« 第4戦 バーレーンGP決勝 フェラーリかろうじて3ポイント獲得・・・。 |メイン| ブラーゴ97カタログ。フェラーリF310(1/24)が見開きで紹介されている! »

2009年4月28日

1963年と言えば? フェラーリ250Pそして・・・



アシェット No.36「フェラーリ250P」

アシェット婦人画報社 「フェラーリコレクション」を定期購読しているまあ凛さんから、コレクション対象外(?)のNo.36「フェラーリ250P」のミニカーを譲っていただきました! いつも本当にありがとうございます!

フェラーリ250Pでゼッケン21と言えば、1963年のルマンで総合優勝したマシン。


フェラーリ250Pでゼッケン21と言えば、1963年のルマンで総合優勝したマシン。ドライバーはルドヴィコ・スカルフィオッティ+ロレンツォ・バンディーニ組

ちなみに、250Pは、22号車がプロトタイプクラス2位、総合3位(ドライバー:マイク・パークス+ウンベルトマリオリ組)

23号車(ジョン・サーティース+ウィリー・メアレーゼ組)は19時間目にリタイア 

この頃、フェラーリはF1グランプリだけでなく、ルマンにも積極的にエントリーしていたんですね。ワークスだけでなく、エキュリー・フランコルシャンやNARTのセミワークスの体制で。

250P以外にも330LMB、250GTOなど11台が出走しました。

1963年と言えば?

私の生まれた年です(笑)! この頃、フェラーリはF1グランプリだけでなく、ルマンにも積極的にエントリーしていたんですね。ワークスだけでなく、エキュリー・フランコルシャンやNARTのセミワークスの体制で。

最近のルマンはプライベータがフェラーリで走るだけでワークスはなし。ルカさんはF1以外のレースでワークスで走るのを嫌っていますからね。強力なマシンをプライベーターに販売して出走するのは許せるみたい。負けてもフェラーリの責任じゃないから。

これまでに入手したアシェット「フェラーリコレクション」ミニカーはこちらです。


▼今回のテーマは「フェラーリ250P」+コレクションケース

    


投稿者 shigeo : 2009/04/28 | 【category:アシェット フェラーリコレクション】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1111

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.