« 拝み倒して譲ってもらったマッチボックスのフェラーリテスタロッサは大事な思い出の品。 |メイン| 1977年のジル・ビルニューブのマシン「フェラーリ312T2」をペーパークラフトで作りたい! »

2007年10月29日

フェラーリがA1GPにシャシーとエンジン供給! F2007ベースだってよ! ミニカーも出るかな?



フェラーリ、A1GPのシャシーとエンジン供給へ

最近、フェラーリから公式アナウンスがされましたが、A1グランプリ(A1 Grand Prix)にフェラーリがシャシーとエンジンを供給するそうです。

以前からA1GPの存在は知ってはいたが、フェラーリとは無縁だったのであまり興味がなかった。国別で戦うグランプリでワンメイクでドライバーの力量が試されるカテゴリーぐらいしか知識がなかった。最初の頃は日本チームもあったけど最近は聞かないなぁ・・・。と言うのが個人的感想。

しかし、ここに来てフェラーリがエンジンとシャシーを提供するとなれば話は別です。非常に楽しみ。

A1GPは2005年からスタートしたシリーズで、秋に開幕して春までが1シーズン。
ドバイが提唱して欧米諸国や中国、東南アジア、オーストラリアで開催。秋から冬の間でも比較的暖かい地域での開催を設定しているんだろう。

フェラーリはアブダビにフェラーリテーマパークをYASアイランドに建設する。(YASアイランドの動画、公式サイトの情報はこちら。

2009年にはF1アブダビGPが初開催されるし、フェラーリと中東の結びつきがさらに強固になりますね。オイルマネーのリッチマン達はフェラーリの優良顧客だから、そのあたりの戦略もあって今回のA1GPとの提携なのかもしれない。

A1GPについての詳細はwikipediaにありますのでどうぞ。

A1GP公式サイトは英語なのでイマイチよく解りません・・・。

A1GPは国別対抗で最大25カ国まで参加可能だそうだ。さらにドライバーは国際B級ライセンス保持者でその国の国籍があればいいとのこと。中東の国々のリッチな皆さんも参加しようと思えば可能かもしれないですね。
決勝は2レース制でそれぞれ別のドライバーが走行する事も可能ってのも敷居が低いですね。優勝を目指すチームと金持ちの趣味っていうチームもあるんじゃないだろうか?
どちらにしても来年のマシンはフェラーリF2007ベースになるって言うんだから、ドライバーにもチームにも魅力的でしょう。もちろんA1GP自体が注目されるってことは各チームにスポンサーも付きやすいだろうし。

日本は、2005から2006年にかけてのシーズンに福田良、野田英樹、下田隼成で参戦してたらしいけど、資金不足で撤退したそうだ。

日本チームの成績はA1GPのサイトで確認できます。
2005年25チーム中21位 出走13回 トップ10フィニッシュ4回 合計8ポイント

A1GPのサイトを見て気になったドライバー達。
ネルソン・ピケJr.、ヨス・フェルスタッペン、ラルフ・ファーマン、アレックス・ユーン、ナレイン・カーティケヤン、ニコラ・プロスト(←アラン・プロストの息子)。
F1ファン、フォミュラニッポンファンであれば知った名前がありますよ。その他にもNASCARのドライバーも出走しているようだ。皆さんも知っているドライバーがいないか探してみてはいかがでしょう?

今までのマシンはローラ製シャシー+ザイテック社製V8エンジン(3.4リットル/最大550馬力)+クーパー社製タイヤ。また、ドライバーアシスト機能が一切搭載されていない。
注目すべきはレース中に決められた回数のみエンジン出力を高める事が出来る「パワーブーストボタン」があるそうだ。これは、F1でもオーバーテイクを可能にしようと導入が検討されているものですね。

そして今から約1年後、2008年冬に開幕するシーズンからはフェラーリのエンジン・シャシーのマシンのワンメイクになるのだ!
今後6年間提供する契約らしい。
シリーズ名にも「Powered by Ferrari」の名称が冠せられることが発表されている。マシンにも「Powered by Ferrari」が見られると思う。しかもフェラーリF2007をベースにするって言うんだから期待大です。

ホットウィールからもミニカーが発売されるんじゃないかな?同じ金型でカラーリングを変更すればいいんだからね。25カ国が参戦すれば25種類発売されるのか?アブダビのフェラーリテーマパークのおみやげ物屋でも販売されるだろうね。
フジミ模型あたりもプラモデルで発売したりしたら、デカール違いで25種類発売するのか?キットとはべつにデカールのみの発売とかもありえそうだな。
まさかこれがサークルK・サンクスの京商フェラーリコレクションのブラインドボックスなんかで発売された日には、恐ろしい事になりますよ(笑)。まぁ、現時点ではまだ余計な心配だな。

とにかくA1GPが楽しみだ。プラモデルやミニカーの展開も楽しみだ!

投稿者 shigeo : 2007/10/29 | 【category: トピックス】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/564

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.