« 『ミレキリ』 フェラーリ・ピニンファリーナ国際デザインコンテスト「神話の新コンセプト」優秀賞。 |メイン| フェラーリFXXミレキリとは何か? コンセプトらしいのだが詳しいことはまだわからない・・・。 »

2007年7月11日

サークルK・サンクス限定フェラーリ第4弾 フェラーリFXX(しかも人気の赤)をゲットです!



サークルK・サンクス限定フェラーリ第4弾 フェラーリFXX(しかも人気の赤)をゲットです!

サークルK・サンクス限定販売のフェラーリコレクション第4弾 フェラーリ ミニカーコレクション 10車種30種類の中のFXX。しかも、人気の赤でございます。

今回もサークルK・サンクスのない沖縄の私のために、ご尽力いただいた○○さん、本当にありがとうございました!

イクソの43サイズのフェラーリFXXを欲しいと思いながら、購入せずに今日に至る。タミヤの1/24のプラモデルもまだ入手していない・・・。そんなタイミングでの今回の京商製FXXです。でも、IXOも田宮模型もそろそろ買っておきたいなぁ・・・。

さて、実車は2005年6月発表、12月のボローニャ・モーターショーでお披露目された。

6,262cc V12 リアエンジン 助手席は装着・非装着の選択が可能。

エンツォ・フェラーリからの進化型。エンジンはボアアップされている。800馬力だってよ~。スゴッ!
エンツォの空力面に見直しが図られ、ダウンフォースを40%向上させたという。

ネーミングはエンツォがプロトタイプ時代に呼ばれていた「FX」に「X」を加えたものだ。

29台限定モデルだが、2006年にミハエルに30台目のFXX(ブラックボディ)がプレゼントされている。
今回のサークルK・サンクスの「FXX」は、「赤」「青」「黄」。「黒」も用意すればいいのに・・・。マニアな皆さんは塗装をはがして、ミハエル仕様を作るんでしょうね!

ヘッドライトとリアウイング、レーシングストライプが特徴的。サイドミラーはない。後方確認はTFTディスプレイで行う。後方カメラがルーフに存在するが、ミニカーでは省略されている。64サイズではあまりに小さすぎるから不要なのかな。

ちなみにサイドミラーは顧客の要望で取り付けが可能。以前、雑誌「ロッソ」の表紙を飾った「FXX」にはサイドミラーがありました。

FXXは公道でもレースでもなくサーキットを走るオーナーのために作られた特別なモデル。だからコンペティションモデルでもロードカーでもない本当にスペチアーレなモデルなのです。選ばれた顧客がサーキットで走るためのモデルで、その際のメンテナンスなどの費用も当初の価格に含まれているそうだ。

2006~2007年にあちこちで国際格式のサーキットでFXXのためのスペシャルイベントが行われている。

Ferrari Corse Clienti(フェラーリ・コルサ・クリエンティ)のサイトには、『PROGRAMMA FXX』というコンテンツがあって、FXXプログラムの年間スケジュールがありますよ。

フォトギャラリーのコーナーでは、ゼッケンを付けた赤や黄色や青のFXX達がサーキットを疾走する画像が見られます。黄色も思いのほかカッコイイね。赤のゼッケン7はサイドミラーがありますね。ミニカーをカスタムする皆さんはこのサイトを参考にしてみてはいかが?

投稿者 shigeo : 2007/07/11 | 【category:ミニカー(サークルK・サンクス)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/451

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.