« 京商フェラーリ7 330P4 |メイン| フェラーリ458チャレンジ登場? »

2010年2月12日

京商フェラーリ7 テスタロッサ


サークルK・サンクス限定フェラーリ ミニカーコレクション第7弾「フェラーリテスタロッサ」

サークルK・サンクス限定 フェラーリ ミニカーコレクション第7弾から「フェラーリテスタロッサ」。

ビアンコ&ジャッロです。

4942cc 水平対向12気筒。512BBの後継モデル。

1985年のモデル。

4942cc 水平対向12気筒。512BBの後継モデル。

カムカバーが赤く塗装されていたことから。テスタ(頭)ロッサ(赤い)と呼ばれる。ピニンファリーナデザイン。57年の250TR(TestaRossa)が名前の由来。スパイダーモデル、ケーニッヒによるチューニングマシンやピニンファリーナのショーモデル「ミトス」のベース車輌になるなど非常に人気の高いモデル。

とにかく発表当時「かっこいい~」の一言でした。フェラーリファン、スーパーカーファンの心をつかみましたね。

テスタロッサに乗っていたと噂された有名人として聞いたことがあるのは、元プロ野球選手の清原、桂文珍、石田純一、堂本光一だったかな。実際に確認したわけではないので本当かどうかわかりませんが・・・・。


▼今回のテーマは「映画AVATAR(アバター)のおもちゃ」
1月に奥さんと一緒に「AVATAR」を見てきました。もちろん3Dのほうでね。沖縄では3Dは吹替版のみ。行く前は字幕がいいんだけどなぁと思っていましたが、映像に集中できたから良かったのかも。
映像素晴らしかったですね~。奥行きがあってよかったです。シャトルとかメカのコックピットのシーンとかの3Dも良かったです。今後はこの手のメカがたくさん出てくる映画をどんどん3Dにしてほしい。
そして、キャメロンには「エイリアン2」を3Dで撮り直してもらいたい! メカもエイリアンもものすごい迫力のある映画になるはず!
映画館で3Dを見るのは「スパイキッズ3-D ゲームオーバー」以来かな。あちらは超駄作でしたが・・・(笑)。
    

投稿者 shigeo : 2010/02/12 | 【category:京商サンクス 1/64】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて