« フェラーリミニカーコレクション760台とプラモデルコレクション56箱のうちのほんの少しだけ並べてみた。 |メイン| 53年前のツール・ド・フランスで優勝したフェラーリ250GTのミニカー。アシェットのNo.93です。 »

2011年6月27日

第8戦 ヨーロッパGP アロンソ2位表彰台! マッサは5位・・・。


2011_european_gp_alonso.jpg



●フリー走行
1 アロンソ3位 マッサ6位
2 アロンソ1位 マッサ5位
3 アロンソ2位 マッサ3位

●予選
アロンソ4位 マッサ5位

●決勝
アロンソ2位 マッサ5位

5番手グリッドのマッサのスタートが良かった!

アロンソも抜いて、ウェバーまでかわせるか! と思ったら、しっかり2人の後ろでしたが・・・。

決してチームオーダーなわけじゃなく、単なる位置取りの不運でしょう。

ハミルトン(マクラーレン)の前に出られたから一安心。

しかし、背後にハミルトンがいるのは不気味でした。無理なオーバーテイクを仕掛けてきてマッサと接触して、マッサだけがリタイアに追い込まれるのではないかと・・・。

抜きつ抜かれつがありましたがアロンソは母国GPで見事に表彰台!

ピットストップでウェバーに前に行かれた時はどうなることかと思いましたが。

マッサはまたピットストップでロス。

左リアタイヤの交換に手間取って4~5秒はロスしたんじゃないだろうか?

ハミルトンの前でフィニッシュ出来ていたかもしれないだけに残念。

次はアロンソ、マッサの二人そろってポディウムを期待したい!

今回の決勝はリタイアしたドライバーが1人もいなかった!!

24台が完走って驚異的だよね。

バレンシア市街地コースなのにだれもクラッシュしていないわけだし、マシンのテクニカルトラブルも1台もなし?

一昔前は信頼性不足でマシンが壊れたりとか結構多かったのにね。

1990年代前半のフェラーリが弱かった時代は、前を走るマシンに「壊れろ~!」と念を送ったものです(笑)。

最近では念じても期待できないです(笑)。

この記録の功労者はヒスパニアやヴァージンなどのチームですね。

よくぞ壊れずに最後まで走りました。

マルドナド(ウィリアムズ)も最後まで頑張りました(笑)。

ハミルトンも今回は暴れなかったし(笑)。

全車完走は2005年イタリアGP(20台)以来のことらしい。

ちなみに、その前は1961年オランダGP(15台)以来だそうだ。

そうそう、フィニッシュ後にベッテルが150°イタリアのコックピットをガン見してましたね。 何が気になるのだろう? ニューイからの指示か? 再来年、マッサの契約が終了したらスクーデリアにおいで。そしたら、座らせてあげるよ!




次は2週間後イギリスGP(シルバーストン・サーキット))。7月10日決勝です。







    

投稿者 shigeo : 2011/06/27 | 【category:F1GP2011 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて