« 【動画】空から見よう! 第7戦カナダGP! クビサがクラッシュしたジル・ビルヌーブ・サーキット |メイン| 第7戦 カナダGP マッサは単独スピン・・・。アロンソはギャンブル失敗・・・。 »

2012年6月 6日

【動画】10年以上前のミニカー! お買い得だったHot Wheels La Storia フェラーリ126C2


マンガ倉庫那覇店で見つけましたよ。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

HOTWHEELS RACING La Storiaシリーズのミニカー。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

箱から出すとこんな感じ。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

このまま飾りましょうってことですね。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

マシンのスペックとかいろいろと書かれています。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

126Cでカーナンバー28はディディエ・ピローニ。

ミニカーの出来は正直いまひとつ。

10年以上前のミニカーだしね。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

ミニカーの出来はやっぱりいまひとつ。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2

ヘルメットは真っ白・・・。ピローニのヘルメットデザインにして欲しいよねぇ。

1982年のサンマリノGPと言えば、ジル・ビルニューブとディディエ・ピローニの遺恨が発生したレース。

詳細は1982年F1プレイバックのページで。

No.27の赤(黒っぽい)ヘルメットがビルニューブ。白いヘルメットのNo.28がピローニです。壮絶バトルをどうぞ。



さて、ミニカーについて。

パッケージには2001年のマテルから発売とある。

1999年にマテルがフェラーリミニカーの独占契約を結んだあとのものですね。

マテルの型番の#50218のシールが張られています。

フェラーリ版権管理会社IDEAのシールが貼られている。

もとはビテスのLa Storiaシリーズのミニカーでしょう。

パッケージも台座も同じですからね。

ビテスのミニカーをマテル名義で発売していたんだと思います。

クオリティは最近のF1ミニカーに比べたら正直見劣りします。

でも、90年代のミニカーってミニチャンプスにしてもブルムやカルツォ、オニクスにしても実売価格3000円程で正直クオリティはそれなりでした。

最近の1/43ミニカーは軽く5000円オーバー。高くなりすぎでしょ!

2004年か2005年頃だったと思いますがイクソが「La Storia」シリーズを展開しはじめました。

パッケージは赤いブックレット(辞書)みたいなものでした。

イクソ「La Storia」シリーズラインナップ

イクソの「La Storia」は1台も持っていませんけどね。そのうち安く手に入れられるかなぁ。



今回購入したマテル(ホットウィール)の「La Storia」は定価4725円で販売されてたみたい。

正直高すぎでしょう!

ビテスはもっと安く販売していたんじゃないのかなぁ。

版権で高くなっちゃったんでしょうね。

マンガ倉庫で1980円だったので今回は我慢できますけどね。

ホットウィール ラ・ストーリア フェラーリ126C2





▼フェラーリ126C2 1/43ミニカーいろいろ
    

投稿者 shigeo : 2012/06/06 | 【category:ホットウィール】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて