« 第14戦 シンガポールGP予選 ブリアトーレは永久追放。 |メイン| テッラさんの2008年日本GP最強レポート! »

2009年9月28日

第14戦 シンガポールGP決勝 フェラーリは後方に沈んだまま・・・。





キミ・ライコネン 10位





ジャンカルロ・フィジケラ 13位


第14戦 シンガポールGP決勝

ワールドチャンピオン争いをするバリチェロとバトンは、それぞれ9番グリッド、11番グリッドと中団からのスタート。

ハミルトン(マクラーレン)、ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)のトップ3で周回していく。

フェラーリ勢はパッとせず、国際映像にも殆ど映りません・・・。

レース自体は面白かったんじゃないかな? 地上波で22:00~の放送なら、普段はF1を見ない人も見ていたかもしれないし。

山田優目当てで見た人もいるのか? しかしバトンへのインタビューはまるで素人でしたね。カンペ見ながら、噛み噛みで笑いながらって・・・(笑)。 道端ジェシカ連れてきた方がよっぽど良かったんじゃないのかなぁ?

さて、レースでは、ニコがピットアウトの際に白線を大きくはみ出してドライブスルーペナルティ。

エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)がアルグエルスアリ(トーロ・ロッソ)に接触してスピン。戻ろうとしたらハイドフェルド(BMWザウバー)に接触。これでハイドフェルドはリタイア。可愛そうなニック・・・。

これでセーフティカー導入。各車開いていた差がなくなりました。

ベッテルがハミルトンを追いかけていたのに、ピットレーンのスピード違反でドライブスルーペナルティ・・・。グロック(トヨタ)が2位に浮上!

イタリアGPにようにハミルトンがクラッシュしてくれればトヨタ初優勝だったんですけどね(笑)。

フェラーリは完走しただけって感じ・・・。


フェラーリ公式サイトでドライバーズ・コンストラクターズポイントを確認。

第15戦は1週間後10月4日についに日本GP~!! 今年は鈴鹿!

バトンのワールドチャンピオンが決定するのか?

フェラーリにも頑張ってほしいものです。

フォルツァ スクーデリア・フェラーリ・マールボロ!!

▼今回のテーマは「ベネトンのキッチン用品」
    

投稿者 shigeo : 2009/09/28 | 【category:F1GP2009 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて