが、1996年に550マラネロが発表されましたから、今では「最後の・・・」と呼んではいけないかも。

1/43で初コレクションです

デイトナはホットウィールのベーシックカーマイストサンクスの1/64しか持っていなかった。

1/43で初コレクションです。

松蔵商店のお買い得価格で購入しました。


▼今回のテーマは「デイトナ」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年11月13日

「松蔵商店でフェラーリを買ふ」ということ

沖縄ではミニカー専門店が壊滅状態でした。那覇の安里(あさと)にあった「トップラン」は、安謝(あじゃ)に移転した後、閉店してしまいましたし、最近のトイザらスはミニカーコーナーも縮小されているし、プラモデルコーナーはガンダムやケロロばかりだし・・・。

トイストーリー専門ショップ「バナナフレーバース」のバナナさんから「シゲオさん、ミニカーショップが開店しましたね!」ってメールが!

「えっ!ホント?」って事で行って来ました。そのミニカーショップへ。

沖縄発ミニカー専門店「松蔵商店」~大人だって遊びたい ホビーショップ~ !!!!!

沖縄発ミニカー専門店「松蔵商店」~大人だって遊びたい ホビーショップ~ !!!!!

沖縄に待望のミニカーショップですよ! しかも、家から近かったりする。

不動産の大家さんとミニカーショップ『松蔵商店』を兼業しているそうですよ。

映画に登場する劇中車のミニカーもたくさんありました。

映画に登場する劇中車のミニカーもたくさんありました。「バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン」や「タクシーのプジョー」、「マッドマックスのインターセプター」とか。これらのクルマに詳しい店長さんとのお話は何時間あっても足りません! また行かなくちゃ。

ブリキのおもちゃもあったりする。

ブリキのおもちゃもあったりする。 見たことのないミニカーがとにかくたくさんあります。 これは一見の価値ありですよ。

このランボルギーニガヤルドは全長75センチの巨大なラジコン。

このランボルギーニガヤルドは全長75センチの巨大なラジコン。ラジコンですけど室内もしっかり再現されていいます。ミニカーとして、観賞用として十分通用します。


沖縄発ミニカー専門店「松蔵商店」のWEBサイト。

お店の場所はここ。

会員登録するとホットウィールベーシックカー3台もらえたりする。シゲオは既にもらってたりする。

こちらがブログ


店長さんとお話していて「フェラーリミニカーを集めているんです。」と伝えると、奥からホットウィールのベーシックカーを出してきてくれました。

何と!その中の1台がトイザらスで購入できなかったフェラーリレーサー2009(15/24)のディーノでした!とってもうれしい。

トイザらスでは次にいつ入荷するかもわからないし、手に入れられないかもしれなかったですからね!
フェラーリレーサーのディーノ

そして、イクソのデイトナも合わせて購入させていただきました。
イクソのフェラーリデイトナ

今回のデイトナもそうですが、イクソの1/43ミニカーが安い!
定価4,725円2,980円!!

他にもお買い得がたくさん! ネットショッピングしてみてはいかが?

上原店長さん、楽しいお話をありがとうございました。また、遊びに行きます。


▼今回のテーマは「劇中に魅力的なクルマが登場する映画」
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年10月26日

フェラーリモデューロ!1970年のショーカー!

レッドラインのフェラーリモデューロ(1/87)のミニカー入手しました。

レッドラインのフェラーリモデューロ(1/87)のミニカー入手しました。

欲しかったんですよね。モデューロのミニカー。1/43なら更にうれしいんですが、今は1/87でガマン。

そのうちレッドラインが1/43でも発売してくれるでしょう!

「モデューロ」はピニンファリーナが1970年にフェラーリ512Sをベースに制作したショーカー。

Redline modulo modelcar 1/87 Fantastic!

「モデューロ」はピニンファリーナが1970年にフェラーリ512Sをベースに制作したショーカー。

コンセプトカーではなく、実際に走ることができるショーカー!

モデューロはイタリア語でモジュールの意。デザイナーはパオロ・マルティン。

フェラーリ512Sとはこういうクルマ。

ぺったんこなボディですね。後姿がセクスィですね。1970年当時にこのデザイン。さすがピニンファリーナ!

ぺったんこなボディですね。後姿がセクスィですね。1970年当時にこのデザイン。さすがピニンファリーナ!

ルーフがドアになるキャノピースタイル。要はルーフが前方にスライドさせて開閉させる。さすがに1/87のミニカーではこのギミックはありません。

ルーフがドアになるキャノピースタイル。要はルーフが前方にスライドさせて開閉させる。さすがに1/87のミニカーではこのギミックはありません。1/43でこのギミックありのミニカーが欲しいです。

大阪万博のイタリア館に展示されたそう。当時、自分は静岡に住む小学生でしたが、父は兄だけを万博には連れて行くことにしていた。ごねましたけど結局願いはかなえられず。しかし、万博に行く直前に、父はクルマの運転中に追突されムチ打ちに。結局、兄の万博行きも中止。嫌な思い出です。

ちなみにこのモデューロ。パイオニアのカロッツェリアの広告に使われていたので目にしたことがある人も多いでしょう。。

モデューロはマラネロのフェラーリ本社で展示されているはず。

▼モデューロの動いている実車の映像▼

▼「モデューロ」はamazonで購入できます。▼


▼そのほかレッドラインの1/87フェラーリミニカーたち
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年9月18日

ブラーゴの43サイズのミニカー。 フェラーリ512BB

フェラーリ512BBのチープなミニカー。

ブラーゴの1/43サイズのミニカー。十数年前に購入したミニカーだったと思う。

フェラーリ512BBのチープなミニカー。でも、好きなんです。ブラーゴ。

フェラーリでカーナンバー27と言えば特別ですよね。

フェラーリでカーナンバー27と言えば特別ですよね。

今も現役で走っているのでしょうか?

1976年デビューの512BB。 33年前ですか。

今も現役で走っているのでしょうか? 

ブラーゴ1/43サイズミニカーコレクションのページはこちら。

1970年代のフェラーリロードカー達はこちら。

▼今回のテーマは「フェラーリ512BB」

    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年8月19日

京商のフェラーリF92A。1/43サイズのミニカー。

京商のフェラーリF92Aのミニカー。1/43サイズです。

京商のフェラーリF92Aのミニカー。1/43サイズです。

京商はダイドーキャンペーンの「F92AT」が1/64サイズでありますね。


1992年のF1グランプリを戦った革新的マシン。

1992年のF1グランプリを戦った革新的マシン。

名称は92年モデルから来ていると思われるが「A」が何かは不明。当時のF1雑誌にもそのあたりは触れていなかった。

開発が進めば「B」になるのかとも思ったけど、シーズン後半にギアボックスが横置きになったら(transverse)を表す「T」が追加されて「F92AT」になった。でも外観上のデザインは特に変わらない。

それで速くなればいいんだけど、結局遅いまま・・・。

「F92A」は、スティーブ・ニコルスとジャン・クロード・ミジョーが91年に設計・開発したマシン。

「F92A」は、スティーブ・ニコルスとジャン・クロード・ミジョーが91年に設計・開発したマシン。しかしシャシーを開発したスティーブ・ニコルスは92年の開幕を待たずにザウバーに移籍してしまう。そこで、91年にフェラーリに復帰していたハーベイ・ポストレスウエイトが改良を試み「F92AT」が完成。

戦闘機型のエアインテークなどルックス的には非常にカッコいいマシンなんだけどね。

2009年のダブルディフューザーとはちょっと違うけどツインアンダートレイで積極的に車体下部に空気を送り込み、リアに引き抜いてダウンフォースを増加させようとした。

でも大失敗・・・。重心が高くなってしっまたということでしょう。

混迷を極めたフェラーリのマシン開発の時期の特徴的なマシン。

ツインアンダートレイもミニカーで再現。

ツインアンダートレイもミニカーで再現。

ある意味ダブルディフューザーか?

2009年F1のマクラーレンとブラウンGPの関係みたいに、92年はエンジン提供したスクーデリアイタリアの方がフェラーリよりもリザルトが良かったりして、ティフォシとしては唖然でしたよ。

日本GPではS字で片山右京(ベンチュリー・ラルース・ランボルギーニ)にニコラ・ラリーニのF92Aがブチ抜かれたましたからね・・・。

うわさではラリーニのドライブしていたマシンは何か実験をしていたとも言われていますが・・・。

こんな1992年の暗黒時代をリアルタイムで知るティフォシは2009年シーズンのF60をどんな思いで見ているのだろうか?

自分? 自分は「あの時代には戻りたくねぇ~~!!」ってのが正直な気持ちです(笑)。

ミニカーページはこちら。


▼今回のテーマは「F92A」&「1992年のF1」

 


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年7月10日

1970年のフェラーリ512M? 71年じゃないのか?

この缶なんだかわかる?

この缶なんだかわかる? 今では入手困難なものです。 って昨日と同じだからバレバレか?

Solido(ソリド)の缶箱シリーズフェラーリミニカー(1/43)

はい。Solido(ソリド)の缶箱シリーズフェラーリミニカー(1/43)でございます。

1年近く前に3台紹介していたソリドの缶箱シリーズのつづき。第2弾でございます。

「シューマッハ★おたっき~」ブログのグラッツェ・シューミーさんから譲っていただいたものなんです。

これがラストの5台目です。

グラッツェ・シューミーさんありがとうございます!

