« フェラーリ599GTO! ブラーゴの1/43ミニカー! レース&プレイ!  |メイン| マジョレットのFIAT500です。白いチンクです! »

2014年6月23日

第8戦 オーストリアGP マッサはマッサだった・・・ アロンソは5位・・・


2003年以来11年ぶりのオーストリアGP!

でも、A1リンクじゃなくてレッドブルリンク。

レッドブルはサーキットまで買っちゃいましたね。

観客が24万人?

すごいね。

レッドブルが現地で何かキャンペーンでもやって人を集めたのかなぁ?

スタンドがオーストリア国旗カラーになってたよね?

ドイツからロズベルグやベッテルの応援に来ている人も多いんだろうね。

2014_austria_gp.jpg


●フリー走行
1 アロンソ3位 ライコネン11位
2 アロンソ3位 ライコネン11位
3 アロンソ6位 ライコネン9位

●予選
アロンソ4位 ライコネン8位

●決勝
アロンソ5位 ライコネン10位


今回もいつもどおりって感じ。

フリー走行のアロンソは何となく期待させてくれるんだよね。

ライコネンも毎回この辺り。

予選は面白かったですね。

Q3でハミルトンがスピンしてタイムを残せず、そのあおりをくらってロズベルグがタイムアップできず!

そんな状況でマッサとボッタスのウィリアムズ勢がフロントロー独占!

そんな状況でもスクーデリアは5位と10位ってのは・・・

チャンスをものに出来ないですね。


さて、決勝。

ポールトゥウィンならお任せのマッサですから表彰台は確実かも? もしかしたら優勝も夢ではないのか? なんて思いつつ見てましたよ。

FW36はF14Tよりもいいマシンなんだし、メルセデスが珍しく失敗した隙に勝たなくちゃね。

もちろんアロンソの優勝を見たいけど、メルセデスやウィリアムズが全滅なんてことはないだろうから望みは薄いですよね。

さて、マッサはスタートを無難に決めました。

ハミルトンのロケットスタートにはびっくりです。

今回はレースを盛り上げるために後ろで目立たないでほしいのに・・・

アロンソをあっという間に軽くパスしていくなんて・・・

メルセデスのパワーユニットが1-2-3-4って・・・

スクーデリアのエンジンよぉ!

がんばってくれよぉ!

しかしさぁ、マッサは1回目のピットストップでポジションを下げてしまいましたね。

逆にボッタスはピットストップの静止時間がマッサより短くて、ポジション上げた。

やっぱり「マッサはマッサ」だったのか・・・


なんだかんだで、ロズベルグ-ハミルトンのメルセデスのワン・ツー。

そして、ボッタス-マッサのウィリアムズのスリー・フォー。

その後ろにアロンソ。

「メルセデスから18秒遅れでフィニッシュできたのはいいリザルトだ」ってアロンソは言っているけどティフォシは全然満足できませんから!!


見ていて盛り上がったのはベッテルのトラブルかな~

突然のスローダウン!

でも、その後直っちゃうってどういうことよ!

あとさ、ピットレーンでレッドブルとトロロッソのマシンが並走してなかった?

アンセーフリリースになるかと思ったけど、ここはレッドブルリンク(笑)

審議にもならなかったみたい(笑)

終盤はまるでパレードのようなレース・・・

これじゃ、既存のF1ファンも見ていてつまらないし、新規F1ファン獲得も困難だよねぇ。



決勝レポートはこちら

ドライバー決勝コメントはこちら

ドライバーランキングはこちら




次は2週間後にイギリスGPです。

シルバーストンです。

7月6日決勝です。

フォルツァ! フェラーリ!




▼ライコネングッズだよ。
 「Leave Me Alone i know what i'm doing」は有名ですが
 「Leave Me Alone I'm Going Back To Ferrari」をご存知でしたか?
    

投稿者 shigeo : 2014/06/23 | 【category:F1GP2014 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて