2008年11月15日

F2007ブリバリ。ホットウィール「GrandPrix」フェラーリF2007のミニカー。

ホットウィール「GrandPrix」フェラーリF2007のミニカー

この前、パッケージだけ紹介したホットウィール「GrandPrix」フェラーリF2007のミニカーをブリバリしましたよ。

左が通常の赤、右が2007年モナコGPから登場したメタリックレッド。

カーナンバーは6はキミ・ライコネン。パッケージにはキミの顔とサインがあるけど、ミニカー自体はカーナンバーがキミ号になってるだけで、ドライバーフィギュアは特に・・・。まぁ、チープなモデルですから、そこまで求めてもね。これはこれでいいでしょう。

リヤカウル部分、上方排気とか頑張ってます。

こっちは、カーナンバー5。メットが黄色のフェリペ・マッサ号。リヤカウル部分、上方排気とかホットウィールにしては頑張ってます。

しかし、何故こんなにフロントウイングを高くしてあるんでしょう(笑)?

しかし、何故こんなにフロントウイングを高くしてあるんでしょう(笑)?

リアウイングに2007年スポンサーのAMD、アリーチェがありますね。もちろんブリヂストンも。

リアウイングに2007年スポンサーのシェル、AMD、アリーチェがありますね。もちろんブリヂストンも。

過去数年間はこの金型で(-毎年のマシンの変化はお構いなしに-)カーナンバーやスポンサーロゴを変更して発売してきました。

こちらは、これまで発売されてきたグランプリレーサーのミニカー。

過去数年間はこの金型で(-毎年のマシンの形状変化はお構いなしに-)カーナンバーやスポンサーロゴを変更して発売してきました。そして、shigeoも買い続けてました(笑)。

これまでのグランプリレーサーミニカーのバリエーションはこちら。

今回ようやく新金型です。

来年は空力に大幅な制限があるし、マシンデザインも変わると思うんだけど、ホットウィールは多分この金型で何年間か発売し続けるんだろうなぁ。

それでも、買っちゃうんだろうなぁ。自分は。(笑)

投稿者 shigeo : PermaLink| トラックバック (0)| アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて




2008年10月25日

4種入手。ホットウィール「GrandPrix」フェラーリF2007。メタリックレッドもあるよ。

フェラーリF2007 GRAND PRIX RACER(グランプリレーサー) 4種入手


以前にマテル2008年下半期商品カタログに掲載されている「GRAND PRIX RACER(グランプリレーサー)」を紹介しましたが、遂に入手しました。

10月のトイザらス出撃は空振りにおわりました。ベーシックカーすら入荷していない様子。1台買ったら+1台無料と言う在庫処分状況でフェラーリは皆無。

フェラーリレーサーズ「フェラーリGTアソート2008」も入荷していないようで、期待はずれでした。

意気消沈した帰り道に「サンエー メインプレイス」という沖縄では有名なショッピングセンターに立ち寄りました。玩具コーナーの隅にホットウィールベーシックカーのコーナーがありますから、念のため確認しようと・・・。

ベーシックカーやフェラーリGTアソート2008は空振りでしたが、「GRAND PRIX RACER(グランプリレーサー)」を発見! 4種を捕獲です! ミラクルです!

パッケージ裏面に「F2007」と明記されてます。

今回のグランプリレーサーはついに新金型!

パッケージ裏面に「F2007」と明記されてます。

前半戦の「赤」と後半戦の「メタリックレッド」、キミ&マッサ全4種のバリエーション展開です。

1台882円(税込)×4台ってのは、ちょっと高いけど買っちゃいました。

後日ブリバリします。

投稿者 shigeo : PermaLink| トラックバック (0)| アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて




2006年12月12日

ホットウィールのグランプリシリーズのフェラーリも歴代のミニカーを見比べるとおもしろいぞ!

hotwheels grandprix Ferrari package
hotwheels grandprix Ferrari vodafone

パッケージが変わりましたね。

以前のものには跳ね馬(カバリーノ・ランパンテ)の小さなシールがオマケで付いていたのだが、無くなってしまいました。

同一の金型でカーナンバーやスポンサーロゴを変更して発売しているシリーズ。マクラーレンやウィリアムズでさえ同じ金型を使用するという手法。

それでも買ってしまうのは、やはりホットウィールマテル)の策略にはまっているってことでしょうか?

しかし、チープなモデルではあるんですが、比べるとオモシロイんですよ。

私が持ってる一番古いグランプリシリーズのミニカーのモデルは、まだマルボロ資本の少なかった頃の深紅のマシンです。その後はマルボロのオレンジ色っぽい感じに変わりました。当時は非常に残念に思いました。フェラーリレッドはやはり深紅だろうと思ってましたから。

ボディの赤以外にも、前後のウイングとか黒だったのが白に変わったのは、マルボロの赤白を意識しての変更なんだろうなあと思いました。
アレジがドライブしていたF93Aに至っては白い部分が多すぎるよね。

それで、その後のグランプリシリーズのフェラーリミニカーも、毎年のスポンサーロゴが変わっていきます。シェルマークが付いたり、ボーダフォンマークが付いたり。ボーダフォンマークに至っては実際のF1マシンのロゴと同様にミニカーでもロゴが最初は平面的だったのが、立体的なロゴに変わったりと、チープなグランプリシリーズではあるけれど、このあたりはしっかりしてます。だから買っちゃうんですよね。

ボディラインやディティールはアバウトなものだけど、こういうのもいいですよね。

過去のグランプリシリーズはミニカーコーナーで紹介しています。

投稿者 shigeo : PermaLink| トラックバック (0)| アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて




2006年7月27日

イギリスで購入したホットウィールのプルバックフェラーリF1はスポンサーロゴから「F2003GA」とわかる。

ホットウィールのプルバックフェラーリF1 F2003GAホットウィールのプルバックフェラーリF1 F2003GA

2004年12月にイギリス・フランス旅行に行った。その時に購入したホットウィールのプルバックフェラーリF1。ちなみに、旅行から帰ってしばらくしたら、日本でも発売し始めた。コレクションしている方もいるでしょう。

プルバックなので、たまに走らせて遊んでいます。走らせると言えば、他にも43サイズのF2003GAのコナミのラジコンや、フェラーリではないですがスーパービットチャーGのホンダNSXでも遊んでいます。

十数年前に購入したルイジ・コラーニデザインのチョロQを2種類持ってるんで、それも子供と走らせて遊んだりしています。

さて、イギリスで購入したプルバックフェラーリF1ですが、スタイリングはF310Bに近いが、カーナンバー1で、その色が黒、ボーダフォンのロゴがあることから、F2002あるいはF2003GAと推測される。フロントノーズにオリンパスのロゴがあるので「F2003GA」ですね。

ミニカー底面には (c)2003 Mattel.Inc 0714AZ とありますので、製作当時の2003年マシンのスポンサーロゴを参考にしたようですね。しかし、こまかいスポンサーロゴまでしっかり再現しているのは流石に43モデルを作っているマテルからだろう。
スタイリングに関しては精密なスケールモデルではないので、細かいことは気にしないほうがいいだろうね。プルバックでもあるし、チープなトイの部類に入るものですから。

その後、スタイルは全く同じで、ボーダフォンロゴが立体になり、カーナンバー1の色が白になった。これはあきらかに「F2004」ですね。底面には 2184AZ とあります。

画像はないですが、もちろんこのバリエーション違いも購入しましたよ。

しばらくはホットウィールお得意の、同じ金型デカール違いで発売していくでしょう。買い逃さないように注意しておかないと・・・。ケイタイ電話のメモ帳に型番を記録してあるので大丈夫さ。

投稿者 shigeo : PermaLink| トラックバック (0)| アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて




Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.