フェラーリ512M

フェラーリ512M。

缶には1970年って書いてあるけど、実車は1971年のマシンじゃなかったかな?

4993ccV12 5リッターV12エンジンからネーミング。

1970年の「512S」が不発で、ポルシェにやられっぱなしだったフェラーリ。そこで1971年に改良版の「512M」を投入。Mはモディファイのイタリア語「モディフィケート」の意味だと思われる。しかしモディファイ程度ではポルシェに太刀打ちできずこの年も惨敗だったはず。

缶に記載されている説明によると、この512M(25号車)は1970年のデイトナ24時間レースでダン・ガーニ/C・Parsonがドライブ。18時間でギアボックストラブルでリタイアしたそうだ。

缶に記載されている説明によると、この512M(25号車)は1970年のデイトナ24時間レースでダン・ガーニ/C・Parsonがドライブ。18時間でギアボックストラブルでリタイアしたそうだ。

デイトナ24時間レースで「512M」と言えば、1971年の青いSUNOCOカラーですよね?

1970年のデイトナに「512M」? よくわからない・・・・。 70年にはまだ「512M」は存在しないのかと思ってた。

紹介済みのソリドフェラーリ3台はこちらで。

▼今回のテーマは「扇風機」
  暑い夏を乗り切るには必要でしょう。家では各部屋に1台ずつ用意しています。
    

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年7月 9日

1970年のフェラーリ512S。

この缶なんだかわかる?

この缶なんだかわかる? 今では入手困難なものです。

Solido(ソリド)の缶箱シリーズフェラーリミニカー(1/43)です

正解はSolido(ソリド)の缶箱シリーズフェラーリミニカー(1/43)です。

1年近く前に3台紹介していたソリドの缶箱シリーズのつづき。(遅すぎっ!!)

「シューマッハ★おたっき~」ブログのグラッツェ・シューミーさんから譲っていただいたものなんです。

3台は紹介済みだったんですが、まだあったんですよね(汗・・・)。

いつかブログで紹介しようと思いつつ写真撮ってなかった・・・。ようやく紹介できます。だいぶ時間が経ってしまいましたがグラッツェ・シューミーさんありがとうございます!

「フェラーリ512S」 ドア開閉ギミック付きです。

「フェラーリ512S」 ドア開閉ギミック付きです。

実車は1970年のマシン。

4993ccV12 5リッターV12エンジンからネーミング。

「S」はフェラーリのこの時期の命名ルールからすると「Sport」から来ていると思われる。

フロントノーズ中央にあるのはハイビームライト。


このフェラーリ512Sは1970年のモンツァ1000KmレースでGeorge Loos/Peter Schettyがドライブしたらしい。<br />

缶に記載されている説明によると、このフェラーリ512Sは1970年のモンツァ1000KmレースでGeorge Loos/Peter Schettyがドライブしたらしい。

アシェットからも512Sは発売されましたね。

アシェットの512Sはこちらで。


▼今回のテーマは「日食サングラス」
  7/22(水)は皆既日食ですよ。 9:32スタートで10:54が最大だって!
  そろそろ「日食サングラス」用意しておきましょう!

   

投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




2009年6月27日

当選! フェラーリ500F2

プレゼント企画で当選しました!

徳間書店が運営するtokuma-ECサイトのサイト開設1周年記念プレゼント企画で当選しました!

丁度、父の日に送られてきて、自分へのプレゼントになりました! めっちゃうれしい。 徳間書店さんありがとう! みなさん、徳間書店が運営するtokuma-ECサイトで是非ショッピングしましょう! マニアックなホビーグッズが販売されていますよ! 今後も商品の拡充、新しい試みもされていくみたいですから、要チェックです!

カーナンバーは102。1952年にジュゼッペ・ファリーナがドライブしたマシン。

当選したのはホットウィールのエリートシリーズ「フェラーリ500F2」(1/43)のミニカーです。

カーナンバーは102。1952年にジュゼッペ・ファリーナがドライブしたマシン。

フロントは車体の右側にしかカーナンバーがありません。最近のFIAのように何から何までルールで縛り付けるわけでもなく、おおらかな時代だったんでしょうね。

葉巻型、フロントエンジン、この時代はシートベルトもなかったんだっけ?

葉巻型、フロントエンジン、この時代はシートベルトもなかったんだっけ?

1952年はアルベルト・アスカリがこの500F2でチャンピオン獲得。

以前にイタリアのリバイバルから500F2のプラモデルが発売されていたけど、今でもあるのかな? 買おう買おうと思いながら店頭でも見ていたのに買わずじまい。後悔先にたたず・・・。


▼今回のテーマは500F2ほど古くは無いけど「フェラーリヒストリックF1プラモデル」

    


投稿者 shigeo : この記事のページ| トラックバック (0)|




Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて