« 第12戦 ベルギーGP予選 バドエルは指定席。フィジコがポール? |メイン| 座っているみたい?フェラーリ458イタリアのコックピットの壁紙! »

2009年8月31日

第12戦 ベルギーGP決勝 ライコネンようやく優勝!!





キミ・ライコネン 1位





ルカ・バドエル 14位


ライコネンがようやく今期初優勝です。

ライコネンがようやく今期初優勝です。

バリチェロがスタートで失敗してくれたり、トヨタが自滅してくれたりと助けられました。キミはKERSのスタートでジャンプアップ、オープニングラップでフィジケラに続いて2位になったので優位に立てましたね。

フォース・インディアのフィジケラとは最後まで接近戦でしたね。速いよフィジコ!素晴らしいよ!

さて、ルカ・バドエルは予選後にギアボックス交換をしたそうだ。通常5グリッド降格ペナルティですが、もともと最後尾なので20番グリッドに変わりはありません。

オープニングラップでバトンがリタイア? 残念すぎるよ・・・。ロマン・グロージャン(ルノー)に後ろからつつかれてスピンしたみたい。ロマン・グロージャンは「バトンに押し出された」って言ってるみたい。

ハイメ・アルグエルスアリ(トーロ・ロッソ)とルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)が、バトンとグロージャンを避けようとして接触。両車リタイア。下位グリッドからのスタートだとこういうもらい事故ってあるんだよね。普段はたいてい中嶋一貴がこういうもらい事故の被害者なんだけど(笑)。

セーフティカーからのレース再開でライッコネンがフィジケラをKERSであっさり交わしてトップ!

トゥルーリは接触でフロントウイング交換で順位を下げるし、ウェーバーもハイドフェルドとピットレーンで接触してドライブスルーペナルティで順位を下げる。アロンソはタイヤ交換時にホイールカバーがうまく装着できずに順位を下げる。

ベッテルは順位を上げてきたけど、タイム差があったから安心でしたね。問題はフィジコ。最後のピットストップで逆転されるかとも思ったけど、同時ピットインでミスもなくポジションをキープ!

ようやくフェラーリ今シーズン初勝利~~~~~!!

まさかの1993年以来の16年ぶりの優勝なしシーズンになるかもしれないと心配していたのでホッと一安心。あとはマッサが復帰して勝利してくれたら最高なんですけどね。

フォース・インディアはチーム初ポイントが表彰台の2位? 素晴らしいじゃないですか!

今シーズンの優勝者はブラウンGPの2人にレッドブルの2人、ハミルトンにキミ。6人ですよ!12戦で6人。ポイントではバトンがリードしているけど面白いシーズンと言えるでしょう。もちろん、フェラーリとマクラーレンの不調が原因ですけどね(笑)。

今年はスパウェザ-がなかったですけど、十分に見ごたえのある決勝レースでした。

そうそう、ルカ・バドエルは国際映像にほとんど映りませんでした・・・。14位は完走したマシンの最下位だしモンツァでは誰か別のドライバーにしたほうがいいなじゃないかな?イタリアのティフォシはイタリア人ドライバーのバドエルをどう評価しているんだろう?

フェラーリ公式サイトでドライバーズ・コンストラクターズポイントを確認。

第13戦は2週間後の9月13日イタリアGP~!! スタンドが紅く染まるモンツァですよ~。 


フォルツァ スクーデリア・フェラーリ・マールボロ!!

▼今回のテーマは「今日からはじめる」

    

投稿者 shigeo : 2009/08/31 | 【category:F1GP2009 予選・決勝結果】 | 

Copyright © 2005- www.akakutehayai.com All rights reserved.
アカクテハヤイフェラーリF1 [akakutehayai Ferrari F1] on Facebook
RSSについてはこちら | リンクについて