« 歴代のフェラーリF1マシンが走り回るシェルのビデオ「サーキット」の撮影風景メイキイグだ。 |メイン| 第7戦 アメリカGP予選 フェラーリまたもセカンドローに沈む・・・。 »

2007年6月16日

フェラーリ612スカリエッティはブルーメタリックがいいよね?サークルK・サンクスの第2弾のミニカーです。



フェラーリ612スカリエッティはブルーメタリックがいいよね?サークルK・サンクスの第2弾のミニカーです。

サークルK・サンクスフェラーリミニカーコレクション第2弾のフェラーリ612スカリエッティ(1/64)です。

レッド・シルバー・ブルーメタリックの3色のカラーバリエーションで販売された。

ミニカーコレクターさんとのトレードで入手。本来はこのサイトの名前「アカクテハヤイ」になっているように、自分はフェラーリは赤が好き。しかし、この612スカリエッティのミニカーに関しては、ブルーメタリックをリクエストさせてもらった。快く快諾してくださったミニカーコレクターさんに感謝です。

エレガントな雰囲気のする612スカリエッティは赤もいいけど、青が似合うと個人的に思う。

コーンズの特別仕様もブルコーンズという青だったしね。やはり612は青でしょう!

フェラーリ612スカリエッティは2004年のモデル。英語では「シックストゥウェルブ スカリエッティ」と呼ばれてますね。

5788ccV12 フロントエンジン 2+2。車名は6リッター、12気筒を意味する。

エンツォに積まれているエンジンは5998ccで、スカリエッティよりも6リッターに近いのだが・・・。
フェラーリ特有の強引なネーミングで612と命名された。フェラーリファンならこれくらいのアバウトさには慣れっ子。許す(笑)。

「Scaglietti」は現在はフェラーリに吸収された往年のカロッツェリアから命名された。マニュアルのほかにパドルシフトのF1マチックも用意されている。サイドのデザインはイングリッド・バーグマンに贈られた375MMのデザインがモチーフになっている。

2005年に「HGTCパッケージ」が発表された。これは、ハンドリングGTCパッケージと呼ばれるもので、CCMローター、6ポッド・カラード・キャリパー、ボール・ポリッシュ・モジュラー・ホイール、スポーツ・エグゾースト・システム、サスペンション、F1変速プログラムアップグレードソフトを装備したもの。


612関連の過去記事をリストしておきます。

612スカリエッティ アニバーサリーは日本市場専用マシン コーンズのフェラーリ輸入開始30周年記念
60周年記念の特別な「フェラーリ612スカリエッティ60thアニバーサリー」はガラスルーフだ!60台限定!
バンデンブリンクがフェラーリ612スカリエッティで「612 Shooting Break study」を製作?

そうそう、サークルK・サンクスフェラーリミニカーコレクションの第1弾のミニカー達はこちらです。

そして、遂にサークルK・サンクス限定フェラーリコレクション第4弾(10車種30種類)は来週6/19(火)販売開始です。

投稿者 shigeo : 2007/06/16 | 【category:ミニカー(サークルK・サンクス)】 | アカクテハヤイフェラーリF1のRSSについて

この記事についてTwitterでつぶやく





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.akakutehayai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/406

Copyright (C) www.akakutehayai.com All rights reserved.