« シェルのタンクローリーペーパークラフト制作 その3 |メイン| 第1戦 オーストラリアGP予選 マッサは4番手・・・。 ライコネンはトラブルで16番手・・・。 »

2008年3月15日

ジャンクとも言う? トミカのフェラーリテスタロッサとランチアストラトス。年代モノです。



フェラーリテスタロッサ3台にランチアストラトス2台です。

静岡在住の高校時代の同級生「M氏」から譲ってもらったトミカ5台。

フェラーリテスタロッサ3台にランチアストラトス2台です。

テスタは赤を持ってますけど、銀は持ってなかった。ストラトスに至っては復刻版は持ってたけど、発売当時の赤や青の個体は当然持ってなかった。
アリタリアカラーの復刻版ストラトスはこちら。
トミカフェラーリのコレクションはこちら。

塗装も剥げててジャンクって言う人もいるかもしれないですけど、shigeo的には「これはこれでアリ!」

ちなみに、この「M氏」は、「トミカ修理工房FULLMOON」ってサイトを運営している。

「このホームページは、破損してしまったトミカを修理したい方や、自分だけのオリジナルトミカを作りたい方の参考になればと思い作りました。
基本的にトミカを修理しオリジナル商品に近い状態に戻すことを目的にしてますので、変な改造等の方法は紹介は致しておりません。
汚いトミカなどでも、修理すればきれいになりますので、修理して実車に似せて再塗装したものを、過去の作品に掲載してありますので参考にしてください。」

-トミカ修理工房FULLMOON- より引用

って趣旨でトミカの修理やレストアを専門に行っている。ニッサン車ミニカーの収集マニアでもある。日産自動車のノベルティのアンチモニー製シガレットケースのコレクションもしているらしい。相当な情熱を持ったマニアです。


彼の工房を見させてもらったことがあるのだが、これがすごい!

一軒屋の離れが工房で、環境も設備(ツール)なども充実。カシメ止めをはずすためのドリルはもちろん、エアブラシ、コンプレッサー、塗装ブースなどの環境もバッチリ。塗料は実車と同様のものを取り寄せて使用するというこだわり派。トミカのレストア待ちのストックも山のようにたっぷりと所有している。もちろんトミカだけでなく、各種自動車ミニカー収集やクルマのプラモデルやガンプラも制作するし、フィギュア関係も収集するヲタク。プラモデル制作に必要なツールはほぼ揃っていると言っても過言ではない。

トミカ修理工房FULLMOON」には、レストアを完了したトミカ達のギャラリーはもちろん、修理方法なども公開している。クルマ好き、ミニカー好き、トミカ好き、工作好きのみなさん。是非覗いてみてください。

「M氏」の工房のストックから、フェラーリテスタロッサとランチアストラトスが出て来たときには感涙ものでしたよ!

それで譲ってもらってきたんです。 ありがとう 「M氏」! 持つべきものは同じ趣味人! 2年後にまた会おう!

投稿者 shigeo : 2008/03/15 | 【category:ミニカー(いろいろ)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/709

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.