« 第4戦 バーレーンGP フリー走行1・2・3 フェラーリは大丈夫か? 安心は出来ません。 |メイン| 第4戦 バーレーンGP決勝 フェラーリかろうじて3ポイント獲得・・・。 »

2009年4月26日

第4戦 バーレーンGP予選 2台揃ってQ3には進んだけど、決勝レース想定のフェラーリ。



第3戦までノーポイントと言う最悪の結果の我らが紅組。

もう第4戦バーレーンGPですよ! そろそろ気合入れていきましょうよ!!

GoogleMapでバーレーン・インターナショナル・サーキットを空から見る。

第4戦 バーレーンGP 予選


■公式予選結果

Q1でタイムの悪い5台が脱落(バンプアウト)。16位~20位確定。

20位  セバスチャン・ブルデー  (トロ・ロッソSTR4・フェラーリ)
19位  マーク・ウェーバー  (レッドブルRB5・ルノー)
18位  ジャンカルロ・フィジケラ  (フォース・インディアVJM02・メルセデス)
17位  セバスチャン・ブエミ  (トロ・ロッソSTR4・フェラーリ)
16位  エイドリアン・スーティル  (フォース・インディアVJM02・メルセデス)


Q2で、また5台がバンプアウト。11位~15位確定。

15位  ネルソン・ピケJr.  (ルノーR29)
14位  ニック・ハイドフェルド  (BMWザウバーF1.09)
13位  ロバート・クビサ  (BMWザウバーF1.09)
12位  中嶋一貴  (ウイリアムズFW31・トヨタ)
11位  ヘイッキ・コバライネン  (マクラーレンMP4-24・メルセデス)


Q3。 1位~10位確定。

10位  キミ・ライコネン  (フェラーリF60)
9位  ニコ・ロズベルグ  (ウイリアムズFW31・トヨタ)
8位  フェリペ・マッサ  (フェラーリF60)
7位  フェルナンド・アロンソ  (ルノーR29)
6位  ルーベンス・バリチェロ  (ブラウンGP-BGP001・メルセデス) 
5位  ルイス・ハミルトン  (マクラーレンMP4-24・メルセデス)
4位  ジェンソン・バトン  (ブラウンGP-BGP001・メルセデス)
3位  セバスチャン・ベッテル  (レッドブルRB5・ルノー)
2位  ティモ・グロック  (トヨタTF109) ▲ギアボックス交換のペナルティで5グリッド降格
1位  ヤルノ・トゥルーリ  (トヨタTF109)

Q1 ライコネン6位通過、マッサ9位通過。
ベッテルが1位通過。以下トゥルーリ、ハミルトン、バトン、バリチェロと続く。
マッサは一貴よりも遅いよ・・・。

Q2 ライコネン4位通過、マッサぎりぎり9位通過。
またもベッテルが1位通過。速いですね。グロック、トゥルーリ、ライコネン、バリチェロ、バトンと続く。
トヨタ、ブラウンGPも相変わらず好調ですね。うらやましい!

Q3 ライコネン10位、マッサ8位。
駄目ですねぇ。今年はポールはおろかフロントローさえも無理なのか・・・。
トヨタがフロントロー独占ですよ。


公式予選後のマシン重量が発表されました。

1. トゥルーリ  648.5 kg
2. グロック   643
3. ベッテル  659
4. バトン    652.5
5. ハミルトン  652.5
6. バリチェロ  649
7. アロンソ   650.5
8. マッサ    664.5
9. ロズベルグ 670.5
10. ライコネン 671.5

フェラーリは重かったんですね。ポール狙いではなく決勝レースを見据えた戦略だったのか。ならば、決勝で結果を残さなくては!

「第1戦、第2戦でノーポイントは1992年以来の出来事!」なんて騒いでいましたが、第3戦中国GPでもノーポイントで1981年以来の悲惨なスタートになってしまいました。

ブラバムのネルソン・ピケ(親父さんのほうね)がワールドチャンピオンを獲得した1981年のF1GPプレイバックはこちら。

ちなみに1981年はディディエ・ピローニが第4戦で5位入賞しています。そして、ジル・ビルニューブが決勝でファーステスト・ラップを記録しています。126CKは遅いわけじゃなかったんですよ。さぁ、F60よ!正念場ですよ。

万が一、第4戦でもノーポイントならF1世界選手権に参戦依頼初めて(=史上最悪)という事になります・・・。スクーデリアよ、そろそろポイント取ってください!オネガイシマス。

そうそう、バーレーンではマッサにだけKERS搭載のはずだったんだけど、予選後のライコネンが「KERSを積んでマシンのパフォーマンスは改善された。」ってコメントしている。どういうことだ?

とにかく決勝で頼みますよ我らが紅組!


KERSでオーバーテイク!マッサ!







KERSでスタートダッシュ!ライコネン!







Forza! Ferrari!!


▼今回のテーマは「フェラーリF1のプラモデル」
    

投稿者 shigeo : 2009/04/26 | 【category:F1GP2009 予選・決勝結果】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1134

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.