« 第17戦 アブダビGP またベッテル・・・。またスクーデリアは・・・。 |メイン| 4 of 5pack  次期主力戦闘機でもない! 外国為替証拠金取引でもない! フェラーリFXXですけど何か? »

2013年11月 6日

3 of 5pack  ガラスルーフのフェラーリ612だから「セッサンタ」じゃないのか?


以前にパッケージで紹介した、ホットウィールの5パックSHOWROOMシリーズ「X9848」をブリバリしましたよ。

フェラーリ612スカリエッティでございます。

実車のエレガントな感じがミニカーでもうまく表現できていると思う。

いいキャストですよね?

hw_64_5pack_x9848_612_front.jpg

実車は2004年のモデル。

5788ccV12 フロントエンジン 2+2モデル。

車名は6リッター、12気筒を意味する。

「Scaglietti」は現在はフェラーリに吸収された往年のカロッツェリアから命名。

hw_64_5pack_x9848_612_rear.jpg

ホットウィールの1/64ミニカー(ベーシックカー)の612はガラスルーフになってます。

透明度が好みに調整可能な新世代のエレクトロクロミック・ガラス・ルーフ装備された「セッサンタ」のミニカーってことになるよね?

ホットウィールにはどこにも「セッサンタ」って表記はないけどさ。

実車では4シーターの「FF」が2011年にデビューしたので「612」は生産終了。

シゲオのホットウィール「フェラーリ612スカリエッティ」コレクションはこちら

「マジック・インディア・ディスカバリー・ツアー」の1/43ミニカーはこっち

「チャイナツアー」モデルもアシェットのNo.63で発売されましたね



▼「チャイナツアー」買っとくならそろそろかも。マジックインディアはもう見かけないからね。
    

投稿者 shigeo : 2013/11/06 | 【category:ホットウィール】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて