« ようやく捕獲。599GTB。フェラーリレーサー2008 No11。「フェラーリ599GTBフィオラノ」のミニカーです。 |メイン| 先日入手!サークルK・サンクスの第2弾のミニカー「612スカリエッティ」。息の長いフルコンプ計画か? »

2008年9月23日

ミハエル・シューマッハーがチャンピオンにあと一歩まで迫ったフェラーリF300。



ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)の 1/43サイズ。フェラーリF300のミニカーです。

ミニチャンプス(PMA:ポールズモデルアート)の 1/43サイズ。フェラーリF300のミニカーです。

第5戦スペインGPから上方排気システムを採用しましたが、このミニカーには上方排気がない。と、言う事は第1戦~4戦仕様ですね。って、F300の上方排気のミニカー(1/43)ってあるのかな・・・。メタルやレジンの組立キットならあるかもしれないけど作れないし・・・。BBRとかの完成品のモデルは高くて手が出ないしねぇ。

ミハエルが最後までチャンピオンの夢を見せてくれたマシン「F300」でした。

グルーブドタイヤ規定がスタートした1998年のF1グランプリをミハエル・シューマッハーと共に戦ったマシン。

ミカ・ハッキネン90pt、ミハエル86ptで迎えた最終戦日本GP。ミハエルは予選でポールを取りながらスターティング・グリッド上でストールし最後尾スタートに・・・。

可能性がないわけではないが、この時点でシーズンのチャンピオンシップは終わりました。テレビの前でめちゃくちゃがっかりしたのを覚えてます。

結局、2番グリッドからスタートしたミカ・ハッキネン(マクラーレン・メルセデス)が優勝。チャンピオン獲得。

ミハエルが最後までチャンピオンの夢を見せてくれたマシン「F300」でした。

経年変化がひどいですね。リアカウル上の白もミハエルのヘルメットも・・・。

経年変化がひどいですね。リアカウルのマルボロの白もミハエルのヘルメットも・・・。

ブラーゴの1/24サイズのミニカーはこちら。

Pauls Model Art ポールズ・モデル・アートのミニカーはこちら。

投稿者 shigeo : 2008/09/23 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/912

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